読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日が夜勤日なので・・

 いつもなら木曜日の晩からの夜勤。

実はね、今日は職場全体の『忘年会🍶🍺』。

私は職員の様で職員じゃないような? 中途半端な立場なのでこの時期になると

「ねぇ・・ばうさん!♪ 夜勤代わってくれないかなぁ・・ぼそぼそ

ま、実際問題飲んで帰るとなると、かなり遠回りの交通機関を乗り継いで帰らないと

行けない遠い職場だし、誰かの家に泊まるわけにも行かないので参加は無理🙅。

 

 そんな訳で、午前中は自由な時間です\(^o^)/♪

サクッ!っと山に登って、美味しい空気を吸って来ちゃいましょう(^^)/

 

 今日行った山は・・ココです! ↓ ↓

f:id:masatdm1951:20151218133517j:plain

 

 「駒高集落」までは車で行けるので、実質500mも歩いていないかも(^_^;)

 

 今日は富士山が良く見える日でした。

f:id:masatdm1951:20151218133739j:plain

 この地区の一角の「蝋梅」が、夏に生っていた実(食用不可)が付いたままの枝も

あるのに、丸々とした元気な黄色い花を咲かせていました。

f:id:masatdm1951:20151218134023j:plain

f:id:masatdm1951:20151218134049j:plain

 傾斜のきつい場所に咲いていましたので、香りは怖くて嗅げませんでした(^_^;)

 

では、早速「物見山」を目指しましょう!(^^)/

入り口にピンクの一角が見えてきたので近づいてみると・・・・

それはマユミの実でした(^^) まるで🌸花の様でした(^^)

f:id:masatdm1951:20151218134333j:plain

 

 すぐに杉や檜が迎えてくれる山道です。

落ち葉がサクサク! 時々ズルっ!と滑ったり😱💦

f:id:masatdm1951:20151218134210j:plain

f:id:masatdm1951:20151218134550j:plain

 

 木洩れ陽をほんの少しの時間だけ「ご馳走」の様に味わっている植物たち・

いつも幸せイッパイの「陽だまり」の様な日々が訪れなくても・・・

「時々感じるささやかな幸せ」で充分(^^)v そんな自分でいたい・・。(^^)

f:id:masatdm1951:20151218134655j:plain

 

 調べてみたけど本当の名前が分からない「カエデ🍁」。

ちっちゃくても、陽がそれほど当たらなくても・・・綺麗に色づいていました。

大きく育ってね(^_-)-☆

f:id:masatdm1951:20151218135044j:plain

 

 登り始めは足の付根も太腿も、ダルいような痛い様な辛さがあるんですが、

少しづつ血が通ってくると、どんどん足が運び平坦な場所では小走りになります♪

やはり足は『第二の心臓💖』と言われる位、血液の循環には運動が大事なんですねぇ。

そうこう言っている間に頂上が近づきました(^^)/

f:id:masatdm1951:20151218135536j:plain

ベンチが奥に見えます。 ここが頂上です。

f:id:masatdm1951:20151218135552j:plain

 樹木が成長し、昔は見晴らしが良かったのでしょうが、今は「西武球場」が肉眼で見

える南側の景色だけしか視界が開けていません。(右側のドームです。)

f:id:masatdm1951:20151218135811j:plain

 

 でも満足しましたので急いで山を降りましょう!

落ち葉でスリップして転ばないように、腰を引きながら歩きます(^_^;)

恐らく70代の山好き仲間なのでしょう、10人位の男女が楽しそうな会話をしながら

私とすれ違いました。 個々に明るい挨拶を交わすのはとても気分が良いものです♪

ものの10分位で下山しちゃいました(^_^;)

 

 このまま帰るには早過ぎるので、駒高集落(日高市高麗本郷)でゆっくりと写真を

撮りました。 北側が山で南側が開けているので暖かいんです(^^)♪

 

 ここには「安州寺」というお寺があります。

境内にはブランコがあり、気持ちが和みます(^^)

この地区特有の歴史(高句麗の文化が溶け込んでいる)を感じます。

 

 寺を出て傾斜のきつい梅林に目をやると・・・

何と!!白梅が咲いているではないですか\(^o^)/

しばし早めの梅の花をご堪能下さいませ(^^)

f:id:masatdm1951:20151218141449j:plain

f:id:masatdm1951:20151218141501j:plain

f:id:masatdm1951:20151218141506j:plain

f:id:masatdm1951:20151218141526j:plain

 

 標高から見れば高い場所に位置する木ですが、早咲きの種類プラス一日中暖かな

南からの陽射しを受けている「幸」ゆえの開花かもしれないですね(^_-)-☆

やはり傾斜がきつくて花の香は嗅げませんでした。

 

 足元に目をやると・・・

気の早い花がもう一人居ましたよ!(^_-)-☆

f:id:masatdm1951:20151218141811j:plain

 はい!星の瞳(オオイヌノフグリ)でございます。

一面に咲く「ミニネモフィラ??」は、一度寒い冬を越えてからですね(^_-)-☆

 

 今朝我が家のバラ(ピエール・ドゥ・ロンサール)が、綺麗に咲いてくれました。

うれしい「幸せ」の一つです💕

f:id:masatdm1951:20151218142208j:plain

f:id:masatdm1951:20151218142212j:plain

 ボーナスも寸志も無いし、忘年会参加も無いけれど💧

「細やかな幸せ」はイッパイあるので、僻むのはよしましょう(^^)/

 

 では、ひとっ風呂浴びて(これも幸せの一つ)夜勤に行ってきまーす(^^)/