そうだ!「秋海棠」をもう一回見に行こう!

 晴れた空は今日限りらしい予報です。

この青空からは、すぐには信じられないほどの気持ちの良い高い空です!

 

(埼玉県 ときがわ町

f:id:masatdm1951:20160821202849j:plain

 

テッポウユリやらタカサゴユリやら、もう交配が進み・・「白百合」で統一して呼ぼう

と思います。?

一本に一個咲く「白百合」はとても楚々とした味わいがあります。

f:id:masatdm1951:20160821202940j:plain

 

昨夜の雨に濡れて、新鮮な美しさを感じます?

初々しい咲いたばかりの花に出逢えました?

f:id:masatdm1951:20160821202948j:plain

 

 いつもの第二番目に有名な秋海棠群生地に行ったら・・

道の途中にこんな張り紙が!!?

鹿を怒っても仕方ないけれど・・沢山ある緑の中でも、秋海棠は美味しいのかなぁ?

f:id:masatdm1951:20160821202955j:plain

 

 

 どうなっているでしょうか?

 

空中に浮かぶ「飛ぶシュウカイドウ?!」?

よく見たら・・見事に、一つだけ花が蜘蛛の巣に引っ掛かっていたのでした?

でも「シュウカイドウ トンボ」みたいですよねぇ(^_-)-☆

f:id:masatdm1951:20160821203044j:plain

 

 私はこの様に、蕾が広がって花同士が語り合っているような「蕾」が大好き?

甘くて美味しそうに見えますし、何だか少女たちの「はしゃぐ姿」にも見えて?

f:id:masatdm1951:20160821203055j:plain

 

 秋まで咲く「タマアジサイ

蜜を求めて飛んで来る「ヒラタアブ」君が可愛く映っていましたね(^_-)-☆

「紫陽花」とは違って、見応えや色鮮やかさは無いのですが、林の中を澄んだ空気に

してくれているような「細やかな青紫」は、心を穏やかにしてくれます。

f:id:masatdm1951:20160821203115j:plain

 

 秋に入り、アブラゼミだけでなく「ツクツクホーシ」や「ヒグラシ」、そして

「ミンミンゼミ」「早稲田ゼミ」  など様々な「啼き声」が蒸し暑い空気を更に

蒸し暑くさせています。(これがまた夏の醍醐味なんですけどねl?)

 

 やっとアブラゼミを見つけました(^^)/ 「アブラゼミのメス、みーっけ!」

f:id:masatdm1951:20160821203133j:plain

 

 この場所はシュウカイドウの一番の見せ場の「群生地」です。

三々五々、この場所を知る方々が車で訪れます。

大抵はスマホで「自撮り」「カップルでの互い撮り」で、じっくり観察せずに撮影後

すぐ帰られます。(じっくりと見て欲しいのになぁ)

f:id:masatdm1951:20160821203140j:plain

 

 来るたび毎に花の量が増えています。

「花ざかり」です? 色もとっても綺麗?

f:id:masatdm1951:20160821203158j:plain

 

 沢山の「美人」さんを見分けて写そうとすれど・・みんな美人に見えて(^_^;)?

f:id:masatdm1951:20160821203212j:plain

 

 ときがわ町は1000m近い山々があり、その頂上まで自転車で行ける林道が豊富です。

この様に集団で、あるいはソロで自転車で訪れる方が少なくありません。

聞くとは無しに聞いていたら「これがシュウカイドウなのー?綺麗だねぇ!」と一言

言っただけで、止まることもなく一気に登って行っちゃいました?

「花より自転車!」なのでしょうね(^_-)-☆

f:id:masatdm1951:20160821203354j:plain

 

 ここからの写真は全てiPhone6によるものです。

 

 一眼と違って全体が同じように撮れちゃうんですねぇ。

f:id:masatdm1951:20160821203240j:plain

 

 指で画面を「ムニュ〜」って拡大して撮ってみたら・・・

意外にも焦点バッチリ(^^)v 色彩も見事\(^o^)/

f:id:masatdm1951:20160821203250j:plain

 

 全体もなかなか良く撮れています。

f:id:masatdm1951:20160821203258j:plain

 

 例年ですと9月の頭がピークです。

今のところ既に咲き終えた花殻が枯れている様子がなかったので、どんどん咲きそろい

ピークはこれから迎えるのでしょう!

湿気の多い場所に咲く花ですし、形状がゼラニウムの様なので余り好きでは無い人も

少なくありません。

でも、私はこのピンクの美しさがたまらなく好きです?

日蔭で妖艶に咲く花の魅力もあります。

f:id:masatdm1951:20160821203304j:plain

 

 我が家からは20分位でこの場所に来れるので、刻々と変化する林の姿をまたカメラ

に収めておこうと思います。

 

 

 家に帰り、藤稔がどうなっているかな?

と、袋の一つを剥いでみました(^^)v

まだまだ酸っぱそうですが、黒ずんできましたよ(^^)v

早い内に袋掛けをしておいたおかげで、ブドウの肌が綺麗です、

消毒してから袋掛したので、虫食いやカビもなく正常に熟している様子です?

実が落ちやすい品種なので、そーーーーっと収穫しないと、実が全部コロコロと落ち

そうです。(一個食べたら・・まだ超!酸っぱかった?です。)

f:id:masatdm1951:20160821203312j:plain

 

 明日は本当に荒れる予報です。

降る雨の量が600mm?? どんな降り方に生るのでしょう??

通勤時間帯とぶつかると厄介です?

どうか被害が最小限であります様に?