「スーパー銭湯」に入って来るつもりが・・・

今日はお休みの水曜日(^^)♪

週中一日休みがあると、身体的にも精神的にもとても安らぎます(^^)♪

 

自分の家の近くよりも少し離れた町の「スーパー銭湯」に、ゆっくり浸かって

来ようかなぁ・・と思って、いくつか選択し日高市にある『天然温泉♨ 花鳥風月

と決めて自転車で家を出ました。

 

今まで「歩道」があることすら気づかず、一気にアクセル回して過ぎていたこの国道。

自転車に乗ってから初めて! そのありがたさに気づきましたm(_ _)m

ここまでで家から7km(^_^;)

f:id:masatdm1951:20151007164746j:plain

 

きっと行くまでに汗を掻くだろう!?と考えて、ひとまずその近くの『智光山公園』

に先に行こう! そして帰りにお風呂に入って帰ろう!(^^)/と。

 

智光山公園は、春の「桜」、初夏の「花菖蒲」、「バラ園」などで賑わう公園ですが、

この季節は主だった花が無く、静かな木漏れ日あふれる林の小道を散歩するご年配の

ご夫婦の姿がちらほらあるだけ。

でも、明るい日差しがあって誰もいなそうな静けさは決して「寂しい」ものではあり

ません。(^^)

 

普段子供たちや、家族で賑わう遊具、アスレチックエリア・・今日は「」が遊んで

いました(^^)

f:id:masatdm1951:20151007164950j:plain

 

f:id:masatdm1951:20151007165008j:plain

 

林の中の散歩道も涼しい風が吹き抜けて、木漏れ日が優しくて最高(^^)♪

(この季節、スズメバチが活発なので『スズメバチ注意!』の看板がアチラコチラに

 刺してありました。?  幸い一匹も出会いませんでした。)

f:id:masatdm1951:20151007165237j:plain

 

猫ちゃんが、通り過ぎる人間の中身を調べるような目で見つめていました(^_^;)

「大丈夫だよ〜♪ 悪い人じゃないですよ〜(^_^;) 自信ないけど?」

f:id:masatdm1951:20151007165810j:plain

 

林の中のメインストリート。

降りて引いて歩いても、乗ってゆっくり漕ぐも良し♪

何処を歩いても今日の風は「涼しくて」気持ちも「すーっと」します。

f:id:masatdm1951:20151007170011j:plain

 

池のある場所に来ました。

人が歩くと餌をもらえるものかと、仲間を「誘い合って?」この状態(^^)

他の人たちが「家からパン持ってくればよかったなぁ〜」と言ってました。

この素直な鯉たちを見ていると、何か上げたくなっちゃいますね(^_-)-☆

錦鯉は居ませんでした(^^)

f:id:masatdm1951:20151007170032j:plain

 

近くには行けそうもない「池の中の島地」に、珍しい「黄色い彼岸花」が咲いて

いました。 遠目にはもう少し黄色い姿に見えました。

f:id:masatdm1951:20151007170044j:plain

 

日の当たる小さな斜面には野菊がイッパイ咲いていました。

可愛いなぁ?

f:id:masatdm1951:20151007170056j:plain

 

この野菊は日陰に咲いていた花。

少し青みがかっていて綺麗。(クローズアップレンズは「+4」使用。)

f:id:masatdm1951:20151007170101j:plain

 

今日は「ツマグロヒョウモン」にずいぶん出会いました。

f:id:masatdm1951:20151007170127j:plain

 

沢山の鴨が自由気ままに泳いでいました。

バードウオッチャーさんも沢山居て、レアな鳥の飛来を待っているようでした。

私にはどんな鳥が「撮る価値?」があるのか分かりません(^_^;)

代わる代わる潜っていました(^^)

f:id:masatdm1951:20151007170140j:plain

 

セイタカアワダチソウが咲き始めました((T_T)グシュン?)

あざみのピンクが黄色と良く合いますねぇ(^^)

背景の水玉っぽく光っているのが「鴨たち」です。

f:id:masatdm1951:20151007170146j:plain

 

せっかくだからズームアップしましょ(^^)/ 

f:id:masatdm1951:20151007170154j:plain

 

こーんな場所の写真でした!(^^)/

f:id:masatdm1951:20151007170200j:plain

 

さてここからは「自転車乗り入れ禁止区域」です。

少し待っててね(^^) もちろん鉄の柱に鎖を絡ませてロックして自転車を後にします。

f:id:masatdm1951:20151007170209j:plain

f:id:masatdm1951:20151007170222j:plain

芝生広場の向こうには、これから写すバラ園が左側に、そして中央には

『都市緑化植物園管理事務所』があります。

この芝生広場で子供たちがまだ小さかった時代(25年前)からずっと通って、シート

を敷いて何時間も食べたり飲んだり、ボール遊びしたり・・・安全で楽しくてお金も

掛からない大好きな場所でした。

今もこうして(私一人で・・とはいえども)楽しみのために、自転車で来るくらいに

大好き!が続いています(^^)

 

さぁ!残り少ない秋の薔薇を撮りましょう!?(^^)/

接写は全て「クローズアップレンズ「+4」です。

この倍率のレンズが一番合わせやすいし、画像も光の回りこみなどが少なくて、とても

使いやすいです。

 

白バラの花びらごとの「区切り」が明確に出ず、悩ましいところです。

写真加工して何とか花びらの1枚ごとの区切りが分かるようになりました。

真っ白い塊になっちゃうんです(^_^;)

f:id:masatdm1951:20151007170230j:plain

 

う〜ん? やはりぼんやりしちゃいますねぇ(^_^;)

f:id:masatdm1951:20151007170254j:plain

 

シャッタースピードを早めに、絞りを「絞る方向」へ。

この写真は「望遠接写」撮影です。

f:id:masatdm1951:20151007170303j:plain

 

これは「+4」使用。

f:id:masatdm1951:20151007170310j:plain

 

「+4」で。 赤いバラは妖艶です(^^)

花びらがドレスのヒラヒラにしか見えない自分が居ます(^_^;)??

f:id:masatdm1951:20151007170318j:plain

 

その薔薇の「蕾」も、赤の力強さや艶やかさのオーラがすでに出ています。 ?(^^)?

f:id:masatdm1951:20151007170322j:plain

 

少し前の同じ花を+4で撮りながら、可能な限り拡大してみました。

日が透けた感じや、花びらがめくれている部分が布のように見えてGood(^^)v

f:id:masatdm1951:20151007170331j:plain

 

先日「光るUFO」みたいに滲んじゃった「カタバミの花」。

今日は+4でシッカリと撮りました(^^)v

f:id:masatdm1951:20151007170352j:plain

 

日差しが差し込む林の一部にハナミズキがあり、赤く色付いた葉に光が透けて

とても秋らしい絵になりました。

f:id:masatdm1951:20151007170405j:plain

 

公園を後にしてこれから銭湯に行こうと思ったのですが・・・

なんだか汗も掻いていないし、疲れたし、お腹空いたので・・

先頭に支払う分(1,000円)を昼食に回すことにしました?

 

帰る道々の道路の脇に咲く花たち。

コスモスは何度撮っても飽きないですねぇ(^^)

f:id:masatdm1951:20151007170414j:plain

 

遠くから直ぐに分かる「メドーセージ

濃い青がイイですねぇ(^^)v

f:id:masatdm1951:20151007170424j:plain

 

西洋アサガオの「芯」が真っ白い! 

日中の太陽燦々状況下でも、花が開いているので直ぐ分かります。

f:id:masatdm1951:20151007170435j:plain

 

しょっちゅう離れては、また捕まり直すこと数回。

やっと止まって落ちついた時にパチリ(^^)v

f:id:masatdm1951:20151007170447j:plain

 

人通りの無い川原の道の「のんびりスタスタ猫」。

私的には『のん・スタ猫』と呼びたいのですが(^_^;) 堂々としていて、私が後ろに

居ることに全く気づいていない(^^)ぷ♪

f:id:masatdm1951:20151007170500j:plain

 

ススキの羽が開いて、北風に飛び始める準備をしている時期が来ました。

白?銀? 西日に輝いていました(^^)

f:id:masatdm1951:20151007170511j:plain

 

ゲートボール小屋の古い柱に、この三個の「マルバルコウソウ」が実に可愛く

写っていましたので早速撮って上げました。

 

f:id:masatdm1951:20151007170518j:plain

 

千日紅

道の脇に咲いていたのでパチリ!

カメラ映えする花ですね。

f:id:masatdm1951:20151007170526j:plain

 

帰る道の田んぼの用水路を見たら・・・

昔懐かしい「タニシ」が居ました!

子供の頃、大きな大きなタニシを田んぼから採ってきて、茹でて貝柱だけを今度は味付けて食べた記憶があります。

美味しかったのか?不味かったのか? 思い出せませんねぇ(^_^;)

f:id:masatdm1951:20151007170534j:plain

 

このトンボ君は、強い風に棒ごと大きく揺らされても、シッカリとつかまって

一度も飛び立ちませんでした(^^)

 

みなもう二度とは会わない者たちばかり・・・

先日撮った「ピンク・タマスダレ」は、花はとっくに消え去って結実していました。

あの日が最初で最後の撮影でした。

月並みな表現だけど・・・『今日』という日はもう戻っては来ない。

だから写真ブログは、自分の思い出記録なんだけど・・花や虫達の「生きていた証」を

記録しているのも事実。

そう思うとシャッターを押す指にも「感謝」や、「応援」の気持ちを込めるように

なります。

f:id:masatdm1951:20151007170548j:plain

 

家に帰ってきて計算したら・・

ほぼ30km走ったことになっていました(^_^;)

通りで足が重いわけだぁ(^_^;)?

でも大満足(^^)v

 

結局・・・銭湯に入るお金は・・・天ぷらうどんになっちゃいました(^_^;)「あらら」