またまた自作願望が(^_^;)💦

 ツーリングには今のところ「リュック」を背負い、肌身離さず免許証や財布などを

入れています。

ですが、時々での雨天の不安から『合羽』も入れたりしますし、お土産(主に農産物)

を詰め込んだりもしています💦  重いんですよねぇこれが💦

かと言ってキャリア(荷台)にゴム紐でくくりつけただけでは「濡れます」し、緩んで

いやしないかと、ついつい後ろに気持ちが向いたりします😱

 

 とても危険なので、やはり後ろを振り返ったりしなくても安心なように、

『テールボックスが必要に感じます。

そこで、格安な「テールボックス」を購入しました。

 

中国製ですが3,000円以下です(^^)/

値段はピンきりです。

でも、基本構造は変わらないので不足している分は自分で改造する気持ちでいっぱい🎵

 

f:id:masatdm1951:20171119214844j:plain

 

容量よりも私の関心事は【赤い中央部分】です\(^o^)/

バイクの殆どは、この様なボックスをキャリアに乗せてしまうと・・・

【ストップランプ】がボックスの下になってしまい、車種によっては後ろの車から殆ど

見えなくなってしまうのです。(トラック、ワンBOXなど高い運転席からは特に💦 )

 

そこで!

赤い部分に「ストップランプ」を追加したいわけです。

(車で言うハイマウント・ストップランプ)

 

 早速赤い部分を外すべく裏側の固定ネジ4本を外してみました。

本当はプリント基板にLEDや他の部品を実装して、それを赤い板の内側に付けたいの

ですが・・・ケースと赤い板との間のスペースが5〜7mm程度しか無いのです(TT)💧

 

ばうさんは、直ぐに決断して穴あけに挑みました\(^o^)/

ドリルは5mmが付いていたので、急いで配置を設計してすぐい穴あけに入りました。

そして「緩くもきつくもない穴寸法」だということを確認後、LEDに抵抗を付けて準備

しました。 久しぶりのハンダゴテは先端が錆びていて、ハンダがうまく乗らずハンダ

を弾いてしまい、なかなかハンダ付けが出来ません💧

温度調節とこまめに先端を掃除して、やっとまともな予備配線ができました。

 

それを30組作り、ひとつづつ裏から穴に差し込んでいきます。

 (ボツボツに弱い方は見ないで下さい。)

f:id:masatdm1951:20171119220424j:plain

 

裏側はこんな感じに。

配線が面倒くさそうですねぇ(^_^;)💦

f:id:masatdm1951:20171119220558j:plain

 

抵抗を付けてある側(カソード)が+12vとショートしないように、太いケーブルの

被覆をリサイクルしてチューブとして利用します。

f:id:masatdm1951:20171119220614j:plain

 

その後・・

LEDの全てを並列に配線します。

久しぶりの細かい電子工作なのと、ハンダゴテの性能がイマイチで疲れました💧

アノード(+側)の足にも電線の皮だけを絶縁用に用いました。

f:id:masatdm1951:20171119220624j:plain

 

一通り配線が終わったので、実際に点灯試験を行って様子を確認します。

はい! どうやらミスはなかったようです(^^)v

「空中配線」は実際に荷物には触れない場所ですし、最後にプラスティックカバーを

付けるので大丈夫です(^^)v

プラスとマイナスがショートしないように、電極に高低差を設けました。

f:id:masatdm1951:20171119220633j:plain

 

うん!この明るさなら行けそうです\(^o^)/

f:id:masatdm1951:20171119220642j:plain

 

実は抵抗もLEDも電線も、もう何年も前に買ったものです。

ココへ来て「不用在庫」が一掃できたので嬉しく感じています。

 

「冬桜」は青空に映えていました🌸

 寒くなって紅葉🍁 も終わりに近づく季節になると・・・

「冬桜🌸」が恋しくなります。

 

 割りと私の近くの町の個人の家の庭にも咲いているのですが、他所のオタクの

花を自由に撮ったり、愛でたりも出来ないので💦

 

 行き慣れている「埼玉県神川町の城峯公園」の冬桜を観に、

バイクでワープ💨 😄 してまいりました\(^o^)/

行った先はこの場所です! ⏬ ⏬

群馬県と埼玉県の県境です。

f:id:masatdm1951:20171117222941p:plain

 

我が家から「城峯公園」までのルート(下道)は、とにかく国道254号線(川越街道)

に出て、国道140号線にぶつかったら、そのまま「長瀞」まで走って、今度は県道13号

線で「本庄市」方面へと走ります。

 

長瀞の手前の荒川がとても綺麗だったので、途中下車して荒川にかかる橋の上で

しばし休憩します(^^)v

 

f:id:masatdm1951:20171117223050j:plain

 

何故か水の色がエメラルドグリーンなのです。

f:id:masatdm1951:20171117223100j:plain

 

長瀞の「岩畳」はこのさらに上流にあります。

それにしても岩肌がとてもいい味を出していますね😄

f:id:masatdm1951:20171117223121j:plain

 

こちらは下流

写真の右上の白いガードレール・・国道140号線です。

道路からだと一番景色の良い場所が狭くて、バイクですら停まることは危険です。

 

舟下りしたら気持ち良いだろうなぁ(^^)🚤

f:id:masatdm1951:20171117223143j:plain

 

国道140号を長瀞の手前の「中野上」まで走り、信号を右折して「児玉、本庄方面」

へ向かう「県道13号線」を走ります。

気温は7,8℃付近で、日陰に入るとさらに冷える感じがします😱

でも「重ね着」と風防のおかげで寒さをさほど感じません。

試しに風防の外に身体を出して風を受けてみると・・・寒さが刺さってきます!

ネックウォーマーがとにかく良く効いています(^^)v

走行中ふと『シート座布団袋』にホッカイロを入れたら気持ち良いかも🎵って

思っちゃいました😄 

試して見ますね(^^)v

 

 

すみませんm(_ _)m トイレ休憩致します(^_^;)💦

下界は「鬼石町」の町並みです。

山道を大型トラック🚚 💨 💨がビュンビュン通り抜けていきます!

国道は混雑するので、群馬県側への快適な「裏道」なのかも知れません。

この県道の名称は「長瀞前橋線」ですので、なるほど!と頷けます😄

f:id:masatdm1951:20171117223202j:plain

 

お!核心地まで来ちゃいましたね(^^)v

看板通りに走っていきましょう!

気温は8℃ ! 確かに手が冷たくなってきました💧

f:id:masatdm1951:20171117223636j:plain

 

何時もは国道462号線で下久保ダム方面へと行くのですが、今回はわざと「裏道」の

矢納地区を通っていきます。

城峯公園には「R462と下久保ダム」を通ってくる『正規ルート』と、今回通っている

「矢納地区側(南側ルート)」の二通りありますが・・・

土日は観光客の車で混雑するので「南側」からは【進入禁止🚫 】❌ になります!

頂上を目の前にして大きく迂回させられますので、下久保ダムルートから入るのが

良いでしょう\(^o^)/

 

下久保ダム下流すぐのところに【三波石峡】という美しい渓谷があります。

そこから少し下った場所がここです。

谷の急な場所には陽が差していないのですが、紅葉した木々が温かみを帯びて

とっても綺麗です🍁 😍💕

川の名称は「神流川:かんながわ」です。

f:id:masatdm1951:20171117223651j:plain

 

真っ赤な橋がまた山間に良く似合います(^^)v

f:id:masatdm1951:20171117223659j:plain

 

憎い場所に(^_-)-☆ 🍁が植わっていますね(^^)

f:id:masatdm1951:20171117223707j:plain

f:id:masatdm1951:20171117223713j:plain

f:id:masatdm1951:20171117223725j:plain

f:id:masatdm1951:20171117223737j:plain

 

橋を過ぎて100mも行かない場所の道の上の🍁

陽が良く当たって肉眼でも眩しくて「赤一色」!

しばらくエンジンを止めて眺めました。

何枚も撮ったんですが・・赤が溶けちゃって(^_^;)💦  この写真のみ採用!!

f:id:masatdm1951:20171117223741j:plain

 

南斜面をどんどん登っていきます。

寒い季節の南側の陽だまりって・・本当に幸せな暖かさです💓

目の前は城峯山方面です。

山の向こうは秩父市です。

f:id:masatdm1951:20171118084110j:plain

 

 

着きました\(^o^)/

家から1時間半くらいで着きました。

車が7,8台だけ、バイクは私だけです😄

写真には撮れませんでしたが、北側の山々・・武尊山谷川岳・・真っ白でした!

f:id:masatdm1951:20171117224444j:plain

 

園内は冬桜はもちろんのこと、この様に綺麗な紅葉がたくさん植えられています。

また違う季節には「ツツジ」でも有名な公園です。

個人的には紅葉はこうして「裏側からの透かし写真」が好みです💕

それも「木漏れ日が差す」写真が😄

f:id:masatdm1951:20171117223753j:plain

 

 

お待たせしました!

冬桜の写真をどうぞ\(^o^)/

真っ青な空に淡いピンクの桜が良く似合います🌸

【花咲かじいさん】が灰を撒くと・・・🌸🌸🌸🌸🌸  そんな感じです。

f:id:masatdm1951:20171117223804j:plain

f:id:masatdm1951:20171117223807j:plain

 

ん〜〜〜💕 この雰囲気も大好き💕

f:id:masatdm1951:20171117223820j:plain

 

ピンク〜

f:id:masatdm1951:20171117223834j:plain

 

真っ白〜

f:id:masatdm1951:20171117223840j:plain

 

日差しが強くて透けまくり💕

f:id:masatdm1951:20171117223847j:plain

f:id:masatdm1951:20171117223901j:plain

 

お気に入りの一枚(^^)v

皆同じように見えて、少しづつ皆違う。

f:id:masatdm1951:20171117223908j:plain

 

桜の若い木々のおかげで花びらを「グッ!」っと間近に見ることが出来ます。

基本「斜面」なので、ウッドデッキで一休みできますよ(^_-)

f:id:masatdm1951:20171117223923j:plain

 

「う〜ん\(^o^)/(背伸び)、本当に良い天気です!」

f:id:masatdm1951:20171117223935j:plain

f:id:masatdm1951:20171117223955j:plain

f:id:masatdm1951:20171117224011j:plain

f:id:masatdm1951:20171117224023j:plain

f:id:masatdm1951:20171117224040j:plain

 

もう!何枚撮っても飽きませ〜ん!😄

今年はもう来れないので心ゆくまで見て回りました。

f:id:masatdm1951:20171117224053j:plain

f:id:masatdm1951:20171117224117j:plain

f:id:masatdm1951:20171117224125j:plain

f:id:masatdm1951:20171117224139j:plain

f:id:masatdm1951:20171117224156j:plain

f:id:masatdm1951:20171117224232j:plain

f:id:masatdm1951:20171117224257j:plain

f:id:masatdm1951:20171117224311j:plain

 

広大な園の中にこの一輪だけ、が咲いていました。

可愛らしいピンク!  霜が降りても褪せないピンク🎵   何だか新鮮!

f:id:masatdm1951:20171117224328j:plain

 

城峯(じょうみね)と読みます。

f:id:masatdm1951:20171117224334j:plain

 

展望台から見た下久保ダム

北側にも雲が全くありません!

f:id:masatdm1951:20171117224344j:plain

 

ここは休憩所、直売所です。

桜はこの場所からすべて下った場所です。

今回は「地元産のゴマ」を買いました。(200gで600円)

帰ってから煎って食べたら、とっても香り高い風味がありました。

f:id:masatdm1951:20171117224358j:plain

 

平日って「いいなぁ😄 」

f:id:masatdm1951:20171117224408j:plain

 

ココが展望台です。

f:id:masatdm1951:20171117224410j:plain

 

駐車場へ向かう途中、4色の「イモムシ遊具軍団?」が休日に来る幼子たちを待って

いましたよ😄  

様々な白く見える「オブジェ?」っぽい物は、夜間のLEDライトアップのオブジェたち

です😊 

夜は夜でまた違った世界が見えるんでしょうねぇ。

もちろん桜たちの足元にもライトが設置されていました。

f:id:masatdm1951:20171117224430j:plain

 

日当たりが良いので今回は下久保ダム側には下りずに、登ってきた道を再び帰る事に

しました。

昨年、バルカン1500で訪ねた時には正面に見える「城峯山」の周りの「山道」を

ひたすら駆け抜けて秩父市内へと抜けたのですが、熊が出そうなくらいに深い山だった

ので、今回は山道をパス(^^)v

これからは凍結や雪の心配もあるので、山道はすべて避ける必要が出てきます。

 

f:id:masatdm1951:20171117224449j:plain

 

さっき停まって写真を撮った神流川に掛かる赤い橋です。

橋の名前は【登仙橋:とせんばし】です。 埼玉県側からの撮影です📷😊

f:id:masatdm1951:20171117224457j:plain

 

帰りは長瀞から秩父市内へ向かい、コスモ石油のセルフ給油⛽

坂道が多いので6,000〜7,000rpmあたりまで「ぶん回して」いるにも拘らず、燃費は

今回も安定していて『51.5km/L』(^^)v

タンク容量に少し残すつすると・・・51.5✕7L=360km走ることが出来ます。

スタンドの少ない地方道や山道を走ることの多い私にとって、この高燃費はとても

助かります😊

 

国道299号線をひた走り、途中スーパーでの買い物を含めても・・・

午後2時には家に着きました。

 

1000kmを超えたので、買っておいたエンジンオイルに交換することに。

本当は「オイルフィルター」も換えたかったのですが、奥まった場所のネジを緩める

工具が無く断念!💧

本当は1000kmまたは一ヶ月点検を無料で店でやってもらうのが一番なのですが、

一月近く経って(走行距離は500km)購入したショップに前の日に「行きます!」

と伝えたのに、行ってみたら「店員全員が別の客のバイク整備やら、商談やらで

手が放せないので、また別の日にしてもらえ

ませんか?」

そう言われてしまいまして(^_^;)💢

別に工具さえあれば全て自分で出来るので、もう行くのを辞めました。💢

 

伸び始めたチェーンも工具があるので手を入れようと思います。

まずはバイクの大切な『血液』のオイルを交換しました。

結構汚れてました!😱 💦

バイクを揺さぶったり倒したりしながら一滴も出なくなるのを待って、800mLを

投入です!

本当は計量すべきなのですが💦

適当に缶の残り具合を見て終了しました。(少し多めかも😄 )

オイル吸収がまるで「オムツ」の様に見えてきて(^_^;)(職業病?(笑) )

f:id:masatdm1951:20171117224517j:plain

 

何だか良さげなKawasakiのオイル。 緑色のエンジンオイルは初めてです。

f:id:masatdm1951:20171117224525j:plain

 

記事を上げている今日(11月18日)の天気は曇から雨に変わる寒い日です。

昨日の内に行って置けて本当に良かったです。

やはり青空のもとを走り、青空のもとに花🌸 を撮りたいですもん(^^)v

 

次どこ行こ?

海かなぁ? どこの海?

やはり大洗かなぁ?  遠いなぁ! 

 

 

小春日和の「夜勤明け」散歩🎵

 手直しした「風防」の性能・・・

手作りした「青いLEDのポジションランプ」の様子・・その試走と、【柚子畑】の

姿を見たくてバイクで「毛呂山町」「越生町」を徘徊?してきました。

 

 今日は「小春日和」なので、風防からわざと身体をはみ出してみても全然寒くない😍

これじゃ風防の真の性能が分からない?

いえいえ! 胸や首に風が当たらなくてまず風圧が軽減され、風がヘルメットに

ぶつかるだけで済みそうです(^^)v

70km/hほどでも「ベランベラン」と折れ曲がることもなく、なかなか良い!!

 

毛呂山町桂川沿いの柚子畑で。

背の高い「風防」でしょ?

柚子の実がキラキラと輝いています。(今が旬!です!🍊 )

f:id:masatdm1951:20171115172307j:plain

 

ふと電線を見上げてみたら、あまり見たことのない「茶色っぽい実」が高い場所に

たくさんぶら下がっています。

最初は「キウイ?」と思ったのですが、葉っぱを注意深く見てみると・・・

どうやら「山梨:ヤマナシ」のようです。

柿をもう一回り小さくしたような大きさです。

現在の「和梨」の原種ともいわれていますが。形や色はまさに食べ慣れた「梨」です!

でも生食は出来ません!❌  

とても固くて歯が立ちませんし、味も全く感じません!

でも美味しそうだよねぇ😍

f:id:masatdm1951:20171115172741j:plain

 

半月ほど前に通った時はまだ緑色していて、何処に実が付いているのかよくわから

なかったのに、季節が来るとその存在がハッキリします(^^)v

f:id:masatdm1951:20171115172757j:plain

 

この見晴らしの良い場所は「桂木観音下」の駐車場です。

あいにく曇りで真っすぐの位置に見えるはずの「スカイツリー」は雲の中💧

 

f:id:masatdm1951:20171115172812j:plain

 

バイクを駐車場に置いて、桂木観音に登っていきましょう!

今年初めて目にする「皇帝ダリア」です。

本当に咲き始めで、初々しさを感じます💕

f:id:masatdm1951:20171115172818j:plain

 

桂木観音の山門。

細羽紅葉」の赤が、何だか京都の雰囲気を醸し出しています🍁

f:id:masatdm1951:20171115172823j:plain

 

紅葉の赤をバックに違う角度からダリアをパチリ(^^)v

f:id:masatdm1951:20171115172827j:plain

 

鐘撞堂のそばには大好きな色の「山茶花」。

「生花風」に撮ってみましたよ(^_-)-☆🌸

「やはり自然は生花の天才だなぁ!🎵 」

f:id:masatdm1951:20171115172833j:plain

 

ちょっと奥へ入ると誰も歩いていない山道と針葉樹の林。

カメラで撮ると尚更暗さを感じますね。

枯れて落ちたヒノキの葉が、道路に落ちて濡れると・・とても気持ちが安らぐ

「森林の香り」に満ちます。

 

肝心の「ブルーポジションライト」。

こういう暗さが一番目立ちます。 良い感じです(^^)v

f:id:masatdm1951:20171115172851j:plain

 

ユッズの畑の向こうは「山・・山・・山・・」。

月日が深まるとともに、こうしてのんびりと徘徊走?しにくくなってきます。

一桁台の気温の日が続き、山道の日陰は凍り始めます。😱💦

f:id:masatdm1951:20171115172900j:plain

 

冬桜🌸が所々で咲いています。

か細いような、儚げなような、少し寂しげな、それでいて愛らしい💕

この季節独特の風情です。

(何かしてあげたくて仕方なくなる女性のようで・・💕 )

 

f:id:masatdm1951:20171115172905j:plain

 

この紅葉は・・実はバイクで入ってはいけない「登山者、歩行者専用」道路の頂上に

『咲いて』いました(^_^;)💦

今日走って目に入った中で、一番の美しさです!

f:id:masatdm1951:20171115172910j:plain

 

歩行者のみの道らしく?

道はとても荒れていて、幅は狭く、しかも道の中央は強い雨に削られて「V」の字に

なっていてよそ見したらタイヤを取られてしまいます💦

 

かと言って残った部分がやはり雨で削られて、地肌は小石や岩が剥き出しで・・

ギヤをローに入れたままにし、足を着き、両足で漕ぐように危険な場所をゆっくりと

降りないと、林の中に放り出されそうです😱 💧

でも、車やバイクが入ってこない分!自然の美しさが保たれていました😍

(写真に写っている道の状態は、一番良い場面です。これ以降が凄い事に!!💧)

f:id:masatdm1951:20171115172914j:plain

 

 

バイクが小さいというのは本当に助かります。

走っては停まって写真を撮る・・これがとても楽なのです。

最悪バイクから降りて、惹いて歩いたとしても軽くて🎵

 

近場の山とは言え、もう少し季節が進んだら柚子は木から消え、里山の紅葉も散り

すっかり「冬模様」になってしまいます。

限られた命を、沢山の「色」で染めたい(色々な思い出を残したい)と願う「贅沢な

気持ち」を、今日も味わえて本当に幸せです💕

「那須どうぶつ王国」は虹の発信地でした🌈

 この日は何と言っても「虹🌈」がポイントの日でした!

急いでスマホから。虹のことだけをアップしないでいられませんでした😄💦

 

那須インター」を降りてどんどんと登って行き、「池田」の信号の近く辺りから

北側に大きくて太くて、色がシッカリとしている虹が見えました\(^o^)/

「早く撮らないと消えちゃう!!!💦💦💦」と気が焦りましたが・・・

実は発見してから1時間以上も虹は消えませんでした!

太陽の高度が増す毎に、虹の高度や位置が多少は変化しましたが安定して

輝いていました。

 

 茶臼岳方面の山の上から、北陸や東北地方に雨や雪をもたらしている「ちぎれ雲」

からの細かくて丸い様な雨粒が「小雨状」に降り、快晴の北関東方面(今の位置から

見ると南側)からは、眩しい太陽の光が途切れることもなく差し、強い風も無い

気象条件が揃ったからなのかもしれません。

 

まずは虹の写真をば(^^)/

カメラは人の目の色の波長感度と違うため、実際に見えていた状態に近くなるように

少し補正しました。

本当に「骨太?」の虹の橋でした。

f:id:masatdm1951:20171112162321j:plain

f:id:masatdm1951:20171112162349j:plain

 

 

どうやら那須どうぶつ王国の敷地辺りが、虹の橋の「発信地!?」でした。

観光客の殆どがこの虹に惹かれて、記念の写真を撮る姿を見ることが出来ました。

ここで、こうして、この形での虹に出会える確率は・・・かなり低いことでしょう!

実にラッキーな日に、ラッキーな時間に来ることが出来ました💕

(王国敷地内から撮影)

f:id:masatdm1951:20171112162411j:plain

 

見える建物群は「どうぶつ王国」のファームです。

馬やラクダ、アルパカなどがいる場所から虹が出ています\(^o^)/ 🌈

ずっと遠くの虹じゃなくて、すぐ側に見える虹というのもまた凄いことです!

f:id:masatdm1951:20171112162429j:plain

 

 

 

この動物園はカピバラちゃんに自由に触ることが出来ます🎵

私は一応、声を掛けながら花の近くやら耳やら、背中からお尻まで😆 全部触っちゃい

ました\(^o^)/  気持ちよかったです🎵

f:id:masatdm1951:20171112193720j:plain

 

やっぱりカピちゃんは、この目じゃなくちゃねぇ🎵

f:id:masatdm1951:20171112193739j:plain

 

 

こちらのレッサーパンダくんは、シッカリと自分の「決めポーズ」を会得している

みたいで、多くの人がカメラを向けると・・・こんな感じでしばらく動きを止めてくれ

るんですよ(^_-)-☆

f:id:masatdm1951:20171112193807j:plain

 

 

こちらは無料のバスで5分ほど移動した「王国ファーム」です。

人懐っこい「フタコブラクダ」が二頭待っていてくれます。

餌やりも出来ますよ(^_-)-☆

f:id:masatdm1951:20171112193830j:plain

 

 

こちらは『アルパカの丘』で雄大な下界の景色を見ながら、ゆったりと時を過ごす

アルパカです。

体の大きさの割に「臆病で」、不意に後ろから触ったりすると驚いたり、怒ったり💢

するそうです。

アルパカの顔を見ていると「何でも知られちゃっている」様な、見透かされている

様な気がしてなりません💦

雰囲気が人の顔っぽいんです😄

f:id:masatdm1951:20171112193846j:plain

 

こちらの元気の良いペンギンさんにカメラを向けたら「ファオ!」って怒られてしまい

ました(^_^;)💧

やはり事前に「撮っても良いですか?」って聞くべきでしたね😄💦

f:id:masatdm1951:20171112193903j:plain

 

 

こちらはとても希少な「ビーバー」です。

ヘラのような尻尾が印象的でした。

お子さん連れの家族がいまして、お子さんに「ビーバーちゃーーーん!🎵💕」って呼ば

れて、ゆっくりとその声のする方へ移動している写真です。超かわいいです😆💕

f:id:masatdm1951:20171112193934j:plain

 

こちらは「モルモット団子🍡」です。😆

隙間に手を入れると・・「ほっかほかぁ〜💕」でした。😆

f:id:masatdm1951:20171112193943j:plain

 

さらに毛並みが「ふわっふわ〜」なのが、ウサギちゃんです。

頭から尻尾まで指で優しく撫でまわすと、ふわふわで気持ちが良くて、自然と心が

慰められて行きます💕

「お持ち帰り」したくなります😆💕

f:id:masatdm1951:20171112193954j:plain

 

こちらはモンゴルの寒い世界で生息する「マヌルネコ」です。

体の割に顔がシッカリとした「大人の顔の猫」です。

f:id:masatdm1951:20171112194025j:plain

 

こちらは「夜鷹:ヨタカ」の仲間の鳥です。

宮沢賢治の【夜鷹の星】の話が思い出されます。

とても珍しい展示だと思いました。

f:id:masatdm1951:20171112194040j:plain

 

オウギバト

まるで孔雀のミニバージョンのようです。

人を恐れず順路の道の中央で毛づくろいなどをする「強者」です(^^)v

f:id:masatdm1951:20171112194054j:plain

 

こちらの美しい鳥さんの名前は・・分かりませんでした💧

f:id:masatdm1951:20171112194103j:plain

 

緑イグアナに食餌をさせようと近づいた園のお姉さま。

何回も食餌への刺激をしても、結局見ている間は食べませんでした。💧

もう3日も何も食べていないそうです。

f:id:masatdm1951:20171112194115j:plain

 

もう大満足して那須どうぶつ王国を飛び出すことができました

那須街道沿い」の「聚楽」というステーキ屋さんに途中下車しました\(^o^)/

生まれて初めて5000円のステーキセットを食べました!!😱💦 💦

それはそれは美味しい肉でした💕

ご飯をお代りしてもまだ足りないほどに😄

f:id:masatdm1951:20171111141832j:plain

 

このあと・・

【ガラスの芸術 エミール ガレ美術館】に寄りました。(写真ダメ❌ )

貴重なガレの作品がいくつも並び、彼のデッサン帳も展示されていて、何とも格調高い

ひと時を楽しめました。

 

那須はとにかく「寄ってみたいなぁ・・」と思うお店や展示館がいくつもあり、

一日では回りきれません😄💦  

ただ注意したいのは「ろくでもない💢」展示館もあるようなので、各展示館の

「レビュー」をスマホで確かめておくことをお勧めします。 大体が入場料1000円

はしますので、損した気持ちだけは味わいたくありませんのでねぇ。

 

帰りは事故渋滞でしばし「強制的のんびり」状態が続きましたが、怖い思いもしないで

帰ることが出来ました😄

 

【羽生PA】では、これまた盆と正月と七五三が一緒に来たような美味しい思いを💕

いつか食べたい・・そういう熱視線を送っていたうな重を頂くことが出来

ました。

レンジでチン🎵 ではなくて、その場で焼いて提供するお店です!

15分ほど掛かるのですが、味は申し分ない「大ごちそう」でした。

 

さぁ!2大ご馳走を食べたので、また仕事に精を出しましょう!\(^o^)/

【🌈 虹】は確かに、嬉しい事をくれました💕

無事に帰宅できたことが一番ですけどね(^_-)-☆

 

那須にお出かけ中🚙

 本当は東京湾フェリー🚢 に乗って、再び千葉の金谷港に

行く予定だったのですが…サイトを見たら【強風のため欠航】_| ̄|○💧


そこで急遽‼️ 

方向を北に変え、東北道那須に向けてビューン‼️(あちこちのPA 、SA停車)


目的地は【那須どうぶつ王国】。

カピバラやアルパカ大好き💕


この記事は、ただ今、聚楽という栃木牛のステーキ屋さんで順番待ちしながらアップしました。


午前中に見事な虹🌈が見られたので、先ずはその写真だけアップ!

f:id:masatdm1951:20171111102556j:plain


f:id:masatdm1951:20171111132548j:plain


青い朝顔と、青いLED

 青い朝顔 【ヘブンリーブルーの今日の状態です。

 

もう、最盛期の勢いも色づきも褪せてしまいました💧

でも最後の力を振り絞って咲いている姿は「美しい」ものです💕

f:id:masatdm1951:20171110143730j:plain

 

9月頃に咲き始めた花は種を結び、果たして芽が出るほどに熟しているかどうかは

「?」なのですが、茎が枯れ初め、種の入れ物も枯葉色になってきました。

順繰りに手で摘んで採っています(^^)v

他の人には【種】ではなく、発芽🌱🌱🌱🌱させてから【苗】で渡すことにしました。

なぜなら採れた種はどうも「弱々しい」のです💦

 

長い季節を十分に楽しませてくれて「ありがとう!\(^o^)/」

f:id:masatdm1951:20171110143742j:plain

 

 

 

さて、先日自作した【青いLED】のポジションランプを、最初の「1灯」の物から

「3灯」の物に付け替えました。

私の改造の基本は・・・

🔴 バイク本体の元々の部品には決して『手を加えない』事。

  あくまでも「追加工事」の範囲にする。

 

 そうしないとすぐに元の状態に戻すことが難しかったり、悪影響を与えたりして

しまう恐れがあるのです。💦

 

そんな訳で・・固定方法は「強力な両面テープ」を使いました。

(3M Scotch PREMIER GOLD)

f:id:masatdm1951:20171110144641j:plain

 

 肉眼の見え方とデジカメのセンサーとは「光の波長の感度」が違うので、

この場合は「肉眼の方が遥かに眩しい!⚡」という差がありました。

 

f:id:masatdm1951:20171110150829j:plain

 

日中、バイクの存在に遠くから早く気づいてもらうためには、こういったデイライト

が必要に思います。

 

私はライダーなのですが、それでもヘッドライトだけで走ってくるバイクの姿は

「意識の中で当たり前の景色」になっているので、目では見ていても、『認識』という

レベルでは『見ていない』・・そんな感じなので、近くまで来て驚くことがあります。

特に「夕暮れ時」は、の世界から「モノクロ」の世界に入る

「境目の時間」。

黄色オレンジブルーなどが逆によく見える時間です🎵

 

車やバイクだけでなく、最近増えた自転車(速く走るタイプの)にもぜひ着けて欲しい

ライトです。

また「手作り」の癖が!(^_^;)

 試しに着けてみた【青いLEDのポジション灯】

f:id:masatdm1951:20171103174005j:plain

 

たった一個でもトンネルに入ったり、朝早い出発、帰りの遅い夕方の走行時にはとても

目立って「あ!あっちからバイクが来るぞ!」という視認性に優れています。

 

 でも、やはり一個では角度によっては全然目立ってくれないので同じメーカー

(エーモン)の【3灯LED】をホームセンターに見に行ったら・・・

何と!1,800円以上もするではないですかぁ!😱💦 左右で3,700円近く払うのはあまりにも勿体無いので・・・

 

『困った時の【秋月電子】』のサイトへと行ってみました\(^o^)/

アキハバラでは随分とお世話になりました。

 

そうしましたら・・・青いLED が10個入って200円!!

点灯させるために一番簡単な方法(定電流ダイオード使用)に使うダイオード

10本入って300円!!

 

入れ物にしたい単5の電池ケースが、カインズホームで1個128円!!

 

ハンダゴテや電線は昔の仕事の残骸に幾らか残っています。

では早速作っちゃいましょう!(^^)/

 

まずは電池ボックスの不要な部品を外しましょう!

f:id:masatdm1951:20171108164538j:plain

 

欲しいのは黒いボックスだけ!(^_^;)

f:id:masatdm1951:20171108164542j:plain

 

プラスチック、特に黒い面には線や印をつけにくいので、表面にテープを貼ると

線が描きやすく便利です。 穴が空いたら剥がすだけ!(^^)v

左側の工具は【ピンバイス】といって、手でドリルの歯を咥えて孔を開けるものです。

 

f:id:masatdm1951:20171108164711j:plain

 

使用した電池ボックスには蓋が無いので、何でも良いのでプラスチックを用意します。

出来れば黒い下敷きなどは最適かも🎵

平らな板なら何でも良いでしょう(^^)v

最終的にバイクに接着ではなく!「両面テープ止め」する為です。

 

f:id:masatdm1951:20171108164715j:plain

 

LEDの直径が3mmΦですので、3mmのドリルを手で開けるとどうしても3mm

よりも大きくなってしまうので、気になる方は2.8mmのドリルで開けてから、

細いリーマーで微調整して作業を進めると、少しきつめに入ってくれるかもしれませ

ん。 私の場合は接着剤(時間を要するもの)を穴付近に塗布して、使うLEDの足を

短く整えて差し込んだら、しばらく固まるまで待ちます。🍵

 

仕事時に使っていたピンセットが無いので、割り箸の先端っを割って部品を挟んで

取り付けたりしながら、内部で配線を完了しました(^^)v

仕上がりは気にしません(笑)f:id:masatdm1951:20171108164723j:plain

 

ではでは早速、仮点灯させて見ましょう!

左右の分を一緒にさせて点灯!

眩しい!! 最大輝度時の電流(20mA)の半分の10mAにしましたが、

これで十分です😄

f:id:masatdm1951:20171108164734j:plain

 

回路図はこんなに単純!

部品が安いので、各LED毎に定電流ダイオードが入っています😄

f:id:masatdm1951:20171108164738j:plain

 

バイクへの取り付けは、また暖かな明るい日にすることにして端子までは加工して

置きましょう(^^)/

 

繰り返しますが・・・

買えば片方だけで1,880円!!

作れば・・・ケース128円 + LED 20円 + CRD 30円 =178円\(^o^)/

 

1/10以下のお金で出来ました(^^)v 仕上がりは後でLEDだけマスキングして、

黒い塗装を吹きかけちゃいます(^^)v

f:id:masatdm1951:20171108165252j:plain

 

「大弛峠:2,360m」への長距離ツーリング。

 兎にも角にも・・晴れてくれた休日!は今年は本当に珍しいのです(^^)vこの日が来る

のをどれほどか待ち焦がれたことでしょう!😄

 

スクリーンの効果。

リアサスペンションを一番柔らかく設定した効果は?

ポジションLEDの雰囲気はどうかな?

 

これらの実地試験も兼ねてのツーリングです(^^)/

行く場所は2,000m以上もある山岳地帯。 真冬でも大丈夫な格好で行かないと

一発で体を冷やしてしまい風を引きそうです。(朝も早いので尚の事。)

 

重ね着をして出発はまだ薄暗い5時半にしました。

1kmほど走りましたが腰に「ホッカイロ」も貼っているおかげか、寒さを全く

感じません!😄

 

とても早く「道の駅 芦ヶ久保」に到着しました。(トイレ休憩のみ)

連休なので車の数が多めです。 バイクは私を含めて3台程度でした。

30kmほど走ってのスクリーンの評価は?

【向かって左側が少し変形していて、70km/hでかなりタワミます💦 】

やはり1mmは薄過ぎたかなぁ?💦  

f:id:masatdm1951:20171104210120j:plain

 

国道140号線をどんどんと山梨方面へと走ります。

雁坂トンネル』は、かなり高度のある場所に掘られているので沢山の息を呑むような

景色を楽しむことが出来ます。

f:id:masatdm1951:20171104210223j:plain

f:id:masatdm1951:20171104210227j:plain

 

ちっちゃいけど坂道を一所懸命に登っていってくれてます😄

f:id:masatdm1951:20171104210229j:plain

 

とても大規模なダムが見えてきました!

滝沢ダム】です。

f:id:masatdm1951:20171104210239j:plain

 

数ヶ月前に家族で来た時は『渇水』でしたけど、今回は初めて見るほどの『満水』

状態でした! 漂着物を見てもだいぶ大雨が降ったようですね。

f:id:masatdm1951:20171104210249j:plain

 

ね?凄いですよねぇ!

f:id:masatdm1951:20171104213506j:plain

 

道脇の紅葉🍁が、何とか間に合いました(^^)v

f:id:masatdm1951:20171104210348j:plain

 

さぁ!いよいよトンネルが間近に迫りました!

高い場所に加え、早朝ということもあり路面温度が6度しかありません!😱💧

トンネル内の滑りやすい表面が、水で濡れていて怖い思いをしました💦

f:id:masatdm1951:20171104210355j:plain

 

出掛けにコーヒーという利尿効果の高いものを飲んできたせいか💦

15分も走ると尿意が迫ってきます!(過活動膀胱?_)

しばし「出会いの丘」のトイレを借りましょう!(^^)/

f:id:masatdm1951:20171104210405j:plain

 

間もなくあの黄色い橋を渡ります!

f:id:masatdm1951:20171104210418j:plain

 

その橋の上から見える山の姿です。

高揚というよりも「枯れた赤い色」に見えます。 

高度のある場所はもう散っていることでしょう!

f:id:masatdm1951:20171104210428j:plain

 

さぁ!ここを潜ると(約7km)、向こうはもう山梨県です🎵

地表温度はさらに下がっていますね(^_^;) 実際「寒い」です😁

f:id:masatdm1951:20171104210446j:plain

 

過ぎてきた赤い橋。

この道路が出来るまでかなりの年月がかかりましたが、それも頷ける難所です。

f:id:masatdm1951:20171104210457j:plain

 

道の反対側へ移動して記念写真です💦 📷

f:id:masatdm1951:20171104210505j:plain

 

原付で来て良かったぁ!💕

100円玉を握りしめていざ!トンネルへ!

(とても暖かいトンネルの空気でした🎵 )

f:id:masatdm1951:20171104210509j:plain

 

はい!出て参りました(^^)v

たったの70円です!

約7kmと言うのは凄いことですねぇ!

奥に見えるような山の懐に「長い長い穴を開ける」わけですから。

この道ができる前は・・・大きな車は群馬県のR254か、奥多摩越えのR411か

甲州街道(R20)を利用するしか無かったはずです。

かなり大回りしないと山梨へは来れなかったのです。

f:id:masatdm1951:20171104210518j:plain

 

山梨と埼玉の間に聳える高い山々がとても綺麗です💕

f:id:masatdm1951:20171104210526j:plain

 

『滝と紅葉』で有名な【西沢渓谷】に寄るつもりでしたが、車が満車!

観光客も溢れかえっている様子でしたので、諦めて先に峠(大弛)に行くことに決め

ました。(西沢渓谷はパスします!)

このトラックの奥にその渓谷はあります!

f:id:masatdm1951:20171104210533j:plain

f:id:masatdm1951:20171104210546j:plain

 

諦めて数分走ると、とても景色の良いダムに着きます!

そのダムとは【広瀬ダム】です。

f:id:masatdm1951:20171104210551j:plain

f:id:masatdm1951:20171104210555j:plain

 

もう舞うだけの桜の枯れ葉・・・

青空のキャンバスの上では、まるで風に舞う妖精のようです💕

f:id:masatdm1951:20171104210602j:plain

 

牧丘町に入ると富士山が真正面に見えてきます。

真冬と違ってまだまだ空気が温かいせいなのか、霞んで見えます。

富士山を毎日見て生活できる、この場所が羨ましくて堪りません😆🗻💕

f:id:masatdm1951:20171104210619j:plain

 

琴川ダム】の青看が目に入ったので、その指示に従って曲がりました。

ダムからはさらに大弛峠まで道がつながっているはずです。

f:id:masatdm1951:20171104210629j:plain

 

「そっかぁ!この道もクリスタルラインの一部なんだぁ!!」

f:id:masatdm1951:20171104210639j:plain

 

琴川の水量も豊富でした。

f:id:masatdm1951:20171104210649j:plain

f:id:masatdm1951:20171104210656j:plain

 

目的地は標高2,300mもの遥かに上なので、植生が大きく変化する様子を見ることが出来

とても勉強になります。

この辺りには「カラマツ」が生えているようで、陽に金色や茶色に見える紅葉が進んで

いました。

f:id:masatdm1951:20171104210708j:plain

 

ここが琴川ダムです。

とても小規模ですが静かで大げさな造りでもなくて、可愛いダムでした。

f:id:masatdm1951:20171104210716j:plain

 

上空をとても気持ち良さそうに、鳶が飛んでいました、

上手く風に乗って、難なく上昇したり左右へと飛び回っていました💕

f:id:masatdm1951:20171104210736j:plain

 

初めての場所での【分かりやすい看板】は本当に助かります。

(実は30年ほど前にアマチュア無線仲間と車で来ているのです。当時は頂上まで

 ダートが続き、腹を擦るほどのガレた個所の連続でして、一箇所でリアが流れて

 崖の方へと滑りはじめて命拾いした道でもあるのでした💦 )

f:id:masatdm1951:20171104210743j:plain

f:id:masatdm1951:20171104210754j:plain

 

広葉樹もそろそろ終わりになる高さです。

遠くには八ヶ岳連峰が見えます!

f:id:masatdm1951:20171104210807j:plain

 

クローズアップしてみましょう!

f:id:masatdm1951:20171104210813j:plain

 

落葉松林と広葉樹との境です。

凸凹道が多いのですが、出掛けにリアショックアブソーバーを「一番柔らかく」に

設定してきたおかげで、細かな凸凹をいちいちい拾って「ドドド・・・」という振動が

全く無くてとてもソフトなんです(^^)v

f:id:masatdm1951:20171104210822j:plain

 

葉がすっかり落ちて枝だけになった「ダケカンバ」林が終わると、今度は急に緑が増し

「おや?イメージと違うぞ!」ってなりますが、「オオシラビソ」の好む標高へと

来ていることを知らされます。

f:id:masatdm1951:20171104210834j:plain

 

この道は標高が上がるほどによく整備され、広くさえなっています。

前をゆく運転の上手な車を追いかけることに専念していたら・・・

あら? 着いちゃいました(^^)v

証拠写真としてZ125の前の方だけパチリ!

f:id:masatdm1951:20171104210840j:plain

f:id:masatdm1951:20171104210850j:plain

f:id:masatdm1951:20171104210904j:plain

 

ココが県境です!

舗装側が【山梨県】、未舗装側が【長野県】です。

何だか露骨やなぁ😱💦

f:id:masatdm1951:20171104210910j:plain

 

気温は多分3〜4℃程度でしょう。

夜中に凍った水しぶきが、まだ解けずに道端で固まっていました。

f:id:masatdm1951:20171104210925j:plain

 

これは何の花の種なのかなぁ?

【のあさん!】助けて〜\(^o^)/

f:id:masatdm1951:20171104210938j:plain

 

やはり紅葉は晴れた日の陽射しと合いますねぇ🍁

小さな葉っぱの紅葉は殊の外綺麗です。

f:id:masatdm1951:20171104210959j:plain

 

木の幹と一緒だとなお綺麗ですねぇ💕

f:id:masatdm1951:20171104211009j:plain

 

 

無事に牧丘の市街地へと降りてこられました。

富士山は雲の肩掛けを当てているように見えます😄

f:id:masatdm1951:20171104211025j:plain

 

帰りは塩山からR411を通って、奥多摩から帰ろうと思ったのですがガソリンのメーター

が半分以下の標示なっていて何だか落ち着かないのです。

70km以上スタンドは無いルートなのです💧

 

そこで、大きな国道沿いならあるのでは?

という気持ちから、塩山をスルーして勝沼方面へと向かいR20(甲州街道)を帰る事に

決めました。

私は最近「セルフ」以外のGSにはどうも面倒で、寄る気になれないのです💧

フルサービスだと何かと気を遣うし、あれこれと差し伸べられる「要らないサービス」

を断るのも煩わしくて💦(タイヤの空気圧、水抜き剤、オイルの点検・・)

で、セルフを探し求めていたら予定していたR139の「松姫トンネル」コースへも

行けなくて・・・気づいたら【上野原市】まで行っちゃってました💦

かつて「松姫峠」というクネクネの山越えを使って、大月に行っていた頃に「トンネルが出来る」ことを知ったのですが、完成後にまだ一度も使っていなかったので、今回は

どうしても通りたかったんです。 でもそのコースもスタンドは青梅まで有りそうも

無いので行くのを断念したのでした💧

 

【新笹子トンネル】に入る直前に【道の駅 甲斐大和】があります。

ここで少し早めにラーメンと菓子パンを食べました🍜 🍞

陽が良く当たり、食べながら椅子に座っていると眠くなってきます😄

f:id:masatdm1951:20171104211046j:plain

 

私は普段【コスモ石油】のカードを使っているので、コスモを探したのですがどうも

無いようで、少し高いのを承知で違う銘柄のスタンドのセルフで給油しました。

少し遠回りになりますが、松姫トンネルの出口で合流するはずのR139を走ることに。

f:id:masatdm1951:20171104211059j:plain

 

山の奥深い場所に散在する地区を通ります。

車がやっと一台通るほどの狭い道が何箇所もあり、しかも工事中の個所も複数あり、

距離以上に時間がかかりました💧

f:id:masatdm1951:20171104211109j:plain

 

 

でも何だかとても懐かしい感じの景色が続き、癒やされました🎵

f:id:masatdm1951:20171104211122j:plain

 

この後、無事に奥多摩町へ入りました。

やはり工事中が多くて、普段でさえ観光車両が多くて渋滞するR411、飽きるほど時間が

掛かり、手も肩もあしも痛くなって来ました💧

 

でも、一度も不調にならずに頑張って7000回転まで回ってくれたバイクに感謝

なのです!(^^)

ポジションランプはたった一個の青いLEDなのですが、朝夕やトンネル内などでは

視認性が良く「あ!バイクが来るぞ!」って早く気づいてくれているようです。

 

お尻は流石に350km近く走りましたので、家までの残る30km地点からは

痛くて💧 もぞもぞお尻をずらしたり、上げ下げしてだましだまし帰りました。

 

久しぶりのツーリング!楽しかったです(^^)v

さらに快適を目指します\(^o^)/

 

今日走行してきた地図です。

反時計回りの進行順に記事を書いています。

クリックしていただけると大きくなります\(^o^)/

 

f:id:masatdm1951:20171105090955p:plain

 

 

バイク関係備忘録『ポジションランプ』編

 本当はウインカーを「ウインカー動作」と「ポジション動作」の2つの動作として

使いたいのですが・・・

最近のバイクは配線が「カッチリ!」とコネクター化されていて【いたずら?】が

とってもし難くなっているんです(TT)💧

だから安全のために元々の配線に手を加えることは行わず、ポジションランプになる

LEDを付けることにしました。

 

バイクは昼間でも「ヘッドライト点灯」が法律で義務化されており、点けて走るのが

誰の目にも「当たり前」に見えてしまい、やはり小さなバイクは音も小さくて車や

歩行者にも「薄い存在感」になっているのか? 危ないシーンが多いのです💧

 

そこで、今回は試しに「一個だけの青色光輝度LED」だけでバイクの存在を早く

気づいてくれることを目的に、着けてみました。

肉眼よりもカメラは「光量不足」に映るようですが・・・

f:id:masatdm1951:20171103174005j:plain

実際は結構眩しいのです!

3つタイプの物もあるので、配線を簡単に取り替えることが可能です😊

しばらくはこれで走ってみて、夕方の薄暗い中での効果を見ようと思います。

 

配線は?  慣れたものですので全部廃材で出来ました。(昔の仕事の余り部品)

電源の取り出しは市販もされているのですが、バイクそのものに予備ヒューズが

付いているのでダメ元で直接はんだ付けして作っちゃいました!!(^^)v

f:id:masatdm1951:20171103174325j:plain

 

一応オンオフのスイッチも付けてみました。

この金具いろいろと使えそう!😊🎵

f:id:masatdm1951:20171103174338j:plain

 

では明日これも試してみようと思いまーす\(^o^)/

 

バイク関連備忘録「スクリーン編」

 趣味性の物って何でもそうだけど・・「高い!」んですよねぇ(^_^;)

 

バイクや車の用途が明記されると・・何でもないネジが、何でもない金具が・・・

用途が明記されていない部品の何倍もするんです!💧

 

その一つが・・「バイク用風防」です。

先日購入した「旭風防」・・他社の価格より安いとは言え、1万円を超えます!💧

でも如何せん「小さくて高い!」のです💧

 

そこで・・・作っちゃいました(^^)v

元々の市販品のしっかりした物に「くっつける!」方式で!😊

 

500円もしない塩ビ(塩化ビニール透明 1mm厚)購入!

そして定規で中心を出したら、一応かっこよく!を狙って(^_-)

斜めにカットしたり、角はま〜るく切り取ったり🎵

 

畳の上でもらくらく作業できますよ😊

切断は「プラスチックカッター;引っ掛けて削る方式のもの」にて。

溝が深くなったら手で「パキン!」と割ることが出来ます🎵

f:id:masatdm1951:20171102074533j:plain

 

穴あけはドリルだと熱を持って溶けてしまい、下手をすると割れますので・・

昔使った「ハンダゴテ」で溶かして穴あけします。

f:id:masatdm1951:20171103083308j:plain

 

挟み込んで締め付けるため、ボルトの径よりも大きめに広げておきましょう!

この工具は「リーマー」と言います。

f:id:masatdm1951:20171103083316j:plain

 

30分もしないで完成です\(^o^)/

f:id:masatdm1951:20171103083339j:plain

 

効果はどだろうなぁ?

この記事を書いている時点で、一回も走行試験していません💦

だいぶ背が高くなりました。

f:id:masatdm1951:20171103083400j:plain

 

これ、買ってきたままの長方形だったらカッコ悪いでしょうねぇ(^_-)-☆

f:id:masatdm1951:20171103083409j:plain

 

工作していると本当に楽しくて🎵😊

「父さんは何か作っている時って、いい顔してるよねぇ!」って言われちゃった(^_^;)

 

確かに(^^)v

 

バイク関連の備忘録φ(..)(Z125PROキャリア取り付け編)

バイクに興味をお持ちでない方には本当に申し訳ありませんm(_ _)m

 

もしかしたら私と同じバイクを買って、同じキャリアを付けようと思う方の為と、

自分自身の備忘録として記事にして残そうと思いました(^_^;)

 

バイクのオプションとして、キャリア(荷台)、スクリーン、電装系などがメインに

なりますが、大抵「説明書」は雑なものが多くて、肝心な部分の写真や説明が抜けて

いたりするものです。

 

今回購入した「ハリケーン製のリアキャリア」の説明書も、写真がもう真っ黒で何処

を写しているものなのか? 向きはどっち向きなのか? すぐには把握出来ません💧

「頭悪くなったのかなぁ?」と、自分の「ボケ」に関心が行っちゃうほど良く分から

無い説明書でした。

(手順通りだとかなりの部品を外すことになるのですが・・外すこと自体難しい💧)

 

そこで、先輩たちのネットブログを読み漁り、少しづつ分かってきましたが、やはり

実物を目の前にすると、考え込んでしまいます。無理すると壊すしなぁ💧 

 

装着前です。(段ボール箱の下の箱がそれです。)

f:id:masatdm1951:20171028195132j:plain

 

まずはシートを外します。

「リアカウル」は車でよく使われている「プッシュリベット:カーファスナー」二箇所

だけで留まっているので、簡単に取り外せました。

(以後使用しません。理由はキャリアのナットと干渉するためです。)

 

f:id:masatdm1951:20171028195255j:plain

 

左右のサイドカウルは外しませんが、固定しているプラスネジ(4個所)は外して

置きます。(後にストップランプ部を押し下げやすくするためです。)

キャリアを一応車体に当ててみて、全体の様子を掴んでおきます。

キャリア側の平坦な部分が車体の金具部分の下に潜ります。

f:id:masatdm1951:20171028195827j:plain

 

簡単に言うと「車体の丸穴2つと長穴1つが加工されている板金」をキャリアの側が

挟み込むようにして固定する・・そういう方式なのです。

 

なので、付属の板厚の厚い長方形金具(大きな皿ネジ加工済み)を、皿のボルトと

ワッシャレスナットで「仮組み」しておきます。

光っている皿ネジの反対側はワッシャレスのナットを「緩く」仮固定しています。

(締めちゃうと車体の金具部を挟めなくなります。)

f:id:masatdm1951:20171028195702j:plain

 

取り付けのコツは・・・

◎ストップランプ部を・・

手で押し下げながら・・キャリアを差し込むことです。

 両脇のカバーも外す必要はありません。  取説には「電線のコネクタも外す」と

 書いてありますが不要です。後で戻す手間の方が大変そうですので😂💦

 

残る皿ネジをキャリアに溶接されているネジ穴にねじ込んで、仮止めします。

f:id:masatdm1951:20171028200741j:plain

 

リアカウルを外す理由がわかる写真です。

ストップランプハウジングとキャリア固定のナットとの隙間が「数ミリ」しか無い!

のです。

(写真のナットは本来は上下逆に取り付けます。 今回はこのナットのねじ切りが

 不良で、正式に取り付けようと手で回したらどうやってもネジに絡んでくれず、

 反対側からだとすんなり入ったからです。困ったもんです😂 )

奥まってはいますが隙間があるので、後で14mmのスパナが余裕で入りました。(^^)v

f:id:masatdm1951:20171028200750j:plain

 

さぁ、今度はキャリアの「足」の固定ですねぇ。

リアステップの脇のカバーが黒い六角穴ネジで止まっているので、取り外します。

付属の長い六角穴ネジに平ワッシャを入れて、付属のL金具を車体とカバーの間に

挟み込んで仮固定しておきます。

f:id:masatdm1951:20171029083142j:plain

 

分かりやすいように反対側の様子を撮りました。

キャリアとL金具の固定は、平ワッシャと六角ボルトで行います。

ここまで仮組み全体が終了したら、いよいよ本締めです!

f:id:masatdm1951:20171029083147j:plain

 

車体上部の固定はまず写真右の六角穴皿ネジから行います。

8割程度の締め付けでまずは固定。

次いで左側の六角穴皿ネジを、裏側のナットにスパナを掛けてやはり8割程度で

締め付け固定。

f:id:masatdm1951:20171029083203j:plain

 

左右の足のバランスを見ながら、六角ボルトをキツク「本締め」します。(左右)

次にL金具の固定ですが、左右のバランスを見ながら本締めします。

(L金具の穴は調整が効くように長穴(小判穴)になっています。)

 

次に先程の2つの皿ネジを本締めして取り付け完了です。

手垢を拭き取り😄 、シートを取り付けて無事完了しました。

 

手元に残った部品(リアカウルと止めていたクリップ2個、交換した六角穴ネジ2本)

f:id:masatdm1951:20171029083223j:plain

 

メーカーは5kgが積載安全荷重と発表していますが、当然安全を見ての荷重制限

なので、実際は10kgも大丈夫でしょう!\(^o^)/

シートと少し被るように載せれば、さらに荷重分担が出来るのでさらに(^^)v

 

私的にはキャリアがあるおかげで、バックする時の取り扱い性能がアップしたので

とても嬉しいのです。

 

学校の専門が「機械科」、職業で一番長く従事したのが「電子回路設計、製作」😄

もうねぇ、大好きな分野なのでお金があればもっと色々と弄りたいのですが自粛😂

 

 

待ち焦がれた💕【晴れ!】

 台風一過🌀 💨 💨

でも、またまた台風接近🌀 💨 💨  どうなっちゃってるんでしょう?

 

 10月27日(金)・・

今日の快晴は本当に、本当に貴重な「待ち焦がれた!晴れ」なのです😂

 

 毎年訪ねている近場の「滝ノ入ローズガーデン」が既に開園したものの、雨続きで

やっと青空の下のバラたちに会える日なのです🌹

 

 そして、そしてツーリングに備えて「切り詰めて💰 買った💦 」バイクの備品を

これまた「やっと」取り付けることが出来た「晴れの日」にもなりました(^^)v

 

風防(スクリーン)とリアキャリアを付けました。

メーカーの説明書が「雑」💦 で、納得して取り付けるまで脳に汗を掻きました(^_^;)

 

f:id:masatdm1951:20171027170606j:plain

 

では、早速バラ園へと行きましょう\(^o^)/

風が胸や喉に少し柔らかく吹いている感じがするので、少しは効果がありそうです。

(だいたいはスタイルアップのためなのですが💦 )

 

10分程で着きました(^^)v

秋バラは入園料は無料です。でもその御好意にどうしても感謝したくて「募金箱」へ

入れさせて頂きました。(協力金としての名目)

 

秋バラは花期が長く(低温のため)、凛とした空気に「バラの香り」が爽やかに、

「甘やかに」漂います。  そう!香りが深まるんですって!😊

 

では、今回は薔薇の名前など無視して(手抜き?)ご覧いただきましょう(^^)/

 

f:id:masatdm1951:20171027171515j:plain

f:id:masatdm1951:20171027171524j:plain

f:id:masatdm1951:20171027171530j:plain

f:id:masatdm1951:20171027171540j:plain

f:id:masatdm1951:20171027171559j:plain

f:id:masatdm1951:20171027171604j:plain

f:id:masatdm1951:20171027171607j:plain

f:id:masatdm1951:20171027171618j:plain

f:id:masatdm1951:20171027171628j:plain

f:id:masatdm1951:20171027171652j:plain

f:id:masatdm1951:20171027171700j:plain

f:id:masatdm1951:20171027171706j:plain

f:id:masatdm1951:20171027171716j:plain

f:id:masatdm1951:20171027171728j:plain

f:id:masatdm1951:20171027171740j:plain

f:id:masatdm1951:20171027171805j:plain

f:id:masatdm1951:20171027171811j:plain

f:id:masatdm1951:20171027171825j:plain

f:id:masatdm1951:20171027171846j:plain

 

すぐ近くの「毛呂川」は、ちょっとした「渓谷」になっていて見ごたえがあります🎵

f:id:masatdm1951:20171027171852j:plain

 

駐車場脇の「10月桜」・・青空に合いますねぇ💕

f:id:masatdm1951:20171027171857j:plain

 

少しだけ林道を奥へ。

里山には「野菊」が薄紫に咲き、福小みかんが膨らんで薄っすらとオレンジ色に🍊

名産の「ゆず」はもうすっかり大きく膨らんでいます。

日当たりの良い場所で「パチリ!」

f:id:masatdm1951:20171027171913j:plain

 

お!アザミはまだまだ元気ですね😊

f:id:masatdm1951:20171027171920j:plain

 

空気が冷たくなる頃、日当たりの良い斜面には「ヤクシソウ(薬師草)」が、優しく

花開きます。

黄色は春の色! そんな季節を思い出す日当たりの良い斜面に咲くこの花は、元気を

くれる「小春日和の天使」です。

f:id:masatdm1951:20171027171925j:plain

 

ヘブンリーブルーは続く雨と冷たい空気で、すっかり勢いがなくなりました。

アルカリ性の水色を作り出すのには、それなりの「勢い*樹勢」が要るようで、

初めからピンク色の花も咲くようになりました。

青色もだんだんと「水色」になってきました。

どうか早く種が実ってくれますように🙏

f:id:masatdm1951:20171027171935j:plain

 

明日からはまた雨模様💧 ☔

どうか被害が無く通り過ぎてくれますように。

 

富士山が真っ白に🗻

出勤中です(^。^)

寒い訳だなあ😨

f:id:masatdm1951:20171026071755j:plain


iPhoneでやっと撮影。


もう終わりかなぁ💧

もう10月も後半に入りました。

季節外れの大きな台風🌀が接近中です!

もう何日☔が降り続けてきたのか忘れちゃいました💢

 

陽射しが無く気温も低い毎日・・・

南の花「ヘブンリーブルー」が一個も咲かない日が出始めました💧

 

もう大きく開いても良い時間なのに・・・

小さな・・でも密度の濃い雨粒がとても綺麗ではあるのですが😊

f:id:masatdm1951:20171022193943j:plain

 

沢山の結実した種が出来ています(花の数分だけ)。

でもまだ種は若くて、今のまま枯れたら絶対発芽しない「未熟状態」です。

せめて台風の後の10日ほど晴れて欲しいところです。

貴重な晴れ間でした🎵

 毎週水曜日の朝は・・・はい、当直の明けでございますm(_ _)m

今回は不調な方が居られて、ほとんど仮眠できなかった厳しい夜勤でした💧

でも、朝の巡回時に空を見上げた時に、久しく存在すら忘れていた「星座」を

クリヤーに見ることが出来ました😊 ★☆☆

予報では「今日だけ!」の「サービス快晴」なのだそうです。

(^_^;)「そんなぁ!!?

 

 眠いけど出かけたい!

でも実は大事な用事があって、出かけることは不可能なのでした(^_^;)💧

何ヶ月も前から予約していた大学病院への、娘の定期検査に行かなくちゃ😁

そして帰ってきたら今度は・・高齢で少し心臓を弱らせている愛猫の通院_| ̄|○

 

 でも!ソコは「ばうさん!」ですから💦 

遊ぶための時間の使い方は「天才級(^^)v」(仕事に何故生きない!😁 )

大学病院は例外無く! しかも予約制だろうと無かろうと大混雑の場!

作戦はこうです(^^)v

 

① 早めに行って採血💉と、事前に準備した「検尿」を、検査部門に渡しちゃいます(^_-)

② 診察は午後一番なので、診察番号をやはり早めに得てしまいましょう(^^)/

③ 夜勤明け後、何も食べていないので院内の食堂に行って「野菜たっぷりラーメン」

  を注文してゆっくり食べます🍜

④ この病院は1時間以内なら「無料」なので、お散歩に出かけちゃいましょう(^^)/

  1時間半以上の余裕があるので、そして病院から1kmも離れるとソコは山の中

  なのです🎵  

⑤ 診察開始前20分位に再び駐車場に入れば・・うまくすればまたまた1時間内で

  無料で帰れるかもしれません😊

 

 では!早速ココへ出掛けましたよ。

 

【獅子ケ滝:ししがたき】

水量が増して水音が凄かったです。

低い気温がさらに低く感じる、滝壺周りの空気が「凛」としていて爽やかでした。

f:id:masatdm1951:20171018192507j:plain

 

駐車場から僅か10分前後で来れるこの場所・・山奥の雰囲気十分!😁

岩盤の上の僅かな土・・なのにこの逞しい根を張らせている高い杉!

厳しい環境でも不平を言わず、逃げることもない姿には・・頭が下がります!(_ _)

f:id:masatdm1951:20171018192855j:plain

 

沢山の水量の湧き水・・さらに冷たく感じました。

きっと真冬には逆に暖かく感じるのでしょうね😊

久しぶりの「まばゆい」光線が、僅かな時間だけ差し込んでいました。

f:id:masatdm1951:20171018192909j:plain

 

沢の水も力強く流れていました。

林の中にひっそりと立つお墓・・静かな静かな山里の風情でした。

f:id:masatdm1951:20171018192917j:plain

 

一日のうちほんの数十分しか多分射さないだろうお日様の光。

石垣の周りに咲くピンクの花は・・・秋明菊でした🌸

日向の花と違って「淡いピンク」の花びらが、とても可愛かったです😊

「おや?ヒラタアブちゃんが🎵」

f:id:masatdm1951:20171018192930j:plain

 

これは何だと思いますか?

じつは・・日陰に合うピンクの花「秋海棠」の「種」なのです(^^)/

上から見ると厚みのある変わった形の「テトラ」です😁

f:id:masatdm1951:20171018192939j:plain

 

そして、今日初めて知ったのですが・・・

【片想い】の花「秋海棠」の、非対称の♡の葉の根元に「つぶつぶ」が見えますよね!

これは何か虫の巣や卵などではなく『ムカゴ』なのですって!!😊

ムカゴで増えて・・細かい種でも増えて・・

楚々とした花の様子からは信じられないほどの繁殖力がありそうです。

でもその反面、水を含めた『環境』が合わないと・・・消え去ってしまう「脆さ」も

あるようです。

f:id:masatdm1951:20171018192943j:plain

 

こちらは道脇に咲く日向の【秋明菊】。

アブちゃんたちも一際活発に飛び回っていました。

そろそろ花の旬も終わり、綿毛になってしまいますからねぇ。

f:id:masatdm1951:20171018192957j:plainf:id:masatdm1951:20171018193046j:plain

 

【カントウヨメナにとまろうか? どうしようか?

ヒラタアブちゃんがホバリングしています。

f:id:masatdm1951:20171018200419j:plain

 

あ!🎵 やはり「とまって」くれましたね😊

f:id:masatdm1951:20171018193007j:plain

 

トゲのない「イヌタデ」。

冷え切った地表を暖かく、そして甘い雰囲気で染め上げてくれる優しいピンク。

ガラスの小さなコップに生けても絵になる大好きな花💕

f:id:masatdm1951:20171018193031j:plain

 

こちらはこれから咲く秋明菊の蕾たちです。

「アブ君! そこはまだ甘い蜜は出来ていないよ〜〜!」😁

f:id:masatdm1951:20171018193100j:plain

 

ホトトギスが旬のようです。

f:id:masatdm1951:20171018193117j:plain

 

この花をよく見ていると・・・

何か植物というよりも、浅く透き通った海の中の生き物のように見えます😁

ウミウシのような、イソギンチャクのような?😊

f:id:masatdm1951:20171018193124j:plain

 

つぼみは?というと、「ぶっ太い古代の矛(ほこ)」みたいで面白い形です😁

f:id:masatdm1951:20171018193129j:plain

 

そろそろ30分前になったので、病院の駐車場へと!

そして診察開始20分前に、診察室近くに来れました。

患者さんを呼ぶための「モニターへの番号表記」と「更新された時の呼び出し音」が

「科」の待合室に流れました。

「ん?もしかして自分たちの番号では?」と、「診察番号」を見てみると・・・

ジャストミート!でした(^^)v   でも、診察開始時間の20分も前ですよ〜!😄

でもでも!やはり自分たちでした!💦💦💦

急いでノックして診察室へ・・・・

幸い大きな異常は無く、来年の1月のある日を予約して・・

見事に「無料」で駐車場を出ることが出来ました(^^)v

 

 もう一つの用事・・猫のクリニック通院・・・不思議なことに毎月毎に痛み出し

餌が食べられなかった「口内炎」がすっかり鳴りを潜め・・・ステロイド注射が4ヶ月

になろうとしている今日も全く不要でした。

高齢なのに今まで以上に意識が強く、ボケていたように見えた愛猫が再び私たちに懐き

始めていることが、ハッキリと分かるようになったのも嬉しい話です😄

 

さぁ!明日も日勤のための出勤日!💦

頑張らなくっちゃ(^^)v