読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎年、一番先に出会う場所(花)

花たち

 その花とは・・・ニホンスイセン(別名:寒咲き日本水仙)です。

場所は『ときがわ町大附(おおつき)みかん🍊 山の近く』です。

南向きの斜面で、北側は山になっているので日当たりバッチリ!v(^_-)-☆

数えるほどしか咲いていませんが、香り高く真っ白な花弁が陽に透けて美しかった🎵

f:id:masatdm1951:20161207191033j:plain

f:id:masatdm1951:20161207190319j:plain

f:id:masatdm1951:20161207190334j:plain

f:id:masatdm1951:20161207190341j:plain

早くから咲く、静岡県は伊豆下田の爪木崎の水仙

働き盛りだった頃は幾日か下田のホテルを予約し、家族連れで良く行ったものでした。

正月の高料金時にも行けてたんです(^^)v (バブルだったからねぇ💰)

花を見つめながら・・・潮風に揺られて咲く水仙を思い浮かべましょう😊

 

夜勤明けのぼんやりした頭には、目が覚めるような花のプレゼントです💐 😁

 

一本だけのモミジも薄日でしたけど、とても明るい赤で景色を輝かせていました✨🍁✨

f:id:masatdm1951:20161207190936j:plain

f:id:masatdm1951:20161207191131j:plain

 

夏みかんも生っていました。(酸っぱそう😆💧)

でも、実がなる景色は幸せな感じがして大好き🍊💕

f:id:masatdm1951:20161207191229j:plain

f:id:masatdm1951:20161207191237j:plain

 

林の中の銀杏は、すっかり裸になってしまいました。

よく見ると・・・

枝の間に「昼の月」(三日月🌛 )が冴え冴えと見えています。

f:id:masatdm1951:20161207191347j:plain

ふと停めた車の前方に、とても紫掛かった「ヒメジョオン」が見えました😊

気温がそうさせるのかな?

土地の成分が違う? ヒメジョオンの種類が違う?

いずれにしても、とっても涼やかで欠けた所の無い姿が素敵でした💕

f:id:masatdm1951:20161207191412j:plain

 

 冬至を前に陽射しの角度が低くなり、早い時間帯から陰が長いです。

都幾川の建具会館、お蕎麦屋さん、うどん屋さんがあるその奥の方に「トトロ」を

真似して作ったオブジェがあります。

「クリスマス仕様?🎅」になっていましたよ(^_-)-☆

手前の畑には来年の春に咲く「菜の花」がビッシリと植えられていました。

楽しみですねぇ😊

f:id:masatdm1951:20161207191437j:plain

 

山の麓の家は、この様に時間帯によって大きく日照条件が変化します。

この地域は田んぼに水を張り、天然のスケート場に出来る「気温の低い」場所です。

f:id:masatdm1951:20161207191432j:plain

 

少しの時間を見つけては、こうして近くの野山に来てみると・・・

日ごとに季節が変化していることが肌で感じます。

写真の「茶色く見える」広葉樹林が「裸」になる日はもうすぐです。

これから始まる寒い季節が終わってから、オイルの価格が変化してほしいです。

ガソリンの他に灯油まで定期的に購入しなくてはなりませんからねぇ💧