買い物に行った店の側の散歩道にて。

 よく行くお店の一つにロピアさんがあります。(お肉屋さんです🍗)

東松山市を流れる「都幾川」沿いにその店はあります。

今日は買い物はともかくとして、実はセキチュー(ホムセン)の店内に

iPhone ドッグ24」という、iPhoneの修理や交換をしてくれるコーナーが

併設されたのです。

息子のiPhone6のバッテリーが駄目になり、交換してもらうことになったのです。

100%からものの数分間で20%まで落ちたり、酷いときには再起動が出来なくなる

激しい劣化を私も経験しました。 画面を割ってしまったのを機会に「7」に替えて

仕舞いました。

約1時間掛かるということで、買い物を30分位して、彼はギリギリまで車で仮眠し

私はその間に、店の脇の土手沿いの草むらで「植物の観察🔍」です(*^^*)

 

この一見「草むら」だけの場所に、果たしてどんな植物たちが?

(正面は国道407号バイパス、右が都幾川の土手(外)です。)

f:id:masatdm1951:20180420225817j:plain

 

ムラサキサギゴケ」がとっても可愛いです。

艶やかな小鳥のようです🐤

f:id:masatdm1951:20180420225823j:plain

 

この小さな黄色い花が、あたり一面に咲いています。

『コメツブツメクサ』です。

グランドカバーにしたらとても可愛いお庭になりそうです(*^^*)

f:id:masatdm1951:20180420225844j:plain

 

このような感じでカバーできたらいいなぁ😍

f:id:masatdm1951:20180420225856j:plain

 

『ヘラオオバコ』・・何だか「宇宙っぽい」デザインですね(*^^*)

風に揺れている割によく撮れました(^^)v

f:id:masatdm1951:20180420225905j:plain

 

これまた小さな可愛い花ですねぇ。

これも風に揺らされながらの撮影でした💦

スズメノエンドウです。

カラスノエンドウ」をミニミニにした感じの、それは小さな花です。

f:id:masatdm1951:20180420225917j:plain

 

しばらく歩いていったら、銀杏の大きな幹に出会いました。

そして今日!初めて!

『銀杏の花(雄花♂)』を見ました!\(^o^)/

何十年も銀杏のそばで生きてきながら、雄花としてシッカリと認識したのは

今日が初めてです(^_^;)

雌花は残念ながら一緒には植わっておらず、目撃できませんでした💧

f:id:masatdm1951:20180420225949j:plain

 

一所懸命にテントウムシくんが、餌(アブラムシ)を探して、草を登ったり降りたり

急ぎ足でした💦

動きが早くてピンボケちゃいましたね(^_^;)💦

f:id:masatdm1951:20180420230006j:plain

 

キツネのアザミ』も目立ってきました。

どの花も近づいて観察すると・・その良さ、可愛さ、作りの面白さなどが楽しめます🎵

f:id:masatdm1951:20180420230017j:plain

 

家に戻るとまた少し膨らんだピエール・ド・ロンサール。

明日と明後日の「夏日🌅」で、かなり膨らみそうです🎵

f:id:masatdm1951:20180420230026j:plain

 

樹木がだいぶ大きくなったので、高い枝や虫の付いた葉などの撤去のために

タカエダバサミ」をネット購入しました。

3mまで伸びます。

長く伸ばす分、重くなりますし狙いも定まりにくくなりますが・・・

切れ味がよく気持ち良くカットできます(^^)v

写真はハサミ部分が閉じているところです。

f:id:masatdm1951:20180420230030j:plain

 

そしてこちらの写真は、握ってハサミ部分を「チョキチョキ」する握りレバーです。

裏側に「ロック機構」が付いているので、刃先が剥き出しで危ない!といった心配が

無くなります。

今年はこれで「ニセアカシヤの花」の収穫に行きます!\(^o^)/

f:id:masatdm1951:20180420230410j:plain

この時期、どこに行くにもカメラが手放せません(^_^;)

【晴れた日は、風も景色もご馳走!】

 夜勤中にシトシト降っていた雨は、明ける頃には小降りに🎵

時間と共にどんどん晴れてきました\(^o^)/

 

 夜勤の淀んだ身体に「喝!」を入れるべく、自転車で外へ!

本音は「ニワゼキショウ」が咲いていないか?と、群生している場所へと

行きたかったのです(^^ゞ

結果は・・あと半月ほど早かったようです。葉すら見つかりませんでした💧

 

近くに生えている「トウダイグサ」は元気いっぱいでした(^^)v

f:id:masatdm1951:20180418171050j:plain

 

見慣れた近くの景色も、晴れて浮雲があると別の景色に見えるから不思議!

f:id:masatdm1951:20180418171146j:plain

 

道脇のイヌグワの花が満開です。

f:id:masatdm1951:20180418171712j:plain

 

和む景色が見たくて、あえて人家を避けて細い道へ入りながら走ります。

一息つくには最高の「木の椅子」です(^o^)

f:id:masatdm1951:20180418171745j:plain

 

普段なんとも思わない小さな踏切も、真っ青な空の下では「素敵」に見えます(^^)

アニメの1シーンにも見えます🎵

f:id:masatdm1951:20180418171801j:plain

 

どの樹木の葉っぱも、キラキラでそよぐ風にヒラヒラで「5月の景色」です。

f:id:masatdm1951:20180418171805j:plain 

 

河原には割と当たり前の様に【オニグルミ】が生えていて、しかも大木になって

います。

実を拾う時期には来ることがあっても、花咲く時期はつい見過ごしてしまいます💧

 

たくさんの紐の様に見える物は雄花♂ ‼️

f:id:masatdm1951:20180418171815j:plain

 

そしてお恥ずかしいながら今回初めて知ったのですが… 赤い芽の様に見える部分が、

雌花♀ なのだそうです。

よーく見ると赤い雌花の根元が、膨らんでいて、受粉すれば段々と丸く膨らんで、

あのクルミが出来上がるんですって!。(^_-)-☆

f:id:masatdm1951:20180418171818j:plain

 

どうってことのない景色。

初夏は特別に輝いて見えます!

 

f:id:masatdm1951:20180418171833j:plain

f:id:masatdm1951:20180418171837j:plain

 

ヘラオオバコ】は外来種ですが、ハーブとして、また食用としても利用できる

そうです。繁殖力が強いのですが特に害をもたらすことも無く(一部花粉症あり)

この愛らしい花の様子は・・確かに憎めません(^^ゞ

f:id:masatdm1951:20180418171853j:plain

 

 

アメリカフウロ

この花も繁殖力が強く、何処でも見つけることが出来ます。

ゲンノショウコの仲間だそうですが、薬効成分に関しては多い資料は見つかりません

でした。(✕10倍のレンズ装着にて撮影)

f:id:masatdm1951:20180418171858j:plain

 

しばらく住宅地内を走り回り、山道へと続く道はないか?とアタックして見ましたが、

行き止まりが多くて諦めました。

 

そんな行き止まりの場所から、高い場所に立てたアマチュア無線の「憧れのアンテナ」

を見つけました!

このアンテナは❌じるしのように見える部分が「支え」でして、実は四角く周囲に

電線が張られています。

アンテナ名称は【キュビカルクワッド】です。

電波の強弱変動に強く、DX(遠距離通信)に向いているのです。

私がハムだった頃には果たせなかった、憧れのアンテナなのです💕

かつてはテレビの電波はVHF(Very High Frequency)と呼ばれる100〜250MHz

付近の周波数でしたので、アマチュア無線機器からの「余計な電波成分」がテレビの

周波数と近くなり、いわゆる【妨害電波】が画面をメチャクチャにしたり、無線局の

局長さんの「声」が入ったり・・(^^ゞ💦

特に電波の弱い地域では、尚の事!問題になっていました。

しか〜し!!!(^^)v

【デジタル放送】になってからは扱う周波数が全く違うことや、生の電波を扱って

いないので問題がほぼ消えました(^o^)

ただ残念ながら・・・携帯電話の著しい普及、そして通信アプリの発達によりハムを

辞めてしまった人が多いのです💧(私もその一人ですけど(^_^;))

f:id:masatdm1951:20180418171905j:plain

 

あら? 気付いたら家から5kmも離れている隣町に来ちゃいました💦

実にのどかな田園風景でしょ(^_-)-☆

気象衛星「ひまわり」の受信基地だった「鳩山町」です。

この町は「大豆」が有名なんですよ(^o^) 「鳩に豆」ですからね(^^)v

f:id:masatdm1951:20180418171924j:plain

 

用水路に美味しそうな「セリ;芹」を見つけました!

でも実際は1mも深いU字溝なので、とても降りていくことが出来ず断念💧

美味しそうだったなぁ😅

f:id:masatdm1951:20180418171939j:plain

 

ナヨクサフジ】が土手を覆い、何だか洋風の景色と化しています。

f:id:masatdm1951:20180418172000j:plain

 

「越辺川:おっぺがわ」です。

たくさんの水鳥たちの休息の場所です。

足元から番(つがい)の「河鵜」が大きな羽音を響かせて飛び立って生きました。

f:id:masatdm1951:20180418172025j:plain

 

ナヨクサフジの花も、✕10倍レンズを装着し撮ってみました。

実に可愛らしい顔していますね。

f:id:masatdm1951:20180418172031j:plain

 

 

 タンポポの綿毛もまた綺麗ですねぇ(*^^*)

f:id:masatdm1951:20180418172043j:plain

 

田舎の景色・・良いでしょう?

絞りを効かせてシャッター速度も上げて・・逆光でも(^^)v

f:id:masatdm1951:20180418172049j:plain

 

我が家に帰ってきたら、ピエール・ド・ロンサールの蕾がだいぶ綻び始めました🌹

週末には咲くかな?

f:id:masatdm1951:20180418172106j:plain

 

レモンの花芽。

果たして今年は実が着くでしょうか?

小枝は果てしなく出てきています。 まずは体を大きくすることに専念かな?

f:id:masatdm1951:20180418172114j:plain

 

スモモ三兄弟も日に日に大きくなっています。

アブラムシもピークが過ぎ、きれいな新緑が続いています。

今年は着果がかなり少ないことが判明しました😂 小枝が針山のように増えているので

来年に期待します\(^o^)/

f:id:masatdm1951:20180418172118j:plain

 

この時期・・我が家の庭も、他所様のお宅の庭も、野も山も輝いています\(^o^)/

私の「孫?」😸

 私には3人子供が居ますが・・今のところ「孫」は一人も居ません💧

私より遥かに若い人が「おじいちゃん」になったり、「おばあちゃん」に

なったり・・・早い人は早いものですものねぇ(^^)

 

 というわけで・・

私の今の「孫」とは・・

この「仔」でございま〜す\(^o^)/

名前は「チャム(本名はマサムネ😸)です!

この寝方は「イモムシ寝」とか「ツチノコ寝」、「ナメクジ寝」などと勝手に我が家で

呼んでいます😃

f:id:masatdm1951:20180415185657j:plain

 

脇をドタドタと通っても、呼んでも動きません(^_^;)

この仔は、「ばんざい寝\😸/」は一度もしたことがありません。

「ごめん寝」はショッチュウですが😃

 

尻尾はいつも左側に仕舞い込みます。(癖なのかな?(^^))

それにしてもきっちり仕舞うものですねぇ。

f:id:masatdm1951:20180415185911j:plain

 

 

顎もお腹も平面的に寝ています。

こういう風に寝られたら、私たちも「首の凝り」や「肩の凝り」が解消しそうです🎵

f:id:masatdm1951:20180415185902j:plain

 

よく分からないのが「前足の仕舞い方」です。

足先はどうなっているんでしょうか?

羽をむしられた鶏肉のようにも見えます(笑)

f:id:masatdm1951:20180415185906j:plain

 

 こっちが急いでいたり、イライラしている時にこの姿を見ると・・・

「気持ちが荒れている自分が馬鹿」に感じてきます(^o^)

 

 昨日でした。

疲れが溜まっていたのか、珍しく私は昼近くから夕方まで寝てしまいました。

気付いたら手の届く場所で、チャムが布団に乗っかって寝ていました。

おそらく『父ちゃんは具合が悪いのかなぁ? しょうがない、一緒にいてやるか!』

って思って、そばに居てくれたんでしょうね🎵

私が起きたら、チャムも一緒に起きて一階へ行って「ごはん」をせがんだので、

「チャム!ありがとう!」って言いながら、カリカリと煮干し数本をやりました。

 

 この毛むくじゃらの物体が、人の気持ちを「まぁるく」してくれる「大きな働き」を

日々実感しています😸💕

 

いつまでも元気でいてね!🎵

感じてきます。

長ネギをたくさん戴いたので。

 

f:id:masatdm1951:20180414201628j:plain 我が家では「青い部分」が大好物💕

 

  巷では、割りと青い部分は切り取られて捨てられることが多いようです💧

捨てちゃったら本当にもったいない!

栄養たっぷり(^^)v  しかも歯ごたえシッカリ!(^^)v

免疫に関しての有効な成分がたっぷり含まれているそうですよ(^^)v

 

残念ながら写真を撮る前に「完食」しちゃいましたので写真無しです_| ̄|○💧

 

青いネギを頂いた時は・・・あれば!青柳のヌタ・・高価になったイカのヌタ

にします。

でも今回はいずれも無い💧ので・・・【鶏ももと青ネギの味噌炒め】を

ご紹介いたしま〜す!!\(^o^)/

 

■ 材 料

 ネギの青い部分(適当😃)

 鶏のモモ(適当(^^))

 味噌(できれば白味噌)・・大スプーン2〜3杯

 めんつゆ(少々)

 醤油(少々)

 トウガラシ(粉の物)、塩コショウ(少々)

 

■ 料理手順

 1.フライパンにサラダ油を少し入れて、小さめに切った鶏肉のモモを炒める。

   (焼き目が付くほどシッカリと炒めると美味しい🎵)

 2.塩コショウを少々ふりかけて・・長ネギの青い部分を5cmくらいにザク切り

   した物をザッと!放り込んで、炒めます。

 3.めんつゆを少し垂らし、水気が足りないようでしたら水を加えて、味噌を加え

   炒め続けます。

 4.火が通るとネギがしんなりしますので、仕上げに醤油と唐辛子を振り掛けて

   終了です!

 

 ビール🍺にもご飯にもよく合います(^^)v

 

 

 午前中2時間ほど車で、近くの里山を走ってきました。

何処もかしこも初夏の様子です。

 

セリバヒエンソウスイバスカンポ

f:id:masatdm1951:20180414230613j:plain

 

ハルジョオン

(野草とは言えども、この美しいピンク系の色合いはとても微笑ましいです💕)

f:id:masatdm1951:20180414230705j:plain

 

山の藤の花も咲き出しました。

もうすっかり花粉を飛ばしきった杉。

山の林も新緑に覆われて、何処で車を停めても絵になる風景です。

f:id:masatdm1951:20180414230730j:plain

 

 

お!!

山の中の道なのに猫が!! 民家はココから1kmほど離れています。

由緒正しき?「ノラちゃん」かも知れないですね(^^) 凛々しいお顔でした(^^)v😸f:id:masatdm1951:20180414230814j:plain

 

家に帰ってから、昨年の内に種がこぼれて地面(コンクリートブロック状の駐車場)

から【ガウラ:風蝶草】の新芽が出ていたので、間違って引き抜かないように家族に

伝え、小石で囲いました。

こんなにも条件の悪い場所で、元気に芽を出したガウラに励まされました(^_^;)

f:id:masatdm1951:20180414230759j:plain

f:id:masatdm1951:20180414230802j:plain

 

わずか2日の内に百合の芽の色が、赤から緑色へと変化してきました。

一気に伸びると1〜2mほどの草丈に生るようなので、成長に応じて支えが必要に

なりますねぇ。

f:id:masatdm1951:20180414230805j:plain

 

そろそろ友人から「タケノコ」が届きそうなものですが・・「おい!」💦

庭の「成長記録」

 ほんの少し日が過ぎただけでも、この季節の庭は大きく変化します。

一番楽しい季節です♪ (虫の姿もまだ本格的では無いし)

 

百合が太いまま、さらに大きく育ちました!

(大型の植物の芽吹きは、痩せた物よりも見かけ成長は遅いです。)

 

「ふじちゃん」よりも遥かに大きくなりました。

f:id:masatdm1951:20180413155352j:plain

 

そして! 二つ目の百合の芽も出てきました\(^o^)/⬆

大輪の「白百合」を夢見て育てます!💕

f:id:masatdm1951:20180413155550j:plain

 

スモモの葉が鬱蒼としだしました。

光合成をたっぷりと行って、スモモの実に栄養をどんどん送ってね(^o^)

時が過ぎ、咲いた花の3割ぐらいしか受粉できなかったようです。(TT)

み〜んな「花殻」被っていますね(^_-)-☆

f:id:masatdm1951:20180413155749j:plain

 

アーモンドもまだ被っています😃  「腰ミノ」に見えなくもないかな? 

f:id:masatdm1951:20180413155759j:plain

 

お隣さんから頂いた「枝」を挿し芽で増やして二年目の「赤い小さな花が咲くバラ」も

何ヶ所からも「シュート」を伸ばすほど元気です。🌹

もうすぐ咲きそうです。

原酒に近いせいか、虫も病気も今のところ大丈夫です(^^)v

f:id:masatdm1951:20180413155805j:plain

 

レースラベンダーも半日陰の場所で咲き始めています。

f:id:masatdm1951:20180413155811j:plain

 

握りこぶしのようだった藤稔の葉も大きくなりました。

今年も色はつかないのかなぁ・・。

どうすれば色づいてくれるのでしょう?

f:id:masatdm1951:20180413155822j:plain

 

ピエール・ド・ロンサールの「せっかちさん💦」が、こんなに大きく花を

広げてくれました。

このまま静かに咲いてくれたら、見事なピンクの花が咲きそうです。

(昨年は花ができる頃の低温で、変な咲き方をしたものでした💧)

f:id:masatdm1951:20180413155830j:plain

 

地面の殆どが、突き固められた建設現場のような石混じりの土。

水分を吸収できるのは、家とフェンスの間のわずか1m幅くらいの土の下。

なのにどうしてココまで青々と葉を茂らせているんだろう?

不平を言わずに、毎日明るく暮らしている人の姿を思い起こします(^o^)

f:id:masatdm1951:20180413155835j:plain

 

左が昨年剪定してこじんまりとなった「ピエール・ド・ロンサール。

右がスモモの枝の一部です。

互いを黒い紐で縛って、アーチになってくれるように!と目論んでいます😃🌹🍑

f:id:masatdm1951:20180413155859j:plain

 

街に出ると「ハナミズキ」が満開でした。

藤の花も咲きだし、花好きの私としては心弾む毎日です🎵

こうしている内に山の花も揃い出すので、出かける予定も造らねば(^^)v

眠るのがもったいなくて💦

 はい!今日は夜勤明けです💦

深夜の死亡退院があって、ほとんど眠る事は出来ませんでした💧

ま、それが仕事ですので(^_^;)💦

いつも自分に置き換えて、不快感を残さずに見送って欲しいと願い・・

そのような気持ちを込めて、深夜のドアの開閉などを行っています。

ご家族にとっては「最後の夜」ですからねぇ。

 

 そして帰宅!

急いで朝食を作り(レタスとワカメサラダに、トマトと蛸のぶつ切り入り)。

ブランチとなります。(帰りがどうしても10〜11時になるんです💧)

寝不足ですが、むしろ運動して血の巡りを良くして老廃物を早めに追い出すため、

自転車で往復12km程の、起伏のある道を走って「私の庭:日和田山の麓」へ。

 

 チゴユリの写真を撮りたくて。

予報は「やがて雨」・・西から天気が下り坂のためか、南風が強く(私には向かい風)

登り坂プラス向かい風は、しばらく乗っていなかった足にとっては大きな負担です💦

ギヤをこまめに変えながら、痛くなったら休む・・・この繰り返しでなんとか写して

帰ることが出来ました。

 

久しぶりの急坂はまともに「太腿」が痛くなります😂

でも、登りきった場所で受ける、風の気持ち良いことったら〜🎵

f:id:masatdm1951:20180411162055j:plain

 

めったに出会わない「JR八高線」上り列車。

電車じゃないので架線が無い分、景色がスッキリしています。

f:id:masatdm1951:20180411162239j:plain

 

道脇に咲く「オルレア」が咲き始めました。

葉の切れ込みも爽やかで涼しそう!

花は本当に真っ白ですね😃

f:id:masatdm1951:20180411162457j:plain

f:id:masatdm1951:20180411162503j:plain

 

【高麗神社】にほど近い【聖天院】。

とても明るく静かな場所です。

前の野原で「セリ」を摘む女性。 静かな雰囲気がさらに深まる景色です。

f:id:masatdm1951:20180411162551j:plain

 

和田山の入口に着きました💦

足が少し「笑って」います。 鍛えていないとこうなるんだよねぇ(^_^;)💦

仕事の疲れも、いろいろな不安や雑念も・・こういう場所に身を置くと、全てが

風に吹かれて消えて行きます!(^^)v やっぱり私は山だなぁ🎵

f:id:masatdm1951:20180411162631j:plain

 

風が強くて強くて、ホウチャクソウも右に左にと首を振られて・・

なかなか焦点の合った写真が撮れません💧

f:id:masatdm1951:20180411162648j:plain

f:id:masatdm1951:20180411162700j:plain

 

すぐ隣には「キンラン」が一本立ちして咲いていました。

この蘭は「菌根菌」が無いと咲かないので、どうか誰も「摘んだり」

「掘って持ち帰る」事が無いように!と願うばかりです。

この場所の、この木々たちとの、その深い関わりが有って初めて咲く花なのです。

f:id:masatdm1951:20180411162724j:plain

 

こうしてすぐに人の目につく場所で、すっくと立って咲いていることは・・・・

大事に見守られている証拠かもしれません。(^^)v

f:id:masatdm1951:20180411162735j:plain

 

チゴユリは本当に背丈も花も小さいので、僅かな風にも翻弄されていました。

じっくりと座って風が止むのを待って撮りました。

咲いたばかりなのか?もう終わりなのか? 花びらの幅が狭く感じました。

f:id:masatdm1951:20180411162745j:plain

 

み〜んな「シャイ」なようで、殆どが首を垂れて咲いています。

f:id:masatdm1951:20180411162750j:plain

f:id:masatdm1951:20180411162754j:plain

f:id:masatdm1951:20180411162819j:plain

 

 

背の低い場所に、真っ白で可愛い花を着けた樹を見つけました。

花の姿と葉っぱの形からして・・「コバノガマズミ;小葉蒲染」では?

いずれにしても、とっても愛らしい樹木の花です。

f:id:masatdm1951:20180411163144j:plain

f:id:masatdm1951:20180411163153j:plain

 

風に煽られて、上を向いた瞬間をパチリ!

連写して撮ったおかげです(^^)v

f:id:masatdm1951:20180411163210j:plain

 

入口の日当たりの良い場所には、「オオアマナ」の真っ白でくっきりした花が

咲いていました。

 【スターオブベツレヘムの別名があります。

ヨーロッパから来た植物です。 「純粋」「潔白」の花言葉の通り、「真っ白」です。

f:id:masatdm1951:20180411163233j:plain

 

風が止んだのでもう一回!

f:id:masatdm1951:20180411163308j:plain

 

 

これは移動した別の場所のスミレ。

苔が生えている、その中に咲くスミレは一際可愛くて綺麗です。

美しい姉妹が並んでいるみたいです。👩👩💕

f:id:masatdm1951:20180411163324j:plain

 

キランソウ」も花盛りです。

f:id:masatdm1951:20180411163331j:plain

 

剥がれた法面を飾るスミレ。 癒やされますねぇ😃

f:id:masatdm1951:20180411163350j:plain

 

少し場所を移動して、木陰に入りました。

そこにm,小さな、でも作りがしっかりした「花」の咲く植物を見つけました。

以前にも見かけたことを思い出して、少し調べたら・・・

【ツルカノコソウ】でした。

忘れな草を真っ白にしたような、小さくてもシッカリとした花の形の植物です。

周囲に5〜6本咲いていました。

探すのも楽しい「春の林」です。

f:id:masatdm1951:20180411163413j:plain

 

自転車を置いて、持ってきたペット茶を座って飲みます。

一気に飲むことは、TVによると「一気に眼圧も上がる」らしく、チビチビと回数を

分けて時間も開けて飲みます。

座っている場所には【カキドオシ】の花が、愛らしく咲いています。

f:id:masatdm1951:20180411163451j:plain

 

少し花は似ていますが・・・

下の花は違う種類の花です。

小鳥が飛んでいるように見えますね😃

ムラサキサギゴケ】です。 

田のあぜ道など少し湿気のある場所を好みます。

みんな違って可愛くて、綺麗です。

人間と違って「美しさ」にも、「生きていく」ことにも「嘘や出し惜しみ」も無く、

全力で季節を駆け抜ける「潔さ」を感じます。

私の場合は・・・こうして植物たちと一緒に「居させてもらう」事が、人からのどんな

励ましの言葉よりも・・

元気!!になれます(^^)v

f:id:masatdm1951:20180411163509j:plain

【富士山】に魅せられて!

 息子が土日休みということで・・・日帰り可能な場所へと旅に行ってきました。

北へ向かうと予報が「雨☂」模様なので、【Alexa】に富士山周辺の天気を尋ねて、

「晴れになる!」回答を信じて、【圏央道】経由【中央高速】で、まずは「河口湖」

へと向かいました。

 

 

最初の休憩場所【談合坂SA】・・・ここでパンの朝食事🍞

天気は既に晴れパターンに(^^)v

f:id:masatdm1951:20180409211829j:plain

 

不思議なことに、この日は一日中! どこの高速道路も空いていて、路線図内で「赤い

場所:混雑」が無く・・「データーが来てないのでは?」って思ったほどです。

天気を案じたせいで人手が少ないのか? 

それとも入学式を控えたファミリーが、この日は買い物に?

 

走っていても「車少ないなぁ・・」と感じます。

f:id:masatdm1951:20180409212348j:plain

 

「河口湖線」に入ると、一段と車の数が減りました。

この辺りは大月から都留市へと向かう場所ですが、ご覧の通り「曇り空」でして、

富士山が濃い霧の中に姿を辛うじて見せているような感じです。

f:id:masatdm1951:20180409212427j:plain

 

河口湖にある「富士急ハイランド」。

ここまで近づいても、やはり「霧の中」にある富士山です。

不思議と「固い雲」には全く覆われていません。

大迫力を感じます!

f:id:masatdm1951:20180409212442j:plain

 

では河口湖出口をくぐって、まずは「道の駅 富士吉田」へと向かいましょう!

何だかモヤモヤしていますね(T . T)

でも‼️全体が見えるので、壮大な感じが迫って来ます!

f:id:masatdm1951:20180409212500j:plain


ここは【富士山レーダードーム館】。

場所そのものには何度も来ていますが、一度も中に入ったことが無い。😅

そこで今回は、入ってみることに。

f:id:masatdm1951:20180409212523j:plain


中に入り、直ぐに案内された場所は『映写室』でした。

約50分のドキュメント映像【NHK プロジェクトXの第一回目】の途中からでしたが、下の写真のドーム(実際に使用された物です。)を含めて、約4000mもの山の上に建物を建てたり、レーダーを取り付けて何十年も壊れずに動かす事がいかに大変な事業だったか⁉️  関係した【勇気ある男たち】の心意気が、直ぐに分かり…泣きました😭

初めから見たくて、次の上映時間まで待ちました。 再び泣けました😭

おススメです🎵

f:id:masatdm1951:20180409212536j:plain


私が一番驚いたのは⁉️

大被害をもたらした台風から日本を守るため、とてつもなくハイリスクな計画を冷静に推し進め、工事タイミングにも優れた判断をし、見事に成功させた 当時の気象庁の担当者が…… 当時から既に作品を作っていたと言われる作家【新田次郎さん】だった事です‼️😱


訪ねてみて本当に良かったです。

桜はやっと咲き始めた様子です。

f:id:masatdm1951:20180409212624j:plain


植物が気になる私(^^)  、道の駅富士吉田の駐車場から、ドーム館へ行く際に上り下りする階段脇の斜面に、初めて見つけた【芽?】、【花?】、【コケ?】調べてみたのですが、図鑑には同じような物が何も見つからないんです😭

どなたかご存知の方いらっしゃいませんか?

丈は6〜8cm位でした。


4月11日に追記。

⬛️【教えてgoo】に投稿し、多分『スギゴケ』の仲間の『胞』ではないか?との回答が得られました。調べてみたら確かに似た写真が見つかりました🤳

調べていて、スギゴケそのものは絶滅危惧種で、既に太平洋側のスギゴケはほぼ全滅している事や、コスギゴケ、スナゴケ、ウマスギゴケなどなど沢山の種類があり、生息環境も様々な事を知りました(^^)/  今度また訪ねられたらコケ本体を確認したいと思います。⬛️

f:id:masatdm1951:20180409212632j:plain

f:id:masatdm1951:20180409212636j:plain


東側からの富士山は、青空は望めなさそうです😭

f:id:masatdm1951:20180409212729j:plain

f:id:masatdm1951:20180409212736j:plain


次に寄った場所はここです‼️

いつも素通りしてましたσ^_^;

f:id:masatdm1951:20180409212812j:plain


早速行ってみましょう!

f:id:masatdm1951:20180409212817j:plain


急な階段、1m以下の高さの穴部分は、しゃがまないと絶対通過出来ません(T . T)

ヘルメットを無料で貸し出していますので、必ず被りましょう‼️ 実際に3.4回天井にぶつけましたσ^_^;💦

出来たら首にタオルも(^^)/

天井から0度近い冷たい雫が💧入りますと… 超‼️寒い😨ですよ(^_−)−☆


暗くて、良く撮れません😱

f:id:masatdm1951:20180409212834j:plain


氷柱はライトアップされていたので、なんとか撮れました。 夏場は最高かも(^^)

f:id:masatdm1951:20180409212908j:plain


青いライトアップも幻想的です。

宝石に見えます💎

f:id:masatdm1951:20180409212927j:plain


こんなに時代や技術が進んでも、穴が一体どこまで行っているのか?未だに分からないのだそうです。一説には、相模湾江ノ島まで続いているとか!😱💦

f:id:masatdm1951:20180409212957j:plain


車で2.3分の場所に移動しました。

今度は【風穴】です。

f:id:masatdm1951:20180409213005j:plain

f:id:masatdm1951:20180409213015j:plain


富士の樹海を含め、樹木たちは火山岩中心の荒れた場所で生きて行く為に、根が表面に出て、更に絡み合う様に伸びています。

それなのに…大木が多いのは何故?

f:id:masatdm1951:20180409213046j:plain


ここも寒いですねσ^_^;

足場はしっかりしていますし、氷穴は縦穴でしたが、風穴は横穴なので楽🎵

ですが⁉️やはり天井が低い場所があるので、必ずヘルメット⛑をつけましょう。

歩き易い分、早く歩いて頭をぶつけましたσ^_^;   背の高い人は要注意ですね(^^)

f:id:masatdm1951:20180409213100j:plain


なんとか撮れました💦

f:id:masatdm1951:20180409213114j:plain


下から生えている様に見える氷柱。

雫が落ちて凍っています。

f:id:masatdm1951:20180409213135j:plain


不思議な氷の模様です。💎

f:id:masatdm1951:20180409213154j:plain


入れない奥の空洞に出来ている氷柱を、望遠で呼び出してパチリ‼️   綺麗に撮れました(^_^)v

f:id:masatdm1951:20180409213210j:plain


この後、肉🍖が食べたくなり、携帯で【ステーキ🥩】を検索したら【55ステーキ】という店が、近くにあることが分かりまして、直ぐにナビに入力‼️  ところが⁉️

案内を終了したのに、それらしい建物が見つからないのです。💧

それは…看板が無い事、建物が真っ黒で、白い文字で店名が描いてあるのですが… 建物が奥に向かって細長く、入り口が反対側だったので、完全に私たちの【お店に対する先入観】ミスでしたσ^_^;

道が未舗装というのも引っかかってしまうワナ?でした😊


さて、肝心のお肉🍖は?

安くて美味しい肉でした。私は300gのハンバーグでしたが、おかわりしたいくらいの美味でした。 なによりも‼️店員さんや店長さんの接客態度が素晴らしいです🎵 むず痒くなる様な表面的な接客では無く、かといって変に懐っこく雑な雰囲気も全く無く、とても【気持ちの良い】接客です🎵

おススメです🎵  写真は控えました。



次は、前回時間が遅くなり、ゆっくり探検出来なかった【道の駅 朝霧高原】界隈です。

ここのソメイヨシノはやっと蕾が膨らんできた様子でした。


f:id:masatdm1951:20180409213239j:plain


建物の奥に、炎🔥と煙が見えます‼️

さっき通ったので【野焼き🔥】だと分かりますが、何も知らずに訪ねたら、火事なのになぜ?サイレンすら鳴らないの?って思うかも(^^)/

f:id:masatdm1951:20180409213247j:plain


今度は富士吉田とは正反対の西側からの富士です。 東側と違い林や草原が広いため、雄大な景色が広がります。

ため息の出る景色です。

f:id:masatdm1951:20180409213323j:plain

f:id:masatdm1951:20180409213416j:plain

f:id:masatdm1951:20180409213434j:plain


お茶屋さん、お菓子屋さん、さつまいも菓子店…と楽しんでいる内に、次第に晴れて来ました☀️      酒蔵とツーショット‼️

f:id:masatdm1951:20180409213454j:plain


オー‼️綺麗‼️

f:id:masatdm1951:20180409213515j:plain

f:id:masatdm1951:20180409213540j:plain

f:id:masatdm1951:20180409213554j:plain

f:id:masatdm1951:20180409213609j:plain

f:id:masatdm1951:20180409213619j:plain

f:id:masatdm1951:20180409213626j:plain


とにかく綺麗なので、撮らずにいられないのですが、何枚撮っても実物を前にしては満足出来ないのですσ^_^;

適当なところで切り上げましょう(^^)/



次に寄った場所は…

【馬飼野牧場;まかいのぼくじょう】です。

ここまで富士宮寄りになると、富士山の形が少し変わってきます。

右肩上がりに見えますね(^^)/


f:id:masatdm1951:20180409213659j:plain


ここは桜🌸満開でした。

f:id:masatdm1951:20180409213714j:plain

f:id:masatdm1951:20180409213725j:plain

美味しいパンと、チーズケーキ🍰を買って、牧場を後にしました。


遠回りは分かった上で、河口湖には戻らずに新東名に向けて、国道139号を走ります。

人びとの生活圏内に来ると、さすがに車が多くて自然渋滞にハマりました💧


やっと新東名に入りました。

本線は全く渋滞無し(^^)/

駿河湾 沼津】にて休憩☕️

伊豆半島が見えます。  食べて行きたい物ばかりでしたが、我慢して出発!

f:id:masatdm1951:20180409213807j:plain


沼津から足柄へ向かう辺りで、日が暮れました。湧き立った雲に夕日が当たり、今日はいろいろな富士山を観る事が出来ました。

富士山の周囲をじっくり見ようとすると、多分一か月掛けても足りない事でしょう‼️

f:id:masatdm1951:20180409213747j:plain


美味しい物を堪能する旅、富士の植物を堪能する旅、周囲の水環境を探求する旅、富士山に登る旅…私にお金と暇を下されば、直ぐにでも始めたい‼️😊🌸


青木ヶ原の樹海だけは…パスします。

電子機器すら通じない、恐ろしい深林なのです😨

 

 

今の「我が家の花や作物たち」の様子

 一気に春が来て・・一気に暑くなり💦   関東は・・・

もう五月🎏?」って聞いちゃいそうな陽気の3月末からの陽気でした。

(今日は例年並の16℃。暑いのに慣れちゃった身体には、少し寒く感じます😃)

 

朝早く出勤し、暗くなる頃に帰る日々・・・庭の様子が分かりません💧

そこで、休日のひとときを庭の様子の観察タイムにします\(^o^)/

 

まずはスモモ(メスレー)の様子から・・・

昨年の内に、伸びた枝を切り詰めて小奇麗にしたので、今年の花の数は少なめ。

その花もスッカリ終わって、新緑に覆われています。

(急な気温上昇で、アブラムシの襲来は時期を逸したせいか、被害はほぼゼロ!)

f:id:masatdm1951:20180406091418j:plain

 

ではカメラを、咲き終えた花の部分に向けてみましょう📷(^o^)/

「お!! もう小さな実が付いています!!」

そう言えば・・花の後には、受粉できなかった「花の軸」が相当数落下し、ホウキで

何度も掃いた記憶があります。

なのに、今年は殆ど落下が無くて枝を揺すっても落ちてきません😃

筆で花の一つ一つを撫でて「受粉」のお手伝いをしましたが、それが結果として

全部の着果になったのでしょうか?

それとも・・一気にスモモ系の花が咲いたので、ミツバチ🐝やハナアブたちが

やってきて、他の花粉を着けてくれて、受粉してくれたのでしょうか?

「花殻」をまだ被っていますね👒😃

f:id:masatdm1951:20180406091826j:plain

 

あらら?本当にみんな「受粉済み」みたいです(^^)v

f:id:masatdm1951:20180406091819j:plain

 

可愛いなぁ😃

f:id:masatdm1951:20180406091823j:plain

 

こっちの樹木は「レモン」です。

昨年からの冷え込みで、葉が枯れました。

昨年花が半十個も咲きながら・・・一個も実りませんでした💧

今年の新芽に期待したいものです。実が生るためには所謂「生るまでの絶対年」って

あるのでしょうか?(【桃🍑栗🌰三年、柿🍅八年・・・】)

実って欲しいなっ!2,3個でも良いから🙏

f:id:masatdm1951:20180406092449j:plain

 

はい!こちらは「アーモンド」です。

咲いた花の6割は着果してくれています。

梅と同じか少し遅れるくらいの開花なので、受粉は単独のものかも知れませんねぇ。

f:id:masatdm1951:20180406092454j:plain

 

細かな毛に覆われた「アーモンドの実」が見えます(^o^)

何だか海の「イソギンチャクの一種」の様にも見えます(笑)

f:id:masatdm1951:20180406092457j:plain

 

何度も既に料理に使えている「ミツバ」

(スーパーで購入の根付きミツバを植えたら、種が出来て増えたもの(^^)v)

f:id:masatdm1951:20180406092508j:plain

 

 

こちらは多分・・「こぼれ種のヘブンリーブルー

ポットに植えた種はまだ全然発芽の雰囲気すら無いのに💧

今のところ4本発芽🌱しています。

f:id:masatdm1951:20180406092517j:plain

 

やはり自分で土に落ちて、土と馴染んだ種は元気ですねぇ!

いまのところ「カリメロ」状態です(^o^)

f:id:masatdm1951:20180406092521j:plain

 

スリットの大きな長方形の双葉は・・・西洋朝顔の特徴の一つです。頑張れ!

f:id:masatdm1951:20180406092525j:plain

 

そして!!

これは昨年、直売所に別の買い物に行った際に売っていた

「福島産オリエンタル百合

の大きな芽です!

カサブランカよりも大きく、真っ白な大輪の花を咲かせる百合だと聞きました。

中くらいの「玉ねぎ大」の球根を2個、30cmほど掘って植えました。

すごく力強くて、今のところ一番太い部分が「直径3cm位」あります!

大輪の「真っ白な百合」が無事に咲いてくれますように🙏

f:id:masatdm1951:20180406092540j:plain

 

 

花も撮りきれないほどあります💦

【クモマグサ】です。 

寒さにもよく耐えて葉がシッカリと増えて、軸を高く伸ばして

咲いています🌸 明るい花ですねぇ😃

f:id:masatdm1951:20180406092545j:plain

f:id:masatdm1951:20180406092547j:plain

 

ビオラは今が盛りです。

f:id:masatdm1951:20180406092554j:plain

 

昨年楽しんだ【ガウラ:風蝶草

冬の間はまるで「枯れ切った植物」の姿でしたが、新芽がどんどん出てきました。

お隣さん宅のブロックやら、電柱やらの「石灰質」だらけの隙間ですが、

この草も自分で根を張り、ココを生きてゆく場所!と決めたらしく元気です!

f:id:masatdm1951:20180406092605j:plain

 

名前の知らない花たちの中には、数年先続けている「ミニシクラメン白、赤」が

咲いています。微かな香りがあります(^o^)

f:id:masatdm1951:20180406092612j:plain

 

黄色のビオラ・・・甘い香りがあります😃 花壇いっぱいに香る主役はこれでした!

f:id:masatdm1951:20180406092615j:plain

 

寒い場所に植えていたキンギョソウ

大きな鉢に移したら大輪のウェルカムフラワーに育ちました(^^)v

f:id:masatdm1951:20180406092622j:plain

 

このクレマチス・・スッカリ枯れたと思って「切らなくて✂」良かったです。

枯れたと思っていた蔓から、次々と芽が出てきてぶどうに絡む蔓と、フェンス伝いに

横に伸びていく蔓で賑やかです。

f:id:masatdm1951:20180406092627j:plain

 

ぶどう【藤稔】の新芽も出てきました!

売っている藤稔のような真っ黒で大きくて、甘い実🍇・・・はまず生りません❌が、

実のなる木は楽しくて、豊かな気分にさせてくれます(^o^)💕

 

f:id:masatdm1951:20180406092631j:plain

 

 

いつの間にかバラのツボミも大きくなっていました。

昨年バラも汚く広がったので相当剪定しちゃいました。

屋根の下のツボミは、少しフライングしています。

この時期ではきっと美しくは咲かないでしょうね💧

【ピエール・ド・ロンサール】・・今年はどうかなぁ?

f:id:masatdm1951:20180406095745j:plain

 

大切な庭の記録・・・撮っておくと、年ごとの気候を確認できます(^^)v

「去年より何日遅いとか?早いとか?」

 

皆様の庭の様子はいかがでしょうか?\(^o^)/

【診察時間まで】お散歩しましょ🎵

今日は夜勤明け‼️ あまり眠れていません😩

でも!帰宅しても寝る時間はありません\( ˆoˆ )/

2ヶ月毎の娘の診察を予約してあるため、家に着いたら休まずに風呂に入り、着替えて大学病院へ出発‼️💦 あ〜忙しい💦

 

着いたら直ぐに【診察券投入‼️】。

診察番号を取得します(^^)/

次に採血💉‼️ 一緒に今朝採取して来た尿を提出‼️

 

検査結果が出て・・・

呼ばれるまでは、2時間以上有ります。

そこは地方の良さ\( ˆoˆ )/

 駐車場が0円以内の内に出てしまい、近くの小高い山の上の寺に向かいましょう(^^)/

(1時間以内はゼロ円)

 

今回はすべてiPhone7にて!

かなり急な階段です💦

f:id:masatdm1951:20180404132624j:plain

 

今日の予報は『夏日💦💦』

山の上は程良い涼しい風が渡り、散り残った桜の花びらを雪の様に降らせています🌸

 

【桜雪】が積もっています。

まだほんのり桜色。

それにしても「程よく散りばめ」るものですねぇ!

f:id:masatdm1951:20180404133530j:plain

 

根っ子が「幹のように」見えて、地面に大木の桜が咲いたみたい!(^o^)

f:id:masatdm1951:20180404215653j:plain

 

【セリバヒエンソウ】が咲く季節になりました。

大人しめな帰化植物です。

f:id:masatdm1951:20180404215432j:plain

 

階段の角の狭い場所に咲くスミレ・・一気に風情のある石段になります😃

f:id:masatdm1951:20180404215442j:plain

 

キランソウが遠目にもきれいな青紫に見えて、春の確実な歩みを感じます。

f:id:masatdm1951:20180404215448j:plain

 

 

少し分け入ってみたら・・・がもうこんなにも大きく顔を出してました!!

今年は「表の年」らしく、方策が期待されています。(安くなるかな?)

f:id:masatdm1951:20180404215452j:plain

 

ツツジも本格的に!

f:id:masatdm1951:20180404215546j:plain

 

初夏の花【シャガ】、半日陰を好みますが、デザインは「派手」ですね😃

f:id:masatdm1951:20180404215600j:plain

 

 

寺の門から見える紫色のツツジ

額縁の中の「絵」の様に見えます(^o^)

f:id:masatdm1951:20180404215634j:plain

 

遅くに咲く「八重桜」

艶やかですねぇ🌸 「さくら湯」が飲みたくなります。

f:id:masatdm1951:20180404215702j:plain

 

風に舞う「桜吹雪」。

カメラで撮ろうとすると・・なかなか上手く撮れません💧

f:id:masatdm1951:20180404215739j:plain

 

この後、一時間後にやっと診察室に呼ばれました。

さほどの心配は不要!と言われて、安心して帰った私と娘でした(^^)v

 

待ち時間中に夜勤疲れ(睡眠不足)が出てきて、椅子で少し寝ちゃいました💦

なのに! この時間(22時過ぎ)までまだ起きています(^_^;)

明日も5時起きなのに!!(^^)v 「明け日勤」と病院では呼ばれています💧

埼玉県民の森へ!(標高880m)

 今日は少し前から予定していた「有給休暇」です(^^)v

晴れ10日も続いている珍しい春です!

「少し早いかなぁ・・・」と思いつつも、天気の良さと山の魅力が先行し、

気づけば山道をバイクで走っておりました😃

この辺りはまだ民家があるので、花桃が植えられています。

この季節だけ「艶やかな景色🌸」です。

木の下を流れている川は都幾川:ときがわ」です。 町の名と一緒ですね😃

f:id:masatdm1951:20180402170032j:plain

 

バイクは山道を登って「刈場坂峠」を目指しています。

その途中に季節が進むと「ヤマハコベ」画策場所があるんです(^^)v

ヤマハコベは平地の小さなハコベの花の何倍も大きくて、見つけると感激します!😃

今回の訪問は季節がまだ早かったらしく・・・ほぼ「落ち葉色」です。

果たして何か萌え出てるでしょうか?

f:id:masatdm1951:20180402170056j:plain

 

マムシグサが「いらっしゃいませ〜!」と出迎えてくれました😃 🐍

貫禄ありますね! まだ芽吹いたばかりのくせに\(^o^)/

f:id:masatdm1951:20180402170214j:plain

 

 

おー!【ネコノメソウ】が見つかりました!

四角く折り畳んだような花の形が面白いですね。

花が閉じた部分の細い隙間が、猫の目に似ています😸

f:id:masatdm1951:20180402172046j:plain

 

ヤマエンゴサクの小さな苗が、一丁前に(^^) 花を咲かせていました。

ピンクがかった可愛い花です。

f:id:masatdm1951:20180402171120j:plain

 

山全体に咲いていた花です。 樹木です。

イタヤカエデ】の花かもしれませんね。(^_^;) とにかく本数が

半端なかったです。

f:id:masatdm1951:20180402195811j:plain

 

「ブ〜〜ん!」と移動中!f:id:masatdm1951:20180402172140j:plain

 

「刈場坂峠」の手前400m付近の道脇で、【アズマイチゲ】を見つけました。

道路脇の2mほどの路肩です。 路肩の先は100mもあろうと思える崖です💦

f:id:masatdm1951:20180402172143j:plain

 

見えている樹木の下は崖なのです💧

この花は本当に「いち早く咲く」花ですねぇ♪

バイクでトコトコ走りながらも、目に飛び込んでくる山野草

実に嬉しい出会いの瞬間なのです💕

f:id:masatdm1951:20180402172149j:plain

 

そして刈場坂峠に着きました。

桜はまだ一つも咲いておらず、ツボミの先端がほんの少しだけ「ピンク色」になって

いるだけでした。 開花はおそらく来週以降でしょう!

f:id:masatdm1951:20180402172156j:plain

 

刈場坂峠から ➡ 大野峠 ➡ 県民の森  へと向かいます。

このあたりの標高は800m以上です。

春はまだまだ浅く、芽吹いている樹木は写真に写っていません。

雪が無いだけで、景色はまだ「冬色」ですねぇ。

f:id:masatdm1951:20180402172200j:plain

 

県民の森の無料駐車場に置き、「トレッキングポール」を2本使って、県民の森の

半分くらいを歩いてみよう!との心づもりです😃

スミレはとっても種類が多く、とても正確に名前を呼べません💦

ピンク色がかった可愛い花です。山道の入口に咲いていました。

(【マキノスミレ】かも知れません😃 )

f:id:masatdm1951:20180402172211j:plain

 

写真の上の方から降りてきました。

ご覧のように何も生えていないように見える、4月初旬の県民の森です。

f:id:masatdm1951:20180402172221j:plain

 

道路から急斜面(下側)を見ると・・・

アズマイチゲがポツンポツンと咲いています。急な斜面なので、坂下に降りて行って、

下から写す元気はありません(^_^;)

望遠で上から📷

f:id:masatdm1951:20180402172231j:plain

 

やはりこの斜面も遠くからは、何も生えていない冬景色しか見えません。

f:id:masatdm1951:20180402172235j:plain

 

道を少しづつ下って行くと・・・景色が一変し始めます!

天然のカタクリが林のアチラコチラに咲いているのです。

管理して意識的に増やす作業をしている場所とは違って、ここは花も小さくて

しかも急斜面、山道そのものにもあっちこっちに散らばって咲いているのです。

f:id:masatdm1951:20180402172240j:plain

 

下草がきれいに刈られているので、十分な陽射しが得られます。

笹が繁茂し始めたらカタクリなどは、決して増えることは出来ないでしょう!

公園の方々!本当にありがとうございます。m(_ _)m

f:id:masatdm1951:20180402172244j:plain

 

カタクリのある場所と付かず離れず、落ち葉の中から真っ白な葉を咲かせるイチゲ

シャッター泥棒?しまくりです😃

そう! 写さずにはいられない衝動に駆られるのです(^^)v

f:id:masatdm1951:20180402172254j:plain

f:id:masatdm1951:20180402172306j:plain

f:id:masatdm1951:20180402172321j:plain

f:id:masatdm1951:20180402172336j:plain

 

このカタクリの花の近くには、全く他のカタクリの花は見出されませんでした。

まだ寂しいね💧

f:id:masatdm1951:20180402172352j:plain

 

こちらは道反対側の急斜面に咲く後ろ姿をパチリ!

こっちは何かを語り合っているようで可愛い💕

こっちは寂しくは無さそうね(^^)v

f:id:masatdm1951:20180402172415j:plain

 

さらに降りていきましょう!

急斜面なので落石や土の流出防止のための「土留」がしてあります。

一見ここもまた何も生えていないようにしか見えません。

f:id:masatdm1951:20180402172444j:plain

 

道路から上を見上げると・・・

清楚に咲いています! 一本に一個の花を付けて!

f:id:masatdm1951:20180402172457j:plain

 

葉の部分は落ち葉の中に隠れていて見えません。

大きめの白い花です。

落ち葉をめくって葉を見たら・・・

マルバスミレ】だと思います。

まだ葉も茎も小さいのに、花は落ち葉をパラソルにしているかのように、大きな花を

葉が隠しています。

f:id:masatdm1951:20180402172522j:plain

 

ここはれっきとした散歩道。

落ち葉の絨毯を踏みしめながら「野鳥の森」エリアに移動しています。

全く草の色そのものが目に入りません(^_^;)

f:id:masatdm1951:20180402172536j:plain

 

ふと脇を見ると・・・藤蔓が楢の木を絞り上げている絵?が目に入りました(^^)

一体「いつ」「どの様に」巻きついたのでしょう?

不思議な自然のいたずらです😃

f:id:masatdm1951:20180402172546j:plain

 

上の方に行っても「藤蔓の迷い?」が見て取れます(^^)

葉が落ちて視界が開けるので、この季節に林の中を散歩するのは楽しみです(^^)

f:id:masatdm1951:20180402172551j:plain

 

 

この樹木の近くに行った時「コト・コト・コト!」とキツツキのような音が聞こえて

来ました。

音の方をよく見ると・・・

途中から折れてしまった枯れ木に、丸い小さな穴が見つかりました。

穴の上には屋根のヒサシに見える「サルノコシカケ」が見えます!

何度か出入りしている様子なので、三脚は無いのですがシャッター半押し状態にして

スタンバイしていました。

f:id:masatdm1951:20180402172615j:plain

 

入っていった鳥が中で数回「コトコト!」と、削る音がしたと思ったら・・・

ちょこっと姿を見せてくれました。

f:id:masatdm1951:20180402172623j:plain

 

じっと我慢して待っていたら・・

半身を出す様子が撮れました!(^^)v  

この後一瞬で何処かへ飛んでいきました。

写真で見る限り、くちばしが黄色く見えるのですが・・・ゲラの種類が分かりません💧

それにしても屋根付きの場所を選ぶなんて頭いいですねぇ(^^)

f:id:masatdm1951:20180402172628j:plain

f:id:masatdm1951:20180402172659j:plain

 

ここ一帯が沢の豊富な場所ですので、確かに源流です!

デイキャンプ場もあるので、この約束事はシッカリと守って欲しいです。

f:id:masatdm1951:20180402172725j:plain

 

今は晴れ続きなので「チョロチョロ」です。

f:id:masatdm1951:20180402172732j:plain

 

この椅子とテーブルは、今から20数年前に子供たちとお弁当を持って来て、

何時間か遊んだ思い出多い場所です。

唐揚げを一緒に揚げて、🍙作って、クーラーボックスには冷たい飲み物を入れて・・

一番下の子を乗せたバギーを、兄ちゃんが汗を流して一所懸命に昇り降りしてくれた

場所です。(殆ど変わっていなかったので余計に懐かしく💕)

f:id:masatdm1951:20180402172744j:plain

 

ここは公園の管理事務所前の「芝生広場」です。

もう少し緑が増えてくると、芝生の中に沢山の「ハルリンドウ」が咲きます!

今日はただの枯れた芝生色・・これだけでした(^o^)💦

f:id:masatdm1951:20180402172801j:plain

 

とても安かった「トレッキング・ポール」ですが、今日のような山中の移動には

大変助けになるグッズでした。

無くても昇り降りは出来ますが、膝への負担が全然違います!

f:id:masatdm1951:20180402172807j:plain

 

暖かいせいか、花粉がまだかなり飛んでいるせいなのか?

どうも霞がかかったような一日でした。

(今日も花粉が「湧き立つ砂煙」のように舞い上がる様子を目撃しました!)

ほとんど反応しなくなった私でさえ、帰宅後に目が痒くなったり、気管がむず痒い

様な症状になっています💧

f:id:masatdm1951:20180402172836j:plain

 

帰宅途中の道脇(法面)に、スミレを発見!(どこ見て運転してるの!💢)

バイクを停めて、少し歩いてバックしてみたら・・・

葉っぱの形状から見て【エイザンスミレ】だとわかりました。

f:id:masatdm1951:20180402172855j:plain

 

葉が独特のスリットで、すぐに分かります。

花も白系でしたので目に止まりやすかったです。

園内では一輪も見つけられませんでしたので、大感激です(^o^)!

f:id:masatdm1951:20180402172900j:plain

f:id:masatdm1951:20180402172924j:plain

 

高度をどんどん下げていくと、民家が見え、花の多さも全く違ってきます。

走りながら桜が散り始めている風情を楽しみました。

もういよいよ、桜の花びらは「塵」に帰っていきます。

f:id:masatdm1951:20180402172938j:plain

 

不思議とお墓も陽気に見えます(^o^)

桜がお似合いです🌸

f:id:masatdm1951:20180402172944j:plain

 

枝垂れ桜の甘いピンク色が、とても上品に輝いていました。

枝垂れは「梅」「桜」問わず大好きです💕

f:id:masatdm1951:20180402172951j:plain

 

花海棠ももうこんなに蕾を持って、咲く寸前ですね(^^)v

f:id:masatdm1951:20180402173002j:plain

 

西斜面には【ジシバリ】のスッキリ系黄色花が咲いていました。(早っ!)

しかもお客様ですね(^_-)-☆

f:id:masatdm1951:20180402173012j:plain

 

蕨まで背伸びしています(^o^)

f:id:masatdm1951:20180402173022j:plain

 

花桃の白もピンクもまだまだ健在!

今までは写す気にならなかったんですが、分け隔てなく写したいと思い、

撮ってみました!

f:id:masatdm1951:20180402173037j:plain

 

うわ〜っ💕 真っ白なドレスみたいで素敵です!

f:id:masatdm1951:20180402173051j:plain

 

ピンクもなかなか艶やかで!

f:id:masatdm1951:20180402122334j:plain

 

まだ県民の森の春は遠いか?と思っていましたが、早春の花々はシッカリと

咲いていましたねぇ(^^)v

次回はヒトリシズカやギンリョウソウ、そして斜面に咲く「イカリソウ」などを

撮りに参りましょう\(^o^)/

 

訪ねてみて良かったです(^^)v

やっと逢えた💕【ミヤマカタバミ】

 自生地は知っているのですが・・葉っぱ🍀だけしか見た事が無いのです💧

訪ねる時期が早いのか? それとも遅いのか? 

訪ねては行くのですが、未だに花には一度も逢えたためしが無いのです_| ̄|○

 

 その場所は・・・

埼玉県飯能市【吾妻峡:あずまきょう】です\(^o^)/

「ドレミファ橋」があり、アニメ「山のススメ」でも出て来る綺麗な峡谷です。

この場所へは、天覧山下の公民館の駐車場に停めて、そこから徒歩で川向うから

訪ねた方が安心でしょう。

飯能市のお散歩コースに含まれています。)

 

 かつては川遊びに来る人のための、有料駐車場だった場所には盛土がなされて、

もしかしたら住宅地に生るのかも知れません。

バイクなのでヒョイ!と停めさせてもらいました💦 (私だけでした。)

f:id:masatdm1951:20180401145810j:plain

峡谷は林の側になります。

 

急な斜面に設けられた手作り階段を注意しながら降りていくと・・・

そこは「名栗川」の「ドレミファ橋」です。(若者が釣りをしていました。🐟)

f:id:masatdm1951:20180401210559j:plain

 

そして外国人の家族のお一人(娘さん)が、この時期(肌寒い😱)なのに・・・

水着👙になって実際に川の中に入って、はしゃいでいました😃 

もしかしたら「寒い国」から来られたのかもしれません。

f:id:masatdm1951:20180401210537j:plain

 

 

林に入った途端、大きな💗型が3枚集まった愛らしい葉が目に留まりました。

【ミヤマカタバミです。

でも花が全然見当たりません💧

 

さらに下に降りて行って、やっと!!

この一輪を見つけました\(^o^)/  生まれて初めての出会い💕

「可愛い!!」f:id:masatdm1951:20180401210902j:plain

f:id:masatdm1951:20180401210912j:plain

 

少し移動して林の中をよく見ると・・・この花の他にも5つほど、咲いている姿を

見つけることが出来ました😃

もう少し早い時期に咲くという事がわかりました。(ニリンソウよりも前に)

それにしてもこの♡型の葉って大きくて、見事なハート💕ですね(^_-)-☆

f:id:masatdm1951:20180401210926j:plain

 

あまり陽の射さない林の中に、小さな白い花。

薄暗さの中にひときわ明るく映えます。

【マルバコンロンソウ】かな?

f:id:masatdm1951:20180401211001j:plain

f:id:masatdm1951:20180401211012j:plain

 

対岸の崖の途中に咲くヤシオツツジ

土、岩といった色気のない場所に咲く、このムラサキは本当に綺麗です。

f:id:masatdm1951:20180401211025j:plain

 

ドレミファ橋の下流側。

「吾妻峡」は、大きな岩や石があって、広く平坦な渓流です。

写真の右の斜面に一面に、たくさんの花が咲きそろいます。

f:id:masatdm1951:20180401211031j:plain

 

ニリンソウは小川によく似合います😃

f:id:masatdm1951:20180401211040j:plain

f:id:masatdm1951:20180401211050j:plain

 

【ヤマエンゴサク】も一緒です。

f:id:masatdm1951:20180401211101j:plain

 

ニリンソウの咲き始めは、外側が少しピンクが混じっていて綺麗です。

真っ白に咲く花はカメラをいくら調整しても「白飛び」して、白い塊にしか

撮れません(^_^;)💦 (下手っぴだからなぁ_| ̄|○

f:id:masatdm1951:20180401211134j:plain

 

たった一輪、キクザキイチゲニリンソウに混じって咲いていました。

季節が深まる春の花は「白系」が多くなります。

たくさん瞳に焼き付けておきたい花たちです。😃

f:id:masatdm1951:20180401211220j:plain

 

 

一重のヤマブキは春が深まってきた証拠!

大きな樹に寄り掛かるように咲く姿は、自然の生け花のようです。

f:id:masatdm1951:20180401211248j:plain

 

ボケた背景は「川面」です。

こんな構図で水彩画が描けたら良いんだけどなぁ。

ヤマブキさん!こんにちは\(^o^)/」

f:id:masatdm1951:20180401211251j:plain

 

今年も見事な花を見せてくれてありがとう!\(^o^)/

f:id:masatdm1951:20180402074740j:plain

【オランダフウロ🌸】も花盛り♪

 この花は早くも江戸時代から、「観賞用」として日本に入って来ていたとの事。

強い繁殖力を持っているので・・・ 何処にでも生えていても良さそうなのに・・

わが町の野原や、未使用の畑などではまず目にしません。

 

 フウロの花は、どれも愛らしい物ばかり😊

このオランダフウロも、可愛いピンクの花を咲かせます。

(葉がロゼット状の真冬でも、陽だまりの場所では幾つか咲いて🌸います。)

f:id:masatdm1951:20180331143634j:plain

f:id:masatdm1951:20180331143645j:plain

f:id:masatdm1951:20180331143659j:plain

 

この花は種に大きな特徴があります!

受粉した種は、下の写真のように【フェンシングの剣】状に大変化!!😱💦

f:id:masatdm1951:20180331143727j:plain

 

実は・・この長い部分がさらにドラマチックな変化を遂げるのです!

熟して枯れてくると、脇に描いた【下手な絵💦】の様に、長い「鞭;ムチ」を先端に

下の種に行くに従って「ネジネジ」に生るのです!

 

 下にその状態で落ちて・・乾いたネジ部に水滴や、湿度の高い状態が降りかかると、

バネネジが回りだして・・種を地面に【ねじ込む】動作をするのです。

自然の動力を使う原理ですが、実に効果的に、設計者の知恵に満ちた働きが・・・

人知れない場所で大活躍しているのです!(ネット上には、その動画もあります!)

その動きや生命力は、人間の「精子」の動きと良く似ています😊

f:id:masatdm1951:20180331144115j:plain

 

花桃の下草として「植えたのか?」「どこからか種が運ばれた?」のかは不明ですが

この場所でしか見たことがありません。

f:id:masatdm1951:20180331144954j:plain

 

写真は前後しますが・・・

山桜がどうしても見たくなり・・

ミモザさんのブログに影響を受けまして⬇ ⬇ (^_^;) 

少しだけ山道を分け入ってみました。

今年は様々な桜を「ほぼ同時期」に見ることが出来、遠くからでも桜の種類の違いを

確認することが出来ます(^^)v (だけど名前が分からないのが悔しい😱💧)

 

f:id:masatdm1951:20180331145509j:plain

 

若い葉(赤みを帯び)と、サラッとまばらに咲く白い花びら。

この雰囲気は春をさらに深く実感させてくれます。

f:id:masatdm1951:20180331145515j:plain

 

名は分からないものの、同じ林には「白みが日に輝く」様な桜がありました。

明るい日差しと真っ青な空、花は日光を少しでも多く浴びようと・・・・

比較的木の上の方に花が集中していました。

f:id:masatdm1951:20180331145917j:plain

f:id:masatdm1951:20180331145918j:plain

f:id:masatdm1951:20180331145929j:plain

 

今年は他の広葉樹の若葉の開きも早く、山全体が「淡い緑色」に変わって来ました!

桜が散り終えるが早いか? 若葉の萌出が早いか?

そうなると林の下には「ナルコユリ」「ホウチャクソウ」「アマドコロ」・・・

さぁ!「仕事している暇はないぞー!!」・・・「違うか!?😃」

まるで【5月】の陽気でした。

 水曜日は私にとって毎週毎の「当直明け」なのです。

日によって仮眠できたり、全く出来なかったりと「その晩にならないと」分からない

のです😃💦

 

 幸い今回は数時間の仮眠が出来ました(^^)v

「仮眠」・・その名の通り、普段の仕事着のまま、胸ポケットには呼び出し用のPHS📱

そして仮眠室の側には、夜間の面会者用のインターホン、防犯カメラのモニター。

人が近づいたらすぐに目を開けて「吠える!」番犬みたいなもので、深くは寝て

いないのです。

(マニュアルには【一度寝たら起きない人は、当直には不向きです。】と明記されて

 います😊 これには笑いました。)

 

 家に帰って眠り直す気持ち以上に、今日は行きたい場所があるのです\(^o^)/

それはカタクリの花の咲く場所です!

 

sabuyanさんのブログ・・⬇ ⬇ ⬇

 

sabuphoto.hatenablog.jp

 「サブやんさん」のブログを見て、栃木の花の様子を知り、まだ先の話だと思って

いたカタクリの開花が、今まさに「旬」だと知って焦りました💦

埼玉県なら、なおのこと早く咲いているはずだ! と悟ったからです。(おおげさ😃)

 

 ブランチもそこそこに、バイクを引っ張り出して目的地へと向かいました。

f:id:masatdm1951:20180329215143p:plain

 

 行く先々の桜の花も見事で、普段気づかずにいる桜の木の多さに驚く季節です🌸🌸

 

ときがわ町 桜堤」にて。

f:id:masatdm1951:20180329215356j:plain

f:id:masatdm1951:20180329215404j:plain

 

気温がもう「夏日!」です💦

羽織っていたジャンパーを脱ぎ、腰に巻いて半袖Tシャツ一枚で運転しました(爽!)

それでもまだ暑い💦 と感じる陽気でした。

f:id:masatdm1951:20180328131727j:plain

 

 いよいよ現場に到着です\(^o^)/

左側のガードレールに小さなシールが貼ってあり、それが目印?です😊

右側には「槻川;つきかわ」が流れています。

f:id:masatdm1951:20180329215915j:plain

 

もう本当に「ここは小川町だし(笑)」「春の小川はサラサラ流る・・🎵」です。😊

f:id:masatdm1951:20180329215944j:plain

 

「ようこそカタクリの里へ🎵」ってご挨拶しているみたい😃

f:id:masatdm1951:20180329220022j:plain

 

じつに面白い模様の花です。

【地味派手?】

f:id:masatdm1951:20180329220039j:plain

f:id:masatdm1951:20180329220045j:plain

 

季節感を記憶したいので、ふきのとうと一緒に撮りました。

大きさもよくわかりますね😊

f:id:masatdm1951:20180329220755j:plain

 

もう斜面いっぱいに咲いていました。

まるで林の下に絨毯のように咲く「秋海棠」の雰囲気すらあります😊本当に「旬!」

 

『あぁ・・あの人👩と来れたらなぁ・・【妄想】』

そういう邪念が有ると、切なくなるから「思考カット!✂」😃

f:id:masatdm1951:20180329220057j:plain

f:id:masatdm1951:20180329220108j:plain

 

この場所にはニリンソウも元気良く咲いています。

踏み荒らされないように、キチンとロープで囲われていますので「望遠レンズ」は

必須です。

私のシグマ光機のレンズのように、ズームとマクロがスイッチひとつで切り替わる

レンズはとても便利です(^^)v

f:id:masatdm1951:20180329220138j:plain

 

マクロモードで「クッキリ!」

f:id:masatdm1951:20180329220157j:plain

 

 

大好きなアズマイチゲ(東一華)」

一塊になって咲く風情もまた、初夏を感じさせてくれます😊

f:id:masatdm1951:20180329220201j:plain

f:id:masatdm1951:20180329220208j:plain

 

節分草と似ていて、花びらに見える部分は「萼:がく」なのだそうです。

f:id:masatdm1951:20180329220238j:plain

 

 

カタクリと時を同じくして咲く「アマナ」

姿形の「キレッキレ!」な雰囲気が大好きな花です。

太陽が出ると「花びらが開き「陽が射さないと閉じたまま」だそうです。

f:id:masatdm1951:20180329220743j:plain

 

アマナととっても似ているこの花!

キバナノアマナ;黄花のアマナ】です。

アマナ同様なのですが、アマナよりも花が一回り「小顔?😊」かも。

黄色い色は見つけると、とっても元気になれそうな色ですよね!

f:id:masatdm1951:20180329220301j:plain

 

やはり咲く時期が早いですね*\(^o^)/*

f:id:masatdm1951:20180329220304j:plain

 

木陰に咲く【オオケタネツケバナ(多分💦)

たくさん咲いていて、直ぐに目に留まる真っ白な花です。

f:id:masatdm1951:20180329220313j:plain

 

 

派手な色どりのカタクリとは対照的な【ヤマエンゴサク】

半日陰に咲く、薄い青、薄い紫色。

花の形の可愛らしさに加えて、葉がとても爽やかな広がりで、清楚感があります(^^)

f:id:masatdm1951:20180329220334j:plain

 木陰を渡る「そよ風」に揺れる様は、気品すら感じます。

 

 

あまりに気持ち良くて、しばらく地面に座り込みました。

座った目線からのカタクリは、自分が小さくなったみたいで距離感が縮まります(^^)

f:id:masatdm1951:20180329220403j:plain

 

何枚撮っても撮り足りない花たち💐

f:id:masatdm1951:20180329220414j:plain

 

セントウソウ】の真っ白な花。

とても小さいので、鮮明に撮れた事がありませんf^_^;

三脚と接写レンズかまあればなぁ。

f:id:masatdm1951:20180329220437j:plain

 

もう一度、ヤマエンゴサク。 洋花みたい。

f:id:masatdm1951:20180329220449j:plain

 

f:id:masatdm1951:20180329220823j:plain

 

柳も青々としています。

柳といえばツバメ!

(♪ や~なぎ 青める日 ツバメが銀座に飛ぶ日~♪ ・・by 夢淡き東京 )

まるで5月の景色です\(^o^)/

f:id:masatdm1951:20180329220502j:plain

 

 

 カタクリ園を離れ、あえて山道のような初めての道を行きます。

(小さなバイクは本当に楽なんです♪ 道を間違えたってすぐに戻れるし(^^) )

槻川の上流の、川に枝を伸ばす桜。

爽やかな川音、そして今日はじめて聴いた【うぐいすの初音】を耳にしながらパチリ!

「何という贅沢なのでしょう♪💞」

f:id:masatdm1951:20180329220551j:plain

 

アスファルトとガードレールの狭い道端のスミレ。

色気の無い殺風景な道が、今日は輝いて見えます。

f:id:masatdm1951:20180329220601j:plain

 

「ブローチ」のように咲く桜。

太い幹の「スーツ」の胸元の「ブローチ」・・・好んで撮っています。(^^)

f:id:masatdm1951:20180329220522j:plain

 

これは「花かんざす」みたいね(^o^)v

f:id:masatdm1951:20180329220529j:plain

 

サラサラ・・次に来る頃は葉桜でしょうから、又と無い「一瞬の」景色です。

f:id:masatdm1951:20180329220618j:plain

 

少し開けた場所に停めて、野道を歩いてみました。

「煙のように」立ち上る「花粉群(軍?)」に驚き😷ながら散歩。

からし菜の黄色、真っすぐ伸びた土筆、カキドウシ・・・そしてスミレ・・「春!」

f:id:masatdm1951:20180329220629j:plain

 

「嵐山渓谷」近くの「大平山」。

新芽🌱、桜、花桃🌸、ホトケノザの絨毯、準備万端の畑・・・・5月ですよねぇ😃

f:id:masatdm1951:20180329220644j:plain

 

菜の花の黄色のアクセントがきれい!!

f:id:masatdm1951:20180329220653j:plain

 

このまま家に戻るのがもったいなくて、先日撮った「まだ咲いていない桜並木」の

場所へ!

「三日 見ぬ間の 桜かな」という言葉通り、三日後には満開になっていました(^o^)v

f:id:masatdm1951:20180329220727j:plain

 

川沿いの道をカメラ片手に散歩する女性が幾人もいました。

みなさん眼鏡とマスクをきっちりと着けて、おそらく花粉症なのでしょう😷

でも、今が見頃の桜、そして暖かくて風の無い「絶好の桜🌸日和り」なので

居ても立ってもいられないのでしょう(^^) 

 

私もそうでーーーす!\(^o^)/

 

 

 

 

 

【ヘブンリーブルー】を夢みて🎵

昨年見事に我が家を彩ってくれたヘブンリーブルー

5月に苗を買ってきて夏の間は、とにかく蔓だけがどんどん伸びて、忽ちのうちに

2階のベランダまで登ってきて、しかも蔓同士が絡み合って・・・まるで「しめ縄」

のように・・😱💦

f:id:masatdm1951:20170901061901j:plain

 

 この朝顔はほぼ8割もが受粉し、種を作り出します。

ですが、ここ日本では西洋朝顔そのものが「短日性:日が短くなった頃に咲く」性質が

あり、受粉してから種が熟し、黒く固く実を結ぶことと・・・

気候が秋深くなり、霜が降りる時期とがぶつかるのです!_| ̄|○💧

 

 実際に昨年は、霜で枯れたものなのか?

実って熟して枯れたのか?の区別がわからず・・・最後に咲いた花などは、受粉して

膨らんでいる途中で枯れてしまいました。

約200個ほどの種を集め、乾燥した状態で室内保管していました。

暖かくなってきたので、発泡スチロール容器に「ペーパータオル」を敷き、水を上から

被る程度に掛けて・・・種が膨らんできた物だけを選り分けて、ポットに2個づつ

撒き、外に出しています。

(つまり・・2個づつ ✕ 9ポット = 18粒しか種が採れなかった💧

 のです。)

果たして芽が出てくれるかどうかも、はっきりとは分からないのです💦

上手く行ったら・・・差し上げる予約者が幾人もいるのですが 😃💦

f:id:masatdm1951:20180326205023j:plain

 

がんばれー!\(^o^)/

「歩行訓練?」

 タイトルは大げさですが💦

歩けなくなった・・・と言うことではありません(^_^;)

とにかく背筋を伸ばして、足をシッカリと高く上げて「歩いてるぞ!」って

脳に意識させながら2kmほど「トレッキングポール」を使いながら、散歩を

しました。

f:id:masatdm1951:20180325201552j:plain

コースには急な登り坂、下り坂がありまして、左右にポールを使って歩くと平坦な道

でさえ、安定した体勢で歩くことが出来ます。

(もちろんポール無しで歩けますが、歩く際の体重バランスを上手く取ろうと思うと

 やはりポールが有ると無いとでは大きな違いがあります!)

 

道々、春の景色を見つけながらの「カメラ散歩」兼ねています💦

 

桜の様子です。(3〜5分咲き?)

f:id:masatdm1951:20180325153807j:plain

f:id:masatdm1951:20180325202230j:plain

f:id:masatdm1951:20180325202242j:plain

f:id:masatdm1951:20180325202250j:plain

f:id:masatdm1951:20180325202306j:plain

 

目の前を茶色い小型の蝶が横切っていきました。

杉の枝に止まって翅を広げています。

距離は7mぐらい先にいます💦  果して写ってるかなぁ?

無事撮れてはいますが名前が(^_^;)💦 分かりません💧

そこで帰宅後【茶色い蝶】で画像検索して、似ている蝶の写真を頼りに調査しました。

そしたら【テングチョウ】と酷似なことに辿り着きました。

初めて見る蝶です。

スッカリ保護色に見えますね(^_-)-☆

f:id:masatdm1951:20180325202321j:plain

 

名前は分かりませんが、新芽が本当に若々しく萌え出ていました。

f:id:masatdm1951:20180325202328j:plain

 

写真の奥の林の上に道があり、上の写真は全部そちら側で撮影したものです。

歩行訓練は固いコンクリートの道ではなく、脇の芝生の方が足に優しく、そして

足をシッカリ上げないと躓いたりするので、芝生は訓練に最適でした(^^)v

f:id:masatdm1951:20180325202340j:plain

 

道はまだ続きます。

少しベンチで休憩しましょう(^^)/

人生も似たようなもので、道を急いでも行き着く場所は同じ。

ゆっくりと行き(生き)ましょう!

f:id:masatdm1951:20180325202352j:plain

 

【クサノオウ】も、もう咲いています。

この元気な黄色は遠くからでも良く分かります😃

f:id:masatdm1951:20180325202359j:plain

 

この並木は樹木単体では「チラホラ」咲いているのですが、全体となると・・・

まだまだ満開には時間がありそうです。

桜よ!ゆっくりと咲いて、ゆっくりと散ってね😃 (散るのは早いんだよねぇ💧)

f:id:masatdm1951:20180325202412j:plain

 

帰りのあぜ道には、葉っぱの細長いこのスミレが一株だけ咲いていました。

少し赤みがかった紫色は、これまた遠くからでもわかりました・😃

f:id:masatdm1951:20180325202422j:plain

 

驚いたのは、少し日陰なのにもかかわらず、【つくし(土筆)】がもう咲いていたと言うことです。

ここ一帯にたくさん咲いていました。

採っていく人もいないようで、伸び伸びスクスクと伸びています。f:id:masatdm1951:20180325202427j:plain

 

歩く!を意識してシッカリと行うと、結構効きまして💦

羽織っていったジャンパーは腰に巻き付けられ、半袖でも十分の陽気でした。

 

明日からまた仕事です_| ̄|○💧

来週は果して桜が満開になるでしょうか?

カタクリはもう咲いているでしょうか?

春は心が落ち着かない季節です(^_^;)

カメラのレンズを磨いておきます(^^)/