+10レンズ着けてポタリング♪

今日は早朝から「決行花火!」が「ドドーーーン!パパーン!」と鳴りまくり、

天気の良さを証明していました(^^)

 

実際に近所を自転車で走ってみたら、地元の学校、隣町の「町レク・運動会」等など、

アチラコチラで歓声が上がっていました。  秋本番ですね(^^)

 

さて、肝心のクローズアップレンズ(MARUMI光学 MC +10)ですが・・・

流石に焦点をきっちり合わせることが難しいです(^_^;)

でも・・・逆に焦点がボケたり、光の干渉などで実際には被写体には無い色が出たり、

その「ボンヤリした」美しさを知りました!(^^)/? 

 

いきなりのボケ(^_^;)

百日草を覗いてみました。

自分がもし「虫」になったら・・こんな景色が眼に入るのかなぁ?(^^)

肉眼では「花の中に花が咲いている♪」様に見えました(^^)

f:id:masatdm1951:20151004203404j:plain

 

道端に咲いていた「ホシアサガオ・・外形が最大でも2cmくらいの

小さな朝顔

僅かに風で揺れるだけでも焦点が定まりません(T_T)

 

でも、輪郭部分に実際には無い色(青、緑、赤)がレンズの所為で写り込んで

います。これもまた面白いです(^^)

f:id:masatdm1951:20151004203832j:plain

 

これはツユクサ

拡大してみるとシベの一つが「飛ぶ昆虫」みたいに見えます。

懸命に焦点を合わせようとしましたが、これ以上合いませんでした(^_^;)?

f:id:masatdm1951:20151004203838j:plain

 

これは「光り始めたUFO」ではありません!(^^)/

焦点がボケちゃったカタバミです(^_^;)。

f:id:masatdm1951:20151004203842j:plain

 

今度はクローズアップレンズを少し外して、普通に写してみましょう(^^)/

これは『ヤブマメ』です。

薄紫がいい感じ♪ 

f:id:masatdm1951:20151004203851j:plain

 

野菊の「爽やかさ」が引き立つ季節になりました。

ほんの少し日陰に咲く野菊は、花びらもスッキリと拡がり、薄く青紫掛かっていて

若い頃に読んだ伊藤左千夫の『野菊の墓』を思い出しました。

f:id:masatdm1951:20151004203856j:plain

 

何処からとも無くハナアブくんがやって来て、「センター」を取りました(^_-)-☆

よ〜く見ると・・・右の野菊には小さな小さな蜘蛛が居ます(^^)

f:id:masatdm1951:20151004203901j:plain

 

家に帰ってみると・・・購入してから同じ年の中で三度目の「蕾」を作っていました。

しかも2ヶ所!(^^) 薔薇の品種は『マダム高木』・・・本来は薄紫の八重薔薇です。

品種改良された薔薇の割にはとても丈夫で、初夏に枝の一部をダメ元で土に挿して

いたら、新芽が出て来て、そしたら花の蕾まで出来てきて・・小さかったけれど

挿し木の状態で花を咲かせたんです(^^)/

そろそろ地植えしようかなぁ(^^)

f:id:masatdm1951:20151004203905j:plain

 

これは何の花だと思いますかぁ?

結局「ピンボケ」なんですけど(^_^;)

赤い八重のベゴニアです。

地面が黒くボケていていい感じ(^^)v

f:id:masatdm1951:20151004203925j:plain

 

そしてこちらはピンクの八重のベゴニア

どうしてもピントが合わなくて(^_^;)?

でも滲んだ感じのピンクのボンヤリが可愛くて・・失敗作だけど「綺麗♪」

f:id:masatdm1951:20151004210706j:plain

 

デラウェア

 

初夏に数十房に袋掛けをし、熟すのを待っていたのですが、ほぼ9割方熟す前に

萎んでしまい枯れたり腐ったり・・そうなった房は落としました(T_T)

 

きっと全部ダメかなぁ?と思いながら、袋を外したところ意外にも数房生き残って

くれていました(^^)/

色が本来の熟した時の色よりも薄いのですが、味は・・・\(^o^)/「甘〜い!!」

本当に「澄んだ甘さ」が口いっぱいに拡がりました(^^)/??

完璧に「樹の上で完熟したブドウ」でした(^^)

あと6房ほど開けていないので・・・楽しみなような、怖いような(^^)

 

f:id:masatdm1951:20151004203942j:plain