読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年も無事に咲いていた。

#597 

 

天気予報では「どんどん下り坂に」という「予想?」だったけど・・・・

気温はグングン上がり、薄日ではあるけれど雨天にはなりそうもありません😊

 

 そこで!車で15分もあれば行けちゃう「キンラン・ギンラン」を探しに行く事に

しました。 (場所は・・ひ・み・つ!💕 )

きっと「心無い人」が居て、花が咲くと同時に抜かれているのでは?・・

そんな心配を他所に、キンランもギンランも元気に咲いていました😊

 

キンラン(金蘭)

 

(写真は全部別々の個体です。)

凄く目立つのに採られていないことは、「心ある人々💕」が多いからだと安心しました。😊

 

f:id:masatdm1951:20170506202609j:plain

f:id:masatdm1951:20170506202617j:plain

 

 

ギンラン(銀蘭)

(銀蘭は銀蘭でも、花の形状、葉の高さから見て・・どうやら・・・

 ササバギンランの様です。)

f:id:masatdm1951:20170506203446j:plain

f:id:masatdm1951:20170506203547j:plain

 この花にカメラを向けていたら・・登山の方が「何を撮ってらっしゃるの?」と

聞いてこられたので、花の名前と、採取しても育たない理由をお伝えしたら・・

とても喜ばれて😊 「今の今までこの花に全く気づきませんでした! 良い花を教えて

頂きました💕」と、本当に嬉しそうでした。

 

一緒に複数の株を見つけ、他の登山客には教えない約束をしてお別れしました。

確かに遠目には目立ちませんが、金蘭だけは「スック!」と低い草の中にあって

目立っておりましたので人々の「良識」や「山への愛」を信じることにしました😊

 

 明るい登山口には「ブタナ」のスマートな姿が輝いていました。

美しい佇まいなのに「ブタナ」は少し可愛そう!

私は「キリン・タンポポ」と勝手に呼ぶことにしました(^_^;)

f:id:masatdm1951:20170506203640j:plain

 

 

今日の暖かさ(暑さ?)で、ピエール・ド・ロンサールが幾つも咲き始めました。 

何という花びらの数の多さ!!!

お浸しにして食べちゃおうかしら😁

f:id:masatdm1951:20170506203647j:plain

 

足のリハビリのため、斜めになっている林の中や階段を歩き、蘭たちに会いに行けた事

は幸せでした。