「藪柑子:やぶこうじ」の花咲く頃

 ブログ仲間のe-chan さんの記事を見て、とっても可愛い

「藪柑子:やぶこうじ」の花がこの時期に咲くことを知りました?

 

冬には真っ赤な可愛い実をつけるので、鉢植えなどで大事にしている愛好家も多い

十両】とも呼ばれる低木です。

小高い山道の樹の下などにごく普通に生えています。

目立たない小さな花なので、私などは今までスルーして歩いて通りすぎていました。

_| ̄|○ 藪柑子ちゃんごめんなさい?」

 

 登り始めて数分で出逢えました?

10センチもない低い木なのでしゃがんで焦点を合わせ・・撮ろうとしたのですが?

シャッターが押せません?

モニターを見ると・・メモリーカードを挿してください!」メッセージが??

 

「そうだった!!! PCに挿したままだったーーー??」

 

電池のことばかり気にしていたので大失敗!?

 

 ここで頼りになるのがiPhoneです。(^^)v

耳元に来ては「羽音の大サービス(いらない!?)」をしてくれる藪蚊に襲われ

急いで撮って避難しました?  もう藪蚊の季節なのですね!

 

藪柑子

あら?藪蚊を追いながら撮った割にはよく撮れました??

f:id:masatdm1951:20160708131213j:plain

 

冬には真っ赤に色づくことでしょう?

f:id:masatdm1951:20160708152520j:plain

 

 ムーっと来る湿気の多い日には、藪蚊もそうですが林の中には風も無くて

何倍もの汗を掻いたような気になります?

 

 まだ健在の「ガクアジサイ」の上には【オオヨツスジハナカミキリ】が

乗っかっていました。

f:id:masatdm1951:20160708134208j:plain

 

フェンスを飛び出した「カボチャ」ですが、未だに雌花が付きません?

そろそろ蔓を切って、孫蔓を出さないと付かないのかなぁ?

f:id:masatdm1951:20160708140546j:plain

 

 静かな静かな曇り空ですが・・・昼前に男の友人が旅立ちました?

(妻と女性の友人が、自宅静養している彼夫婦に夕食分を届けるために訪ねて行って、

 ものの30分もしない時間帯に、呼吸が乱れ、あっという間に息を引き取ったそう。

 折しも今日は定期的な医師の巡回日でしたので、すぐに死亡が確認されました。)

 

  ??