読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

午後の用事の前に足慣らし♪

 今日は快晴ですが、風が強くて肌寒い。

久しくまとまったランニングも出来ず、足がだるい日が続いていたので、

二時間ほどを、リフレッシュのために山登りに使いました💦

 

 奥多摩の山々の向こうに、頭だけですが富士山が見えます!😁 真っ白です🗻

(わかりますか?😊 )

f:id:masatdm1951:20161107215128j:plain

 

足元には「クロホウズキ」が、開花から実りまで全て見せれくれました。

ホウズキが黒ずんできて・・風船部分が茶色く枯れて来て・・

すでに花が終わったと思いきや!

f:id:masatdm1951:20161107215134j:plain

 

真っ青なクロホウズキの花。

若々しくて溌剌としていて、とても11月とは思えません。

f:id:masatdm1951:20161107215138j:plain

 

登山道を小走りに走ると、足首から脹脛までポカポカしてきて血液の循環がとても

良くなってくる感覚が分かります。

木漏れ日はまるで「小鳥のさえずり」のように感じます。

f:id:masatdm1951:20161107215157j:plain

 

あら? あっという間に頂上に着きました(^^)v

f:id:masatdm1951:20161107215447j:plain

 

コウヤボウキは、早い枝ではすでにタンポポ状の毛のようになっていました。

 

f:id:masatdm1951:20161107215217j:plain

 

これは初めて見る植物です。

家に帰ってきって調べてみたら・・・どうやら【モミジカラマツ】

のようです。

登山道の人の手に触れる場所なので、この花しか残っていませんでした(^_^;)

不思議な形と風情の山の花ですね😊

f:id:masatdm1951:20161107215220j:plain

 

下りの気持ちのよい山道。

でも油断すると//足首が「グキ!(>.<)」っとなりますので、要注意です(^_^;)

f:id:masatdm1951:20161107215245j:plain

 

 

この後、距離にして3kmくらい離れた場所の【白銀平;しろがねだいら】に

登ってきました。

f:id:masatdm1951:20161107215255j:plain

 

だーれも居なくて、風だけが吹き抜けていました。

f:id:masatdm1951:20161107215303j:plain

f:id:masatdm1951:20161107215312j:plain

 

低いのに見晴らしは最高で、空気が澄んだ快晴なら東京の都心、丹沢の山々、北関東の

高い山々も見えます。もちろん!スカイツリーも😊

f:id:masatdm1951:20161107215320j:plain

 

200mも無い低山でも、山の雰囲気はバッチリ(^^)v

健気な花【センブリ】が数株、群生していました。

そうです!あのとても苦い苦い薬の原材料です。

花の風情からは全く想像しにくい、素敵な花ですよねぇ😊

 

f:id:masatdm1951:20161107215326j:plain

f:id:masatdm1951:20161107215334j:plain

 

こんな場所に目立たずに咲いている花です。

花言葉は「弱い人を助ける」ですって(^^)/ かっこいい!

f:id:masatdm1951:20161107222327j:plain

 

山に入ると必ずと言って良いほど、何かに出会えます。