せっかちな妖精さんを探しに🎵

№1169

 

 暖かい日が続き、春の花が前倒しに早く咲く情報を「インスタグラム」で知り、

「もしかしたら?私の知っている場所の【妖精さんたち】も咲き始めているのでは?」

そう思いまして・・・今日は気温が低いのですが、バイクで出掛けてきました。

(お出かけ時の最高気温が9℃)

 

 行き先は「埼玉県小川町」にある「カタクリとニリンソウの里」です。

今日は「ときがわ町」の方から山を越えて、大好きな里山を走って向かいます。

下流に「嵐山渓谷」を控える、渓谷からは2,3km上流位置で一休み。

昨年の台風の大水の跡が未だに色濃く残っていました。(水嵩にびっくり!)

今は清流がサラサラと流れる穏やかな川(槻川(つきかわ))ですが・・・

3〜4m上の樹木には未だに当時の草のゴミが引っかかったまま。

f:id:masatdm1951:20200228232027j:plain

 

川原から撮っています。

高い木の位置は右側にある道路よりも高い位置です。

如何に当時の水量が物凄かったかを物語っています。

今は嘘のように清流だけが静かに流れています。

f:id:masatdm1951:20200228232208j:plain

 

ココは珍しく「瀞(とろ)」になっています。

木の枝にカーテンの切れ端のような物が引っ掛かっています。

夜中にココを通ってヘッドライトに写ったらゾッとしますね💦

やはり3m以上はゆうにある高さに引っ掛かっています。

f:id:masatdm1951:20200228232213j:plain

 

私はこの里山を抜ける道が大好きです💕

幸い今年も花粉症は軽くて、出歩いてもくしゃみも鼻水も出ません。

家が一軒も無いこの景色が大好きです。

f:id:masatdm1951:20200228232220j:plain

 

ココまで来れば目的地はもうすぐです🎵f:id:masatdm1951:20200228232223j:plain

 

槻川に掛る「柳町橋」から撮っています。

川の右側が「道の駅 おがわ」のある町並みで、今回の目的地は川の左側のこんもりと

見える杉林の側です。

f:id:masatdm1951:20200228232226j:plain

 

地元のボランティアの方々が、綺麗に山の斜面の除草や歩道の整備などをして下さって

いるおかげで、気持ちよく訪れることが出来ています。

通路の中ほどの東屋の中に、大きなガラス瓶があるので【気持ち】を少しだけ寄付させ

てもらいました。

f:id:masatdm1951:20200228232229j:plain

 

この斜面一面に「カタクリの花」が咲き揃います!(Coming Soon!(^^))

f:id:masatdm1951:20200228232237j:plain

 

まだまだ雑草すら芽吹いていない林の木陰に【ネコノメソウ】が咲き初めていました。

私にはこの花も「妖精さんのひとり」です(^^)

コガネネコノメソウはあと一月は経たないと、私の知る花園には咲きません。

その花は四角くて、黄色が強くて可愛いネコノメソウの種類です。(標高700m)

f:id:masatdm1951:20200228232245j:plain

f:id:masatdm1951:20200228232256j:plain

 

二輪草:ニリンソウ】は美味しそうな葉っぱだけが出揃った姿でした。

花はもう少し待たないと会えそうにありませんね(^_-)-☆

f:id:masatdm1951:20200228232314j:plain

 

ノカンゾウか?ヤブカンゾウの葉でしょうか?

やっと訪れた春に、嬉しさを隠せない子供のように元気がはち切れています!😍

f:id:masatdm1951:20200228232324j:plain

 

この花もずいぶん早く咲き始めていますね。

【マルバコンロンソウ】だと思います。

f:id:masatdm1951:20200228232336j:plain

 

落ちた椿が地面に「もう一回咲いて」いるように見えました。

私は多くの方が嫌う「ボトッと落ちる」椿の花の潔さが大好きです!

たとえ入院したとしても、「根付く=寝付く」として縁起が悪いという「鉢植え」の

お見舞いでも全然平気です。「落ちる=死ぬ」を連想するその椿の花のお見舞いだって

大歓迎! つまらない「ダジャレ」で縁起が悪いの、縁起が良いのと言っている事自体

じつに狭い了見で嫌いです。 植物に謝れ!って言いたいくらいです。

f:id:masatdm1951:20200228232349j:plain

 

Nikon D3100は接写が苦手なので、コンデジ(IXY-650)に任せます!

控えめなネコノメソウの花粉が見えてきました。

f:id:masatdm1951:20200228232412j:plain

 

隣にはもうすぐ咲きそうな【キバナノアマナ】がありました。

あと2回はココに来なくっちゃ!

f:id:masatdm1951:20200228232913j:plain

 

そして見つけた時はドキッとした、嬉しい花【アズマイチゲ】が咲く寸前の姿を見せて

来れました。

これは3m程ロープよりも先にあった花ですが、IXY-650はデジタル望遠性能がよく、

まるで目の前の花に近づいて撮ったかのように、鮮明に写ります。

イチデジはそれなりのレンズに交換しないと無理なので、必ずカメラは2台持って

出掛けます。(iPhoneを含めると3台になりますね(^^))

f:id:masatdm1951:20200228232428j:plain

 

さらにズームしてみましたが、全然破綻しませんね。(^o^)v

頼りになる相棒です(^^)f:id:masatdm1951:20200228232453j:plain

 

小さな丈でしたが【センニンソウ】の真っ白な花も見ることが出来ました(^^)

本当に「まっしろ!」なんです! 拡大してもなかなか鮮明に撮ることが難しいほどに

「真っ白!」です。

f:id:masatdm1951:20200228232440j:plain

 

スミレだって咲いてますもん! 春の花って「せっかちさん」が多くて嬉しいです😍

f:id:masatdm1951:20200228232505j:plain

 

入って来た側の景色です。

f:id:masatdm1951:20200228232533j:plain

 

そして奥へと進んでいく側です。

やがて杉の木の下には「エンゴサク」の小さな花が足元いっぱいに咲き溢れます🎵

f:id:masatdm1951:20200228232539j:plain

 

カタクリはまだ芽も出していない株が多く、今回見つけた葉もこの株だけでした。

季節が進めば山全体がカタクリ色に染まります(^^)

f:id:masatdm1951:20200228232640j:plain

 

対岸の日向には真っ青な「ハナニラ」が咲いていました。

ちょっと見【星の瞳】の大型花にも見えますね(^_-)-☆

グラデーションの掛かった美しい青色でした。

f:id:masatdm1951:20200228232740j:plain

 

入り口に「ドカーン!」と立っているのは「花粉いっぱいの杉の木」です。

月がピークと言われていますので、もうしばしの辛抱です。

今年は「新型コロナ」と、まるで一昔のトヨタの車の名前のような病気が世界中で

騒がれているので、まずはそれが終息してくれることを願うばかりです。

f:id:masatdm1951:20200228232957j:plain

 

寒かったですが、上下数枚重ね着して腰に「貼るカイロ」を貼ってきたので、寒さは

ありますが「寒気:さむけ」は全然なく快適でした。

 

元気な内に更に元気を身に着けて、免疫力を上げようと思います。

3月から4月にかけて「CT撮影」「胃カメラ」「大腸ポリープ摘出」と、嫌な検査が

続きますので、メンタル面でも負けないように頑張らなくっちゃ!\(^o^)/

 

【妖精さんたちに会う】ことを力の源にし、先へ先へとの想いを大切に、また楽しみに

して毎日毎日をしっかり歩もうと思っています。