読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日もご一緒に山へ行きましょ!(^^)

 仕事の疲れが足腰に溜まってきましたので・・

ゆっくり横たわる・・・訳が無い!😊

 

 滞った疲労物質は「流して押し出す」ことにしましょう(^^)/

そこで、いつものお散歩コースの飯能市の定番低山?にご案内しますね。

 

では私の🚙 助手席にどうぞ(^^)/

開発中の飯能市の山のススキが輝いて、青空と、そして紅葉との景色が「絵」に!

f:id:masatdm1951:20161203102537j:plain

 

飯能市の市民会館に車を置かせてもらって、良く整った道をではゆっくりと歩き始め

ましょう😊

落ち葉のカーペットを「サクサク」言わせながら歩きましょう♪

気温は13度くらいでしょうか?  歩くにはとても良い気温です。

f:id:masatdm1951:20161203102549j:plain

 

天覧山を先に登って、そして下りてくる場所がココです。(谷戸と呼ばれる地形)

先をゆく水色のウェアの女性(おばさま)の後ろを、一定の距離を置いて歩きます。

あまり接近すると気になっちゃうでしょうからね(^_-)

f:id:masatdm1951:20161203102555j:plain

 

木漏れ日がまるで「小鳥のさえずり」の様に明るくて、愛らしく感じます。

上品に色付いた黄色系の葉もまた綺麗なものですね😊

f:id:masatdm1951:20161203102603j:plain

 

落ち葉って本当に気持ちが良いものです。

雨の日の後でしたが、落ち葉が上手く滑り止めになっていました。

登りなので、少し息が苦しくなりましたか?

ちょっと休みましょうか?😊

f:id:masatdm1951:20161203102614j:plain

 

この樹々は、「コナラ(どんぐり)」と「ヒノキ」が『合体💕?』 それとも

「押しあって喧嘩💢?」しているのでしょうか?😊

幹だけだと分かりにくいですが・・・

f:id:masatdm1951:20161203102629j:plain

 

目を空に向かって行くと・・・確かに広葉樹と針葉樹がハッキリと区別できます。

もしかしたら一緒に芽吹き、一緒に育ったのかなぁ😊

f:id:masatdm1951:20161203102641j:plain

 

まだまだ頂上は先ですよ!

でも空気も良くて、身体も程よく温まって来たでしょ?😊

f:id:masatdm1951:20161203102654j:plain

 

肉眼だとこの輝きが更に眩しく美しいのですが・・

カメラも色々条件を変えて、なるべく実際の輝きに近いものにしてみました。

f:id:masatdm1951:20161203102706j:plain

 

全く陽が差さない場所には実を付けない「冬いちご」。

わずかな時間だけ差し込む光に輝く「林の中のルビー」の様です😊🍓

今日も指で少し頂戴して食べてみました😊

甘酸っぱくて冷たくて(^^)v フルーツケーキ🍰に散りばめて食べたいベリー🍓です。

f:id:masatdm1951:20161203102711j:plain

 

ここは頂上より少し下がった場所の展望台。

良い天気の時に登ってこれましたね〜。

f:id:masatdm1951:20161203102721j:plain

 

吾妻峡方面はこの道です。

名栗川に飛び石のように設置された橋があります。

春にはニリンソウが美しく咲く渓谷です。

f:id:masatdm1951:20161203102730j:plain

 

やっと頂上に着きました!(^^)/💦

 先に登頂されていたおじさん達が、何やら空を指差して騒いでいます!!

 

「あの飛行機雲おかしくねぇ!!?? ジェット機ってあんなに急に方向変える

事が出来たっけ? それに他のジェットは真っ直ぐ飛んでるし、雲も残らないはず

だから、もしかしたら落っこちるんじゃねぇかなぁ?」

 

確かに何だか不安定な飛び方に見えたので、すぐにラジオを掛けて聞いたのですが

それらしいニュースはありません。

きっと民間機ではないのかもしれません😊 (その後も悪いニュースなし!)

薄っすらと見えますか? 

最終的には「コ」の字に見えるような急な左への進路変更でした。

f:id:masatdm1951:20161203102746j:plain

f:id:masatdm1951:20161202140028j:plain

 

見ず知らずの人同士、一つの話題で一緒になれた瞬間でした😊

薄雲の中の富士山がとても綺麗でした。(位置は右樹木の幹近くでした。)

f:id:masatdm1951:20161203102820j:plain

 

 この後は・・・大好物の「下りランニング🏃💦」で一気に下りましょう!(^^)v

そして裏側から「天覧山」に登りましょうね😊

西日が「ドウダンツツジ」の葉を、燃やしているかのような景色ですね🍁

f:id:masatdm1951:20161203102833j:plain

 

11月19日に訪ねた時の、見事な紅葉はすっかり終了して舞台が変わっていました。

ほんの二週間という期間でも、こうして季節は足踏みを早めて冬へと向かうのですねぇ。

 

11/19の景色

f:id:masatdm1951:20161119142402j:plain

 

今日の景色

f:id:masatdm1951:20161203102842j:plain

 

頂上の斑入り笹とドウダンツツジ(ここも歩道です😊)

f:id:masatdm1951:20161203102855j:plain

 

さぁ!山を下りて車に戻りましょう(^^)/

この真っ赤な紅葉も来週には無くなることでしょう。

青空と西日の作用で見事な赤を作り出していましたねぇ。

f:id:masatdm1951:20161203102906j:plain

f:id:masatdm1951:20161203102917j:plain

 

 きっと今年最後の紅葉の写真になることでしょう。

今年は自然の中に何度も何度も身を置くことが出来たおかげで、一年を「ゆっくりと」

過ごすことが出来ました😊

随分いろんな事があったけど、たくさんの刺激や記憶を持てたことはとても幸せな

ことです。😊💕