「桜」・・今日が最後と想い。

 今回から毎週、今まで木曜日だった当直が「火曜日」に変わります。

当直後、当然寝不足なので眠かったのですが、関東の明日の天気が「雨☔」。

『今宵の桜が今年最後!』そう思えて、居ても立ってもいられず自転車で近くの桜を

見に行きました。

 

 まずは「新しき村」の中の桜です。

無剪定なので手が届くどころか、しゃがんでも花を見ることが出来る見事な枝です。

f:id:masatdm1951:20160406213541j:plain

f:id:masatdm1951:20160406213843j:plain

 耳を澄ますと・・ミツバチの羽音が「ぶんぶん?」聴こえて来ます?

こんな感じで蜜を吸い続けていました。

f:id:masatdm1951:20160406213802j:plain

f:id:masatdm1951:20160406213920j:plain

 そろそろ桜のエンディングが始まるはずです。

今年も綺麗な花をありがとう(^^)/

 

 移動しました。 

地域で取り組んでいる「花の場所」・・春はチューリップです。

近くの畑には、モリモリと太った?ポピーの苗が準備されていました。

今は?チューリップです?

f:id:masatdm1951:20160406213948j:plain

ほんとうに可愛いなぁ?

f:id:masatdm1951:20160406214120j:plain

 

 また少し移動しました。

ここは「毛呂山運動公園」です。 空気がほんのり「桜の香り」でした?

f:id:masatdm1951:20160406214137j:plain

 

 桜の根元の斜面には、たくさんのスミレが咲いています。

f:id:masatdm1951:20160406214150j:plain

 

 さらに移動して「鎌北湖」方面へと向かいます。

まるで時代劇の映画のシーンにでも出てきそうな春の里の景色でした。

桜、スモモ花桃・・百花繚乱ですね(^_-)-☆

 

f:id:masatdm1951:20160406214207j:plain

 

 のどかですねぇ。

でもよく見ると、道路がかなり散った花で染められているのが良く分かります。

f:id:masatdm1951:20160406214322j:plain

 

 ニリンソウがごく普通の道の脇に咲いていました。

ハコベの花も一緒に写っていますね(^_-)-☆ どちらも可愛いです?

f:id:masatdm1951:20160406214218j:plain

 

 「山笑う」という季節になりました♪

新緑の季節の到来です(^^)/  山桜がなかなかオシャレですね?

f:id:masatdm1951:20160406214223j:plain

 

 竹林を覗くと・・道路近くの地面が持ち上がり筍が顔を出しているのを見つけました。 地面を割るほどに大きな力が秘められているんですねぇ?

食べられちゃうかなぁ?

f:id:masatdm1951:20160406214240j:plain

 

 ここは「毛呂山町 滝ノ入地区」。

初夏と秋にはバラを楽しめる場所です。 そのバラ園を囲むように桜が咲いています。

f:id:masatdm1951:20160406214400j:plain

 

 その少し上流に行くと、道路と土手と、水路と・・絵になる場所があります。

ハナダイコン(ムラサキハナナ)がいい感じです(^^)v

f:id:masatdm1951:20160406214415j:plain

 

 上流から同じ場所を振り返って見た写真です。

f:id:masatdm1951:20160406214431j:plain

 

 喉が渇いたのでココで一旦、町へと戻りセブン-イレブンで缶ビールとつまみと、

少しのお菓子を買って再び桜の山へと行きました。

早速缶ビールを開けて喉を潤しました。(一人花見酒です?寂しいです?)

 花吹雪が少しだけ写っていますね。

f:id:masatdm1951:20160406214458j:plain

f:id:masatdm1951:20160406214511j:plain

 

 さらに記憶にある桜の綺麗な場所へと移動を続けます。

何処へ行っても花盛り? まさに今日が綺麗に見られる最後の日かも知れません。

f:id:masatdm1951:20160406214759j:plain

 

 ブローチ咲きの写真も、今年はこの樹の花が最後です。

f:id:masatdm1951:20160406214820j:plain

 

 いつもの「オランダフウロ」の花の場所に立ち寄り、思っているよりもこの花は

「咲き誇る」タイプではなくて、葉や茎の方が広い面積を占め、花の部分は本当に

小さく小さくまとまっていて、遠目には何も花は咲いていないかのようにしか見えま

せんでした。

 用意してきたクローズアップレンズでパチリ! 

f:id:masatdm1951:20160406214831j:plain

 

 帰り道の途中のJR八高線

丁度通りましたので急いでカメラを向けました。

何とか間に合いました(何しろ2両編成ですので(^_^;))

f:id:masatdm1951:20160406214841j:plain

 

 線路下には「クサノオウ」の黄色が光り輝いていました。

インパクトの有る元気で、華やかで、味のある草花です。

f:id:masatdm1951:20160406214849j:plain

 

 「新しき村」を再度通った際に、ナンバーの無いもう使われていない軽トラの

ダッシュボードに遠目には「要らなくなった茶色のセーターか毛布??」って

見えたのですが・・ご覧のとおり、可愛い茶トラの猫が寝ていたのでした?

身振り手振りで「そのままにしていて?」って伝えたのですが、おりこうさんの仔で

私の顔をキョロキョロと見るだけで、動きませんでした。(ありがとう(^^)/)

f:id:masatdm1951:20160406214904j:plain

 

 家に戻って庭の花を撮影。

ハナカイドウが盛りです。?

f:id:masatdm1951:20160406214911j:plain

 

 妹が買って来た「忘れな草」。

この青は本当に胸がキュンキュンするような、可愛い花です。

青系の花が大好き!!(^^)v

f:id:masatdm1951:20160406214918j:plain

 

 サヤエンドウもここまで成長しました(^^)/

f:id:masatdm1951:20160406214924j:plain

 

 宛もなく走っていても、綺麗な桜の木にたくさん出会えました。

この季節は本当に桜の木の場所がハッキリと分かる季節ですね。

来月はバラが楽しみですし、再来月には高山植物が開花ラッシュを迎えます?

日常のつまんないことで、悩んだり落ち込んだりと、大事な時間を浪費しないように

心を守りながら「花を追いかける」楽しさを引き続き味わいたいと思います。