読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

何だか「可哀想な」物ばかり目に入る(ToT)

画像はクリックして頂けますと。ほぼ二倍の大きさでご覧頂けます(^^)/

 

🚙 🚗 

 時々写真に載せているように、私はこの7年間「ホンダフィット」に乗っています。

家族全体が運転するので、各々が責任ある「傷&凹み」がいっぱい刻まれています💦

でも、それ以外(足回りも動力系、電気系も)全くと言って良いほど【問題なし(^^)v】

の優秀な「我が家の足」です◎😊

 

 通勤のために毎日60kmも走る、元気な車です(^^)

愛猫(チャム)が、フィットの購入契約を結んだ日に我が家に来た事も、単なる偶然

じゃないような気がして、より愛着の涌く車となっています。(現在11万キロ超え)

 

 子供の頃はホンダのバイクが大好きで、90cc、250cc、750ccと、ホンダ製

ばかりに乗っていましたし、高校出たら「ホンダ」に就職することさえも考えていた

時代を思い出します。

 

 そのホンダが、今ピンチを迎えている! そんな記事を読む度に胸が痛みます。

車業界は昔から「しのぎを削る厳しい業界」とは聞いていたけれど、多くのリコールで

せっかく儲けた分がどんどんと「喰われて行く」、「怖い業界」というイメージが最近

染み付いています。(エアバックの会社もそうでしたねぇ💧)

 

たくさん作る▶たくさん儲かる・・・でも!▶共通する不具合があると、たくさん

作った分だけ損も増えてしまう・・・ものづくりのリスクって、私も経験済みなので

時には不安で眠れぬ夜、食事も喉を通らない精神状態にさえなります_| ̄|○💧

製品の評判がネット社会になった今、急速に人々の意識の中に入り込み、「売り上げ」

に大きな影響が出るのも実にスピーディなのですねぇ。

 

 大好きなホンダの車たちが、今、野に集められて、いつ誰のもとに行くのか?

そんな不安を個々の車が語り合っているようで、とても可哀想になりました(ToT)💧

f:id:masatdm1951:20160227195842j:plain

f:id:masatdm1951:20160227195859j:plain

f:id:masatdm1951:20160227195903j:plain

 

 もちろん「防錆剤」や、塗装保護処理はされているでしょうけれど、受注後半年以上

も掛かり、出来たらすぐに客のもとに届けられるメーカーの売れっ子車種の「それ」と

は雲泥の差の環境なのです💧

車たちもそうですけど・・・作っている従業員の人の気持ちはもっと辛いのかなぁ?

 

 人口の初減少! 高齢者の増大! 若者たちのクルマ離れ(このことに関しては

私はそうじゃないと思っています。 乗りたくても車を買い、高い保険に入り、数年で

やってくる車検、高い消耗品(タイヤなど)・・正社員の登用もおぼつかないばかり

か、安定した仕事そのものが少なくて、とても車にお金を使っていられるほど生活の

余裕が無いんです!)

 誰が悪いわけではないので、そろそろ車に限らず「物の作り過ぎ」を考えないと

せっかくの「貴重な資源」も、「貴重な電気」も無駄にしてしまうのでは?

【この子たち;車たち】が一日も早く「ナンバー」を誇らしく付けてもらって、オーナ

ーに背中を洗ってもらって、ワックスを掛けて磨いてもらえる日が来ますように😊

 

 

 スーパーの帰り道、いつも通る橋の袂の「杏(あんず)の木」が、濃いピンクに染ま

って見えたので、少し寄り道してそばへ車で乗り付けました(^^)

杏(あんず)の花の開花時期は、3月後半から4月初旬なので、2月の後半の今日にも

咲いているとしたら、今年は本当に早咲き🌸なのです(^^)/

 

 近くに寄ってみると・・・

あんず独特の濃いピンク、そして「まぁるいツボミ」😊💕

f:id:masatdm1951:20160227201852j:plain

f:id:masatdm1951:20160227201857j:plain

 

 咲き始めているじゃないですかぁ(^^)/

f:id:masatdm1951:20160227201909j:plain

 

 と・・・ここまでは良かったのですが・・・

足元を見て愕然としました😱💦

f:id:masatdm1951:20160227202244j:plain

 

 たくさんの杏の樹の枝が切り落とされていました😱

はい!もちろん果樹には「剪定」が必要なのは百も承知です(^^)/

可哀想😓なのは・・・

これから花咲こう!としている可愛い花の蕾がいっぱい付いている時期に、しかも枝の

根元からバッサリと切っていることです💧

実(み)のための杏の剪定は落葉後の冬に、せめて花の芽が「咲こうかなぁ!♪」と、

「夢見る時期」よりも先に切って欲しかったんです。

(所詮、通りすがりの者の独り言ですね💦)

 

 蕾の様子からまだ「生きている!」と思え、このまま枯らすにはあまりにも可哀想

なので、手に握れる限り枝を折って持ち帰りました。

買って来た物を車から降ろすよりも早く、急いで水切りをし火で炙ってから有り合わせ

の容器に差して活けてみました。

f:id:masatdm1951:20160227203457j:plain

 なんとか水を吸い上げてくれて、さっきよりも花の大きさが増しました😊💕

間に合って良かったぁ💕(残された花たちは可哀想ですが・・(ToT))

 

 自然に消えてゆくもの・・・林の中の枯木、枯れ葉、枯れ枝、寿命が来た虫たちの命

、時期が来て枯れゆく野の花たち・・・それは自然の摂理なので、むしろ「全う」出来

た姿に尊敬の念さえ覚えます。

 

 でも、必要以上に人為的絶たれていく者たちがとても可哀想なのです💧

 

 自分が「いつ死ぬか」分からない、そんな現実的な年代に近づいて来たことから来る

儚さへの憧れ感」が、「消え行く者への感情移入」に変わっていっているのかも知れ

ないですねぇ😅

 私が山に入っている時に、とても落ち着くのは・・・

山の中には「生まれいづるものと、血気盛んな者と、そして静かに消えゆく者たち」が

静かに、声を出すことも泣くこともなく、本当に静かに受け継がれていく世界を「ひし

ひし」と感じることが出来る・・・それだと思うのです。

種が落ちて芽ぐんで🌱 僅かな光の中で元気に育つ苗木のような姿を見ると「頑張れ

よ〜(^^)/!」って声を出している私。

 

 長い季節からしたら「一瞬だけ!」咲く、様々な山の花たち🌸

でも自分の姿を美しく見せる点で「手抜きをしない」、「出し惜しみもしない」心意気

を感じると、どの花も涙が出るくらい健気で、とても愛しくなる・・・。

自然は私にとって「先生」ですし、いつも励ましてくれる「偽らない友」です。

こんな自分だから。きっと新緑🌿の時期が来たら木に抱きついちゃうんじゃない?😅

 

 あれ?? 

お酒も飲んでいないのに「酔っているような」文章になって来ました(^_^;)💦

ここしばらく忙しくて、山に行けてないんです(ToT)

そしてランニングも出来ない日々が続いてたので、きっと「禁断症状」が出てきたのか

な?😊