バラももうすぐ「店じまい」

 今日、今年伸び放題になっていた庭の薔薇(ピエール、ナニワノイバラ)の整理を

しました。 

来年の初夏にまた立派な花を咲かせてくれるよう、美味しい肥料も入れましょうね)(^^)

でも、今日はとりあえずシュートの固定と古い枝のカット!だけ(^_^;)

 

 近くの薔薇園が11月3日に終わるので、切り取られる前にもう一度見たくて自転車

でまたまた行ってきました。

 

 ついつい沢山の写真を載せすぎて、飽きられないように(^_^;)小出し?しますね(^_-)

 

それにしてもバラって、苗の数だけ名前があるんじゃないかって思うくらい、沢山の

横文字(カタカナ表示名)の名前があって、とても覚えきれません_| ̄|○?

 

 ま、綺麗なら名前など知らなくても良いんですけどね(^_^;)

 

今日の1枚!

f:id:masatdm1951:20151031212703j:plain

 

 何故か私は「一重のピンク系」のバラに目が惹かれます。

どうしてなのでしょうね?

「濃い?」ものよりも「淡い」とか「控えめ」という存在に憧れがあるのかなぁ?

 

散る時の花びらの「潔い落ち方」も惹かれる点かなぁ(^^)

 

小さめのツボミがたまらなく好き(^^)??