読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「あの花」に逢いたくて♡

【すべての写真は、クリックすると大きなサイズでご覧いただけます(^^)】

*容量が増えたので、写真圧縮も180KBから300KBに変更*

 __________________________________

 

あの花」とはオカトラノオのことなんです。(^^)

 

外は雨・・・でも「天気の安定した(?)雨模様」。

咲いている事がわかっている場所は、家から20km程の山の上。

きっと下界よりも雨が酷いかもしれないのですが・・・「行きたい!(^^)♡」

 

そこで、初めから合羽の上下と長靴を履いてバイクで行くことに(^^)v

薄手の合羽ですが、機能はバッチリ(^^)v!

フードを被ってからヘルメットをかぶると、首元には絶対に雨が入らないので

とても安心感に包まれます♪

出先で降られて体が濡れてから着る合羽と違って、とてもさっぱりしていて

安心な「温かさ」を感じます。

 

行き先は・・『奥武蔵グリーンライン』。

この道は尾根道なので、幾つもの林道の登り口があります。

今回は『越生梅林』の先にある【黒山三滝】手前の【林道:猿岩線】を使い

登ることに決めました!

 

さすがに平日の雨の天気では、観光目的で来るバイクも車も無くて、結果として

支線、本線合わせても二台の車とすれ違っただけでした(^_^;)

 

奥武蔵グリーンラインの【高山不動尊】休憩場所にて。(昔は営業していた店近く)

施設も古びてきて、立ち入りすら出来なくなりました(T_T)

f:id:masatdm1951:20150708155946j:plain

 

近くのガクアジサイとクマバチ君

f:id:masatdm1951:20150708160213j:plain

 

道脇の傾斜した場所には「ホタルブクロ」が咲いていました。

f:id:masatdm1951:20150708160338j:plain

 

アップしてみましょうね(^^)

f:id:masatdm1951:20150708160409j:plain

写そうとしたら、ホタルならぬ「クマンバチ」が中に入り「モゾモゾ」してました(^^)

 

標高は600から700mなのですが、雲が低くて霧に包まれていました。

この場所は見通しが良かったです。

f:id:masatdm1951:20150708160639j:plain

f:id:masatdm1951:20150708160649j:plain

 

この入口案内と、これから向かう「刈場坂峠」との中間辺りに「あの花」があります。

 

「ブーーーーーーーーーン!!」

 

「着きました(^^)/」

 

見事に咲いていました!(^^) 

(実のところ、ここ以外にはどこにもありませんでした。)

f:id:masatdm1951:20150708161112j:plain

真っ白な花が先端に向かって咲く姿は、幼い頃からとても好きでした♡

自分が小学生の頃に、陸羽東線山形県新庄市宮城県小牛田町)の無人駅から

山の中の部落へと歩いて帰る道脇に咲いている花でした。

ランドセルを背負って、道草ばっかり食って遊びながら「グダグダ(^^)」通った

山道でした。 そう!とっても懐かしい花なのです。(^^)♪

 

しばらくいろいろな角度から撮った「オカトラノオ」を(^^)/

f:id:masatdm1951:20150708162253j:plain

f:id:masatdm1951:20150708162032j:plain

f:id:masatdm1951:20150708162040j:plain

f:id:masatdm1951:20150708162111j:plain

f:id:masatdm1951:20150708162142j:plain

 

「はい(^^)!満喫いたしました♪」

 

だーれもいない「刈場坂峠」

f:id:masatdm1951:20150708162406j:plain

 

マタタビの白い葉が見えます。

雲が湧き上がって、まるでとても高い山にいるかのような感じですね(^^)

f:id:masatdm1951:20150708162923j:plain

 

雨脚がだいぶ強くなってきたので、カメラはクッションでくるんでリアボックスへ。

相変わらずだーれもすれ違いません。

下りの山道を「自転車っぽく」走ってみました(^^)

 

エンジンはもちろん掛けた状態で(直ぐに危険に対応できるように。)

アクセルはひねらず、スピードは「クラッチ」と「ブレーキ」だけで調整!

大体は20k〜40km/hの範囲でカーブをクリアできます。

晴れた休日などは、先を競ってコーナーに突っ込む人達から見たら、私の走りは

「邪魔!邪魔!」な存在でしかありませんから(^_^;) 今日みたいな日だけの遊び(^^)

 

幾つかの林道を楽しんでいたら・・・

この季節の主役? が咲いていました\(^o^)/

 

ヤマユリです!!

f:id:masatdm1951:20150708164007j:plain

f:id:masatdm1951:20150708164020j:plain

さすがに存在感ありますねぇ(^^)

 

草刈りが済んだ道脇の斜面には、ヤマユリだけが丁寧に残されていました。

この場所はまだ生い茂っていますが、きっと大切の残されるでしょう!

ヤマユリはツボミもダイナミックで、存在感があります。

f:id:masatdm1951:20150708164238j:plain

 

梅雨が開けたら、あちらこちらの山の斜面で強い香りと大きな花が景色を彩って

くれることでしょう\(^o^)/

ヤマユリにアゲハチョウが止まっているシーンを丹沢で見て以来、そのシーンが

撮りたくて撮りたくてウズウズしまくりです(^_^;)♪

 

雨のミニツーリング・・・とても楽しかったです(^^)

明日の仕事も頑張れそうです♪