読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

少し「やんちゃ」なランニング

 天気予報通り、今日の埼玉西部の気温は・・・半袖Tシャツ1枚👕でも汗が出る様な

「暖かな」一日でした。

 

 腰を痛めてからは運動を少し控えていたこともあり、走りたくて!走りたくて!😊

 

 とは言え・・無理は禁物(年寄りの冷や水?)なので、近場の4km程を走ったり

歩いたりして「自然観察」と「運動」を兼ねて散歩してみました\(^o^)/

 

 川原の景色は「真冬」状態ですねぇ。

枯れ草が力無く横たわっていて、景色の色も「茶色」の「枯葉色」です(TT)

すっごく田舎でしょ?(^_-)-☆

f:id:masatdm1951:20160213205939j:plain

 

 高麗川は割とクネクネしていますので、大雨が降った後は川の形状が変わる場所が

あるんです。 この場所(四日市場付近)は、かなり前の段階で河川改修がなされて

所々に「コンクリートブロック」や「石を使用した護岸工事」が施されています。

その為にこの写真のようにすっかり「平地」が形成されています。

 

 樹木の大きさ(多分樹木名はエノキです。ニセアカシヤはもっと下流で繁茂。)から

推測できるように・・・かなり前からこの状態のようですね。

f:id:masatdm1951:20160213214220j:plain

 

 美しい花が咲くわけでもなく、香り高い樹木でもないけれど「タマムシ」はこの木

しか食べないそうです(^^)

冬に葉のない樹木は何の木なのか正しくか分かりませんね(^_-)-☆

 

 向こう岸は全く護岸工事が無く、こちら側だけが沢山の護岸工事が施されています。

一見何も無く、誰もいない様に見えますが・・・実は「キジ(雉)」「サギ(鷺)」が

沢山居て、近くまで行って何羽にも逃げられました(^_^;)💦

f:id:masatdm1951:20160213214519j:plain

 

 この場所は「坂戸市四日市場」。

史実によると、かつては船で川越方面との往来が活発だったそうです。

写真右側には沢山の住宅があります。 いい感じの川の景色でしょ(^_-)-☆

f:id:masatdm1951:20160213214524j:plain

 

 枯れた河原を走っていたら・・・😱💦

センダングサの種が刺さりまくっていました💦  チクチクして痛いです!

f:id:masatdm1951:20160213214531j:plain

 

 水量調節の為の「堰」ですね。

凸状のブロックには、板がハマるようにスリットが設けられています。

ここで少し「やんちゃ心」が生じました😊💦

ブロック間が約1.2mほど開いているんですが・・・

ジャンプして向こう側へ行きたくなっちゃったんですぅ!(^_^;)

 

果たして無事に「ピョンピョン!」出来るんでしょうか(^_-)-☆?

f:id:masatdm1951:20160213214540j:plain

 

 \(^o^)/無事にコケずにこっちへ移動できました(^^)v

f:id:masatdm1951:20160213214545j:plain

 

 向こうには東武越生線川角駅へ向かう列車が見えました😊

f:id:masatdm1951:20160213214602j:plain

 

 やんちゃついでに(^_^;) 2mほどある堤防も、登っちゃいましょう!(^^)/

まだまだ「やんちゃ体力?」が残っているみたいです😊

f:id:masatdm1951:20160213214608j:plain

 

 渡り切った先には栗畑があって、中身は落ちたものの「イガ」だけが残った姿です。

口が開いて、空に向かって何かを叫んでいるような?

本来なら地に落ちて役目を終える栗のイガですが、こうして枝に残ってしまう姿を

詠むような「俳句上の表現」って無いのでしょうか?

f:id:masatdm1951:20160213214641j:plain

 

 明日は雨もさることながら、立っているのも困難なほど強風が吹くようです。

暑いくらいのこの陽射しを見ていると信じられません(^^)/

城西大学の裏側の方は高麗川になっています。

河川敷が大規模な公園になろうとしています。 そうなったらランニングももっと

楽しくなるでしょう😊

f:id:masatdm1951:20160213221552j:plain

 

 相変わらず「競技」などに参加できるようなレベルではない私のランニング(^_^;)💦

苦しくなる時も多いけれど、楽しくて仕方ないランニング♫

第二の心臓と言われている「ふくらはぎ」を、もっと鍛えなくては😊