春を待つ庭((=^・^=)の額ほどの)

 このところ記事の話題のほとんどが「走ること」でした(^_^;)

身体を少し休めることと・・・歯医者へ行くことやら、少し本を読まなくちゃ(^.^;

という気忙しい事が詰まってきたので・・(走れない分、ワンダーコアに頼ろう!)

 

 陽が少し高くなり庭のフェンスへの光線が、段々と下にまで届くようになりました。

少し寒い思いをしないと、大きく育たない豆くんたちも元気です(^^)/

 

そら豆君♪

 待望の「脇芽」も出てきました?

f:id:masatdm1951:20160115175200j:plain

 

 スナップエンドウ、絹サヤ君たち♪

フェンスに頼りなく掴まってますけど、もう少し暖かくなったらぐんぐん伸びる!

不思議な材木は・・・愛猫がここでトイレをするので、掘っちゃうのを防止する板(^.^;

f:id:masatdm1951:20160115175329j:plain

 

 春咲きに咲くハーデンベルギア(コマチフジ)ちゃんたち。

むらさき種

f:id:masatdm1951:20160115175804j:plain

 

しろ種

f:id:masatdm1951:20160115175843j:plain

こちらは、まだまだ固い花芽ですね。

室内で鉢植えしていた時は繁茂しすぎて枯れ始めましたが、諦めて外に放り出しておい

たらどんどん伸び始め、虫がつくこともなく、白と紫が絡み合って良い感じになりまし

た。(^^)v 自然任せが良い植物の一つだと学びましたφ(..)メモメモ

 

先月植えたムスカリちゃん。

日陰の寒い場所なのにこんなに大きくなりました?

f:id:masatdm1951:20160115180138j:plain

 

こちらはまだ真冬モードのアーモンドの花芽。

植えて3年目、倍々に花の数が増えていきます?

f:id:masatdm1951:20160115180142j:plain

 咲くと・・こんな花で空間が「ぱぁ!!!っと」明るくなります(*^^*)

f:id:masatdm1951:20140330085949j:plain

 

 そして・・1月という真冬に・・・しかも陽が当たらない北側の、更には裏のお家と

の境の湿気の多い場所に一輪だけ咲き始めた「ニオイスミレ(たぶん?)」

写真の通り青紫が濃くて、繁茂力が旺盛のスミレです。

もう咲き始めてくれました(*^^*)

植えたはずのない「野の花」が、敷地の中に咲いてくれるのは喜びの一つです?

f:id:masatdm1951:20160115180146j:plain

 

 今回の夜勤は、ほとんど仮眠できませんでした。

容体が急変し、そのまま永眠された方が数人重なりました。

心を込めて応対をさせて頂きました。

自分の元気もいつまでも続くわけではありません。

だからこそ、今の元気を他の大変な人たちの為に用いて欲しいと願っています。

 

 「電子回路」という約束事の多い「間違いが許されない」分野の仕事を生業として

生きてきた人生でしたが、数年前から全く畑、いや田んぼ?違いの分野に入ってから、

「人の心」の分野に触れる機会が多く、ものを作る難しさとはまた異なる難しさを

味わってきました。

 でも最近はその事が楽しくて、気難しい患者様と仲良くなれたりする時はとても

嬉しくて、働くための活力になります(^^)v

 

 もしかしたら・・・

若い時から就いてきた仕事の中で、今の仕事が一番落ちついて働けるかも♪