読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

少し「無茶しちゃった!」(^_^;)

 

 休みになると決まって・・・腰が痛い(>0<)💦

シップを貼って5mの晒し帯を巻いて・・・ゆっくりと横になって過ごす・・????

ハズも無く!(^o^) 「運動のためにサイクリングをして来まーす!」

 

 足も少しだるいので出発してからは内心『その辺だけ走ったら帰ろう・・』

と思ってたんですが・・・高い場所で🍙おにぎりが食べたくて、自分で作って来たん

です(^_^;)(どうやっても三角オムスビにならなくて(^_^;)💦)

 

 出掛けに大きくなったスモモを撮って元気をもらって🎵

色付くのを待つだけですね(^_-)-☆

f:id:masatdm1951:20160603104211j:plain

 

 今日は、こういうコースを走りました。(気付いたらこんなに沢山走っちゃった💦)

f:id:masatdm1951:20160603175422p:plain

 

 53.8km!!😱💦

(その内の6km位は降りて、急坂を押して登ったんです💦 すっごく!辛かった💧)

f:id:masatdm1951:20160603154838j:plain

 

 国道299号線は結構長い区間、歩道が整備されているので走りやすいです。

秩父のセメント関係のダンプカー、大型トラックなどが道いっぱいになって通過する

ので車道は危険です!😱

 

 三角おむすびの形だった白い雲が、たちまち形を変えて行きます。

f:id:masatdm1951:20160603175842j:plain

 

 国道は「高麗川」と並行して正丸トンネルまで続きます。

トンネル以降は「荒川系河川」へと変わります。

しっかりした歩道でしょ?😊

f:id:masatdm1951:20160603175855j:plain

 

 バイクでしばらく通っていない間に、トンネルが開通していました(^_^)/

天井の低い「西武秩父線」の橋脚を2つくぐらなくてはならなかった道、それが

一瞬で通り過ぎることのできるトンネル。

ただ、歩道が無いので😨 今回はやめました。

f:id:masatdm1951:20160603175919j:plain

 

 みーーんな!トンネルに行くので、旧道になった(シッカリした道だよん😊)国道は

私に「貸切状態」でした(^^)v

この電車は西武秩父線の普通上り電車です。

f:id:masatdm1951:20160603175927j:plain

 

 全然車が来ないので道のど真ん中を、走りながらシャッターオン!!

幸いこの区間にはお店が無いので、商売上がったりの心配は無さそうです😊

反って静かで安全がやって来たのではないかな?😋

f:id:masatdm1951:20160603175934j:plain

 

 もうすぐ山の中への道がやって来ます。

バイクだとすぐに着くはずのこの場所も、少しづつ登りになっていることもあり、

「遠いなぁ!!こんなに離れてたんだっけ−?」です💦

f:id:masatdm1951:20160603180023j:plain

 

 京鹿の子(キョウカノコ)

緑一色の道脇に咲く素敵な花。 名前がイイですね(^^)v

近くの家の方が植えられたのでしょうね。

f:id:masatdm1951:20160603180029j:plain

 

 きつい傾斜の山道は、頑張って一番軽いギヤで走っても50mも走れません💧

漕ぐのをやめると一瞬で止まります💦

仕方なく「同伴登山;自転車を押して?自分が押されて?」でトコトコ歩きます。

そんな辛い時間を励ましてくれるのは・・・

涼しい風と可愛い花たちです😋

 

 遠くから見ても「何か始まりそうな♪」細くて真っ白い棒のような花が魅力的😋💕

ウリノキ(瓜の木)です。

「どこが瓜??」って思いましたが、どうやら「葉の形」が瓜の葉の形や大きさと

似ているからのようですね😋

丸くカールした花びらが、まるで簪(かんざし)のようにも、クリオネの様にも、

可愛い「踊り子」の様にも見えて和みます。

林の入り口なので、バックの暗い林が反って花の白さを浮き上がらせてくれますね😋

風に揺れていたのでMANUALにして、シャッター速度を上げて撮りました(^^)v

f:id:masatdm1951:20160603180037j:plain

 

 登り始めて30分以上経って、やっと住宅の近くまで登ってこれました💦

ちっちゃな地域一個のポスト。 もちろん?一日一回の収集。

自転車とのツーショット🚲📮f:id:masatdm1951:20160603180047j:plain

 

 やっと「顔振峠;こうぶりとうげ、かおぶりとうげ」に着きました。

奥多摩、神奈川県方面に開けています。 風が涼しく、額の汗を拭いてくれます😊

f:id:masatdm1951:20160603180056j:plain

 

 何十年も前から小さな子供を連れて、この茶店に来ています。

そばを注文すると、梅干しと、熱いお湯がいっぱい入ったポット、お茶と急須をお盆に

入れて渡してくれる茶屋。(今はどうなのかなぁ?)

f:id:masatdm1951:20160603180107j:plain

 

 西には武甲山の頭が見えます。

伊豆ヶ岳や有間山方面ですね。

f:id:masatdm1951:20160603225518j:plain

 

 どうやっても△三角にならない私の手作り🍙おにぎり(^_^;)💦

でも山の上で食べるおにぎりは格別です(^^)v

f:id:masatdm1951:20160603134429j:plain

 

 茶屋でもし汁物(豚汁とかけんちん汁とか?)があれば、それを頼もうかと思ったの

ですが、蕎麦かコンニャクしかなかったので・・コーラを買って場所を借りました。

久しぶりの「赤いキャップ」のコーラです。

(体力を使っているので、ハイカロリーは気にしない!😊 糖尿の疾患も無いし(^^)v)

f:id:masatdm1951:20160603134252j:plain

iPhone6)

 ウグイスの声が響き渡り、乾いた涼しい風は絶えず吹き、空は青く・・・贅沢〜💕

f:id:masatdm1951:20160603134239j:plain

iPhone6)

 

さぁ!山の反対側(越生方面)へと下りてゆく峠(飯盛峠手前)までは、緩やかな

アップダウンが数キロ続きます💦

足がだいぶ疲れて来ていて、普段なら何てことの無い緩い坂でも長続きしません💦

原付きでゆっくりと通りすぎてゆくバイクにも「イイなぁ💦💦」って羨ましく思うほど

なかなか距離が稼げない歩みに焦りを感じました。

まるで長距離マラソンの「一番きつい距離」に差し掛かっている感覚です💧

 

 お!!!!😋

デザートが生っています(^_^)/

バライチゴ(モミジイチゴですねぇ。

モミジイチゴは花も「楚々」としていて上品で、熟した実も綺麗で、甘くて大好き!

f:id:masatdm1951:20160603225700j:plain

 

 汚い手で申し訳ないのですが(^_^;)💦

何個も手に取っては口の中へと放り込みました😋🍓

優しい甘さが口いっぱいに広がり・・その甘さが口に残らない爽やかな甘さ💕

ごちそうさまでした。 元気が出ます\(^o^)/

f:id:masatdm1951:20160603141126j:plain

 

 この付近は上り坂が続きます。

なるべく足元だけを見て走ります。遠くを見ると疲れが出ますので💦

f:id:masatdm1951:20160603225847j:plain

 

 バイクだと本当に数分で顔振峠から来れる分岐の林道。

自転車だと実に遠くはなれている感じがします。

距離感って乗り物の違い、歩きか?走りか?の違いで大きく変わります。

 

 ここからは一気に下ります!

ここからは速度超過に注意し、40km/hを超えないようにブレーキ握りっ放し。

涼しさを通り越し寒く感じるほどの下りのみの走行・・これを味わいたくて登って来た

感じですね(^^)v

f:id:masatdm1951:20160603225855j:plain

 

 「あーーー💕 涼しい! 幸せ〜〜〜😋」

チガヤが風に揺れ、涼しさが更に増す様な里。

ここから家まではもう山は無く、少しづつの下りなので足が実に楽になりました。

数時間掛けて登った道・・それがものの20分位で下へ降りちゃった(^^)v

よく病気や大仕事などの時に「今が峠かなぁ・・」という表現を使いますが、

その最中は本当に「苦しくて」「辛くて」「逃れたくて」・・の連続なのですが、

時期が来て「峠を越した」瞬間から「嬉しくて」「優しくて」「甘くて」・・

「いつまでも続いて欲しい」って180度も気持ちが変化します。

これからいろんな事に直面することでしょう!

そんな時は、今日のような「少し無茶しちゃった💦」感覚を思い出して、耐えようと

思います。

f:id:masatdm1951:20160603225924j:plain

 

 ずっと半袖で走っていたので、腕や顔がかなり日焼けしました😵

涼しい風を受けていたので気付きませんでした💦

帰宅後すぐに風呂に入り、足をマッサージしたおかげで翌日(今日)への足の痛みは

皆無でした(^^)v (歳のせいですぐに痛みが来ないとか?😋 )

実感としては、かなり足は強くなったようです。

自転車の乗り始めた時には10km走るだけで、くたびれきってましたからねぇ(T_T)

何よりもサドルが硬いのに、50km走っても痛くないのです(^^)v

 

たまには「無茶」も楽しい!\(^o^)/