今日は寒かった!(>_<)!

 金曜日の朝が夜勤明け。 

仮眠は結構出来たんですが、やはり熟睡出来ない仕事なので「番犬?」の様に、呼ばれ

たらすぐに目を覚まし、出来事に対応する必要があります(^_^;)

そう言いながらも、夢を見て目を覚まし「ココって何処??」と言うことはたまにあり

ます(^_^;)・・・夜中の電話で「はい!こちらは???・・」と、一瞬自宅の名前を

言いそうになりました(^_^;) 間違い電話だったんですけどね(^_^;)迷惑だわぁ?

 

 息子と示し合わせて、今日は一緒に中華料理店で『麻婆ラーメン?』と『餃子』を

昼に食べました。「今、ここまで来ました!」とLINEで連絡し合いながら。

美味しかったですぅ(^^)/ 熱くて辛くて、香りが良くて・・・大満足しました(^^)

 

 午後2時を過ぎると、陽射しはあっても影が長くなり日向と日陰の気温差が極端に

違います。 冬なんですねぇ。

いつもの格好に上着だけを追加して、近くを「徘徊サイクリング」しました。

上り坂を必死に漕ぐとすぐに身体がホカホカに温まってきます。

汗を掻いちゃうと寒くなるので、その手前で走るのやめたり風に当たったり・・。

手袋をして来なかった事で「冷たいなぁ!(>_<)」って今冬初めて感じました。

 

 山陰の日向を探しながらのんびりと♪

「おや? ココにもフユイチゴが♪」

色が無くなった林の入り口・・とても良く目立ちます(^^)

ぐーんと近づいて撮ってみました。 

撮った後、何だか「ケロちゃん?」の顔に見えることに気づいちゃった(^^)

そして美味しく頂きました。

f:id:masatdm1951:20151220103455j:plain

 

 何でもない林の中の、何でもない小川に写った景色が「油絵」の様に見えて

ビックリ!(^^)・・(手前の波立つ水面が)

 

 最近話題の岐阜県関市の「モネの池?」とまでは行きませんが(^^)

地元の何でもない場所が、天気や時間が関係するとはいえ「一瞬の絵」に見える

事を発見しちゃいました(^^)v

f:id:masatdm1951:20151220103858j:plain

 

 結構冷えてきたので近道をしながら帰ります。

この銀杏は毛呂山町にある『新しき村』の敷地内の「シンボルツリー」です。

不思議なのは、銀杏の葉が全部落ちているのに「ギンナン」がしっかりと残っていて

これから緩やかに落ちてくる・・・順番が逆ですよねぇ(^_-)-☆

f:id:masatdm1951:20151220104155j:plain

とても実りが良く、自分の木ではなくても嬉しくなる姿でした(^^)

f:id:masatdm1951:20151220104200j:plain

 

 その証拠として、ブルーシートで落ちてくるギンナンを受け止めていました(^^)

f:id:masatdm1951:20151220104205j:plain

 

『新しき村』の敷地内の景色は、昔からの原風景が残っています。

f:id:masatdm1951:20151220104211j:plain

 

でも、カメラを90度右に傾けてみると・・・・

山いっぱいの住宅団地が見えます。(40年以上も前からですが。)

実は今年になり、豊かな森林だった傾斜地がえぐり取られ、ご覧のような

太陽光発電』用のソーラーパネルが所狭しと設置されてしまったのです?

 

 受光時間、面積、効率・・・南向きの斜面がベスト!

なのですが・・傾斜地は大雨の際に水が大量に染み込む、表面を流れる・・という様に

水害への懸念を払拭できないのです。

エネルギー問題を語ろうとしているわけではないのですが、自分自身の「要電気量」が

どれほど大きいのか? どれほど電気無しで暮らせるものなのか?を考えさせられる

景色です。 原子力発電の自己以前はある意味「電気が余っていた」のです。

オール電化』が推し進められていたはずです。

やはり水力にしても、火力にしても、風力、太陽光、原子力・・必ず何かしら問題を秘

め害をもたらす点があります。 

難しいことは抜きにして・・この景色は決して美しくは無いですね(^_^;)

f:id:masatdm1951:20151220104218j:plain

 

 足元には・・ホトケノザが(^^)

この花は一年中咲いていますね(^_-)-☆ 日向の代表的な花。

そろそろ三脚を使わないと、これ以上鮮明な撮影は無理のようです。

f:id:masatdm1951:20151220104248j:plain

 

 南斜面の無風の暖かな場所にシジミチョウがいました。

一瞬「水色の花?」に見えましたよ(^^) 越冬できるかなぁ。

f:id:masatdm1951:20151220104253j:plain

 

 カメラを背負って自転車で散歩する生活が「普段の」活動になっています。

写真を撮るために「何か綺麗な景色」や「変化」がないかなぁ・・

そういう「?目」で景色を見ている自分の感性・・もっと大事に、もっと豊かに

持たなくてはいけないなぁ・・そう思います。

「才能」や「技術」・・コンテストに出すわけではないけれど、それを持っている方々

のエッセンスは学びたいですφ(..)メモメモ

そして・・・自然のまま・・・これを大切に撮ろうと思います。

【自分の写真=自分の目=自分の気持ち】だと思うので(*^^*)