狭い庭に仲間が増えました(^o^)

 先日山にバイクで登った際に、山の中の「山椒」の実をいくつか採ってきました。

「緑色の粒々」ですねぇ?

それを家に帰って来てから少し茹でて、これまた少しだけ「アク抜き」のつもりで

水に浸した後・・「当たり鉢で擦って、味噌を入れてコネコネ」したのを、熱いご飯

に乗せたところ・・・「超!!美味〜〜〜〜〜〜〜い!!!

 

 そしたらどうしても庭に植えて、実を採って山椒のいろいろな料理がしたくなり、

ネットですぐ注文しました(^^)v

そして夜勤明け家に戻ったら玄関に届いていました(^_^)/

f:id:masatdm1951:20160615132249j:plain

この山椒は「雌雄同種(株)?」の為に一本で実が生ります。(我が家は全てそれ!)

あえて少し大きめの株を頼みました。

いつも不思議に思うのですが、プロが鉢植えする時って僅かな根だけのコンパクトな

鉢なのにとっても元気なんですよねぇ(^_^;) 何故なんだろう?

f:id:masatdm1951:20160615132519j:plain

 

 この「朝倉山椒」は、特有の「トゲ!」が無いんです(^^)v

そして実が沢山生るそうです?

とりあえずは・・・枯らさないようにしないとなぁ(^_^;)

 

 

 一時元気がなくてなかなか大きくならなかった「カボちゃん?」が、ココへ来て

一気に葉を茂らせ、蔓が伸び始めました。

フェンスへ誘導し、フェンスで「ぶ〜らぶら」と目論んでいます??

f:id:masatdm1951:20160615132901j:plain

大きくなりすぎた下の方の葉と茎は、茹でた後、炒めて食べようと思います(^^)v

 

 

 プラムが食べごろになりました(^^)v ?

f:id:masatdm1951:20160615133222j:plain

 

 今日も当直中に「旅立たれた方」がいらっしゃいました?

次第に自分との歳の差が縮まり、『終活』が現実味を帯びてきました?

植物たちが「自分に与えられた生命力を、自分なりに精一杯果たしている」姿を見て

いると・・・彼らは何も言わないけど、言葉以上に「雄弁に」私たちに語りかけます。

明日に向かって元気に生きるだけさ!』って!?