読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「乗って」「登って」「走って💦」

🌸 🌸 🌸

 皆様に感謝いたします!(^^)/

皆様のおかげで、自分も含めてですが読者登録者が100名

になりました(^^)  いつも同じような空気ばかりの「ゆる〜い」ブログですが

愛してくださって本当にありがとうございますm(_ _)m

今後もよろしくお願い致します(^^)/

🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸

【本題】

 

しつこい事に帯状疱疹の「痛み」はまだまだ『現役💦』です。

でも「大好きなことをやっていると痛みを忘れる」というDr.の言葉を信じて(^^)

大好きな幾つかの事を、治癒が待ちきれなくて行なっちゃいました(^^)v

 

 まずは大好きな自転車に乗って(^^)

f:id:masatdm1951:20151121183006j:plain

 自宅から7.5km先の『日和田山登山口』まで行きました。

体調を案じて少し登って「富士山」を見ることが出来たら下山しよう! と、登る前

までは思っていました(^_^;)

 

 いつもの事ですが、最初って足がだるくて「こんなんで登れるんだろうか?」と

思うんですよねぇ。 登りもきついんです結構!

f:id:masatdm1951:20151121183322j:plain

f:id:masatdm1951:20151121183330j:plain

f:id:masatdm1951:20151121183353j:plain

 

 咲く花は一つも無く、風が吹く旅に落ち葉が「サワサワ・・カラカラ」と次世代の

芽に譲って別れを告げる光景ばかり・・・。 

秋の、寂しいけれど・・でも何だか心豊かな景色です。

 

 選んだ道の果ての『男岩』は結構な岩の斜面です。

f:id:masatdm1951:20151121183714j:plain

 

 ふざけて登ると大怪我しそうな岩山です!

カメラをしっかりと首に掛け、本気で登ります(^^)💦

大鳥居に到着!

f:id:masatdm1951:20151121183825j:plain

 

登ってビックリ!ポン!♪

すでにたくさんの登山客が休憩中でした(^_^;)  スカート姿の女性やら幼子やら💦

f:id:masatdm1951:20151121184002j:plain

眼下には日高市飯能市の町並みが見えます。

ここからの景色は270度ほどの範囲を見通せます。

午前中はクッキリしていた富士山が、気温の上昇と共にボンヤリと・・。

でも富士山の姿を、ここまで見ることが出来る標高300m以下の優良休憩所です(^^)v

f:id:masatdm1951:20151121184149j:plain

 

都心やスカイツリーもバッチリ(^^)v  霞んでいますけどね(^_^;)

f:id:masatdm1951:20151121184455j:plain

 

 本当はココで折り返して下山するつもりでした。

でも、幼子まで登っている姿を見たら・・行っちゃおうよ!あそこまで!

と「内なる声」が聞こえてきまして(^_^;) 結局は「駒高地区」まで行っちゃい

ました(^_^;)

 

 全コース

f:id:masatdm1951:20151121191059p:plain

 

 日和田山頂は今回登山客が多くてパスしました。

メインから外れた道路は割りと「危険いっぱい」の道でした。

f:id:masatdm1951:20151121184926j:plain

 

右側は切り立った岩です。

腰を低くして重心を下げて歩きます(^_^;)

 

時折目に入る赤い実の植物・・・ヤブコウジに癒やされます(^^)

f:id:masatdm1951:20151121212535j:plain

 

【人知れず 身を引く如く ヤブツバキ

 

 分け入った先の、日陰のヤブツバキの花が静かに横たわっていました。

自分の今の身の引き方を、花に諭されるような思いが過(よ)ぎりました。

【潔さ】は必要だなぁ・・・確かに・

f:id:masatdm1951:20151121213411j:plain

f:id:masatdm1951:20151121185003j:plain

左側は60度程度の絶壁です😱💦  雨の日は怖そうです!

 

 少し歩くと山頂から下りてきた道と合流します。

下草が綺麗に整理されているので、歩きやすく「鬱蒼とした林の圧迫感」が全く

ありません(^^)

 

 合流点で少し休んでいると、山ではあまり目にしない一つの実が落ちていました。

近づいてみると・・・小さな、トマトのような「柿」でした!(^^)

f:id:masatdm1951:20151121185551j:plain

まさか?と思いながら上を見てみると・・・

木の背は10mほどあって、かなり前から自生していたようです。

実は小さくて可愛い物でした(^^) しばらく上を見つめて和んでいました(^^)

f:id:masatdm1951:20151121185837j:plain

 

和田山から高指山までは道が広く、傾斜も緩やかなので少し小走りで「時間短縮!」

しましょう(^^)

 道で出会う人も今日は多くて「こんにちわ(^^)/」って挨拶するのも爽やかでした(^^)v

 

 高指山は、こんなに無粋な通信施設があるので自由には入れず、とても残念💦

f:id:masatdm1951:20151121190542j:plain

 

出来れば鉄塔に登りたいものです(^^)

 

 ここからは自転車を置いてある日和田山登山口まで「基本下り」です(^^)

そこでまずは「駒高ロータリー」までジョギングしました(^^)

ここには休憩所、茶店、トイレなどがあり、ホッと一息入れられます(^^)

 

「駒高ロータリー」

幾つもの道が有るのです。 

まずはこのまま下って巾着田へ行く舗装道路。(建物は安州寺)

f:id:masatdm1951:20151121190950j:plain

そして民家への道、山道へと続く畑の畦道。

f:id:masatdm1951:20151121191326j:plain

f:id:masatdm1951:20151121191333j:plain

 

振り返って、今来た高指山からの舗装道路

f:id:masatdm1951:20151121191413j:plain

 

そして、今日初めて走る(歩く?)林道 清流線です。

すぐに右側が隧道になり、立体交差します。

f:id:masatdm1951:20151121191503j:plain

 

人も殆ど居ないのに、こんなに立派なロータリーがありました(^^)

f:id:masatdm1951:20151121191620j:plain

 

 さぁ!ここからはずーっと急な下り坂です。(^^)  お楽しみのランニング♪

靴紐をきつく縛り直して、つま先への負担を軽くします。

下りは本当に楽!(^^)v  まるで夢の中でランニングしているみたいで、全く疲れを

感じません(^^)

 道もココは生活道路なので快適な舗装道路です。

つい速度が上がりそうになるのをグッとこらえて、歩幅を詰めて速度を落とします。

f:id:masatdm1951:20151121192006j:plain

 

マラソンもコースが全て下り坂なら、参加できそうです💦 な、わけないもんね(^_^;)

 

 そろそろ民家が増えて、地元の方々の生活圏内です。

途中、日和田山と地蔵とバラがとても感じ良く見える場所がありました(^^)

f:id:masatdm1951:20151121192301j:plain

 

 バイクだったら決して気づかなそうな、こんな優しいシーンを見ることが出来て

本当に幸せです💕

 

 風が強くなり、天候が変化する兆しを感じます。

大きく揺れる「皇帝ダリア」。

カメラのシャッター時間をなるべく早くして撮ってみました(^^)

 

あ! アブくんも一緒に撮れています(^^)

f:id:masatdm1951:20151121192629j:plain

f:id:masatdm1951:20151121192648j:plain

それにしても背が高いですねぇ!

 

2時間ほど自転車を置きっぱなしでしたが、弄られることもなく無事に再び乗って帰る

事が出来ました(^^)v

 

「乗って」「登って」「走った」けれど、脚も疱疹の痛みも特に変化なし!(^^)v

リハビリには最適な?(やり過ぎ?)コースでした(^^)

 

 平地にも花はグーッと減りました(^_^;)

でも、路地の菊が色彩を照らしだし目を楽しませてくれます(^^)

これも風に揺れて撮りにくく、シャッター速度アップ!

f:id:masatdm1951:20151121192819j:plain

f:id:masatdm1951:20151121192825j:plain

 

 今日はこんなに暖かくて明るく晴れたのに・・

明日からは曇天☁→雨天☂の予報ですねぇ(T_T)

 

「カラスが鳴くから帰りましょう!」

f:id:masatdm1951:20151121192836j:plain

 

 『さざなみ雲;うろこぐも』がだいぶ乱れて来ましたね。

日が短くなり、カラスたちが声掛け合って「ねぐら」に帰る時間も早くなりました。

f:id:masatdm1951:20151121192841j:plain

 

 気がついたら・・・お昼に何も食べていなかったことに気づきました(^_^;)

羊羹でも持っていけば良かったなぁ・・と反省💦

だけど、久しぶりに思いっきり身体も動かせたし、澄んだ空気も吸えたし♪

大満足の『プチプチ・ダイアスロンもどき?』でしたねぇ(^^)

『自転車』→『登山』→『ランニング』→『自転車』 (^^)v 

 

やはり・・好きなことをしている時間中、痛みを忘れてました♪ \(^o^)/