読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピエール・ド・ロンサール

 私の手入れ不足から、今年の花はイマイチ華やかさがありません💧

 

原因: 剪定していません(^_^;)💦 🌹  病害虫駆除していませんでしたm(_ _)m💧

 

どうやら「黒点病」に少し罹っているようです。

黒いシミが出来ると、葉は簡単に散ってしまいます。

そんな訳で、今咲いている花たちには本当に申し訳なくて・・💧 

 

健気に咲いてくれている花たち。

f:id:masatdm1951:20170514190451j:plain

f:id:masatdm1951:20170514190520j:plain

f:id:masatdm1951:20170514190529j:plain

f:id:masatdm1951:20170514190537j:plain

f:id:masatdm1951:20170514190554j:plain

 

玄関を境に、左右にピエールが植わっていますが傾向は一緒。(株は別々)

f:id:masatdm1951:20170514190803j:plain

 

ピエールが元気が無い分? 名前は知らないのですが、一昨年お隣さんから枝を頂き

「挿し木」で増えた「ツルバラ」は、太くまっすぐなシュートが伸びるほどに元気!

間もなく咲き始めます。🌹

f:id:masatdm1951:20170514190836j:plain

 

わが家の入り口風景。

奥の方にピエールが見えます😁 玄関入り口の「緑」はスモモです。

フェンスの奥の緑は・・ぶどうの「藤稔」です。

f:id:masatdm1951:20170514190844j:plain

 

レモンは・・結局4〜5個の花を残して、他は自主的に?落ちてしまいました。

アゲハの幼虫に食べられなかったのに・・どうやら「すす病」に掛かっているようで

新緑や真緑の古い葉が付いていても良いはずなのに、枯れ落ちたり、葉に細かな粉が

付いているかのように見えます。

もし、今年も花が実を結ばなかったら・・思い切って枝を詰めたいと思います。

消毒もシッカリと(^^)v

今のところ健やかに花は大きくなっているようです。 頑張れ!!

(数年前の大雪の日に、枝が全て折れて一本の木になりました。それも物ともせずに

 ここまで育ったんだもの😊 )

f:id:masatdm1951:20170514190852j:plain

 

 

 これは昨年の5月に咲いたピエール・ド・ロンサールの花です。

瑞々しさがありますねぇ。

f:id:masatdm1951:20170514191442j:plain

 

これも昨年の花。

f:id:masatdm1951:20170514191459j:plain

 

 花は自分で肥料を用意することも、害虫や病気から「逃げること」も出来ないので、

管理人がシッカリと手入れして上げる必要があります。

樹勢が強い時には、虫も病気も近寄らないのですが、枯木になったり少し弱ったりする

と、人間と同様「ストレス」や「免疫力低下」などにより、弱くなり始めます。

ごめんね🙏 。