【小さな世界】に入り込んできました。

 今日は暖かな「夜勤明け」。

晩の内から「作って食べたいなぁ?」と思っていた【チキンライス】の材料を買い

ながら帰ってきました?

 

 帰宅後すぐに台所へ直行!\(^o^)/

鶏ももを小さく切って・・玉ねぎを5mm位に細かく切って・・

サラダ油とバターで熱したフライパンに・・鶏 ▶ 玉ねぎ ▶ 塩コショウ

残りご飯を入れて、ケチャップ、ウスターソースを入れて「ま〜ぜ混ぜ?」

隣のフライパンに卵焼きを仕掛け、出来上がったチキンライスを乗せて、巻いて完了!

「いっただきま〜す\(^o^)/?

あ!写真取るの忘れてみ〜んな食べちゃった(^^)?」

 

 夜勤明けの睡魔が襲ってきて、2時間ほど仮眠したらスッキリ!✨!

カメラを肩に自転車で、一昨日見つけた「オランダフウロの自生地へ\(^o^)/

 

 梅も桜も「お墓」や「神社仏閣」とのコラボって味わいがあります?日本人やなぁ♪

f:id:masatdm1951:20160304142654j:plain

f:id:masatdm1951:20160304162705j:plain

 

 今日の午後の天気は「薄曇り」でした。

Tシャツの上に薄手のジャンパーを羽織っただけだと、少し肌寒い陽気でした。

 

 着きました!?

栗と、梅以外には何も植えられていない・・一見「な〜んにも無い!」野原。

f:id:masatdm1951:20160304163001j:plain

 

 でも、ここからは身を低くして、しゃがみこんで・・・【小さな世界】へと入って

行くことにしましょう\(^o^)/?

 

 てんとう虫?を発見しましたよ? 

てんとう虫の目から見ると、オオイヌノフグリの小さな花も自分の身体ぐらいの大きさ

に見えるんだねぇ?

「羽カバー?」が艶々?

f:id:masatdm1951:20160304163355j:plain

(✕4レンズ使用)

 

 そしてここからは、しばらく「オランダフウロの可愛らしさをお楽しみ下さい(^^)

全て(✕4レンズ使用)

 

花言葉は… 変わらぬ信頼・誰か私に気付いて?

f:id:masatdm1951:20160304163919j:plain

f:id:masatdm1951:20160304164006j:plain

f:id:masatdm1951:20160304164025j:plain

f:id:masatdm1951:20160304164030j:plain

f:id:masatdm1951:20160304164041j:plain

f:id:masatdm1951:20160304164109j:plain

 

 そして星の瞳オオイヌノフグリ)も?

f:id:masatdm1951:20160304164155j:plain

f:id:masatdm1951:20160304164205j:plain

 

 ハハコグサも綺麗です。

f:id:masatdm1951:20160304164230j:plain

f:id:masatdm1951:20160304164234j:plain

 

 立って撮ると「お花の世界」はこんな風に写ります。

f:id:masatdm1951:20160304164255j:plain

 

でも「しゃがんで、腰を低くして」覗いてみると・・まるで別世界なのです♪??

「星の瞳」も「フウロ」も、ホトケノザもみんな一緒です。

 

 『人の気持ち』という「広大な野原」も、自分の方から近づいて・・

腰を低くして(謙遜に?)近づくと、今まで見えなかったことや、気付かなかった事が

分かってくるかもしれませんね?

 

 今のカメラ、そしてレンズでの「手撮り」は限界です?

手ぶれ補正機能を使っても、シッカリとした三脚を使わないとどうしても仕上がりが

「ピンぼけ?」です。

望遠接写が多いので尚の事ブレやすいです。

望遠の先に「クローズアップレンズ」を付けて、接写モードにして、レンズだけでなく

カメラ自体の前後調整をして・・・焦点が合う位置を見つけたら、息を止めてパチリ!

ここまで来ると心臓?の鼓動で体が揺れる事まで気になってきます(^_^;)?

大きなサイズのレンズが欲しくなりますが・・・工夫してもっと綺麗に撮る努力を

しましょう(^^)/・・・バード撮影は高価なカメラ、レンズ、三脚などが必須です!

夢々・・鳥を撮ろう!なんて思わないようにしよう!?

f:id:masatdm1951:20160304174413j:plain

 

 

 いつもなら一気に頑張って登る坂道を、今日は初めから自転車を降りて、道路脇の

土手の植物をゆっくりと見ながら登ってみました。

おかげで見過ごしそうな植物たちの「世界」を見る事が出来ました(^^)v

 

 動き始めた「どんぐり君」です。

「どこに根を張ろうかなぁ?」

何だか「ヤドカリ」みたいな殻ですね?

落ちたたくさんのドングリ全てが芽吹くわけではありません。

大抵はそのまま萎んで腐ったり、虫のご馳走になって消えてゆくものが殆どです。

頑張ってねー!(^^)/

f:id:masatdm1951:20160304170451j:plain

 

 「林の中にもハーリーちゃんがーー!??!」

と思ったら「山苔」でした? 苔も春の息吹を感じさせてくれました♪

f:id:masatdm1951:20160304170838j:plain

 

 今まで何度も通っている道の脇の景色・・・

「コウヤボウキ」が生えているとは気づきませんでした。

スッカリ種が飛び去って何も無くなっても、残った総苞(そうほう)がまるで「菊」

のような花の形が残り、咲いても散っても素敵な植物?♪と あらためて思いました。

f:id:masatdm1951:20160304171406j:plain

 

 日に日に変化していく季節と植物たち。

彼らも元気に生きている! 悩みも不安も、切ないこともいっぱいあるけど・・・

彼らのように『静かに・・でも強く! そして美しく』頑張らなくっちゃ!(*^^*)