読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春の野の花🌸に「接近!」😊

今日は特別用事も予定も無い公休日♪

子供たちを駅まで送って行って、この数日で目立って大きく膨らんできた

庭の樹木の花の蕾を写真に収めて・・・カメラを持って久しぶりの😊

『カメランニング』です。

 

スモモ(メスレー)の花が、今日!ほころび始めました\(^o^)/🌸

f:id:masatdm1951:20150318193952j:plain

一年間、楽しみに待っていたよ〜ん😊

 

アーモンドも急いでスモモに追いつこうとしています?(^^) ホントかな?

f:id:masatdm1951:20150318194307j:plain

 

これは今年初めて花芽を付けてくれた花海棠(ハナカイドウ)です。

f:id:masatdm1951:20150318201136j:plain

 

友人から一昨年頂いた「一重の白バラ」は、原種に近いらしく勢いが良いです(^^)/🌱

f:id:masatdm1951:20150318201431j:plain

 

さぁ!では外に出て、暖かくて、花粉が飛びまくっている😷中を走りましょう!

半袖、半ズボンの格好でも直ぐに汗が出る程に、今日は「暖かい→暑い💦」です。

 

2kmほど走ったところで、野の様子が数日前よりも更に春めいている様子

なので、今日は「マクロ」撮影を中心に撮ってみようと思います。

カメラはもう手荒に(^_^;)3年ほど使用しているOLYMPUS VG-170」

 

道脇の雑草の中に、たった一本だけのパンジー(ビオラ)が、たった一個だけ

花を咲かせていました。 どこから種が飛んできたのでしょうね(^^)

『たった一人で、不慣れな土地で頑張って咲いている』姿は心を打ちます😂

f:id:masatdm1951:20150318202353j:plain

左隣の「ハコベ」が絡み合っていたので、少し日当たり良くしてあげました(^^)

とても小さくて・・・健気〜💕😊  「もっともっと大きくな〜れ!♬」

 

まだ耕されていない畑は、一時の「小さな花たちの庭園?」です。

ネモフィラのような「星の瞳」が星の様に煌めき🌟

ミチタネツケバナが背の高い「樹木」の様で、黄色い花(調べたが分からず😓)

は、まるで踊り子のように春を祝って踊っているようです😊

 

この黄色い花の名前をご存じの方は、ぜひコメント欄にて教えて下さいませm(_ _)m

ハハコグサでもチチコグサでも無さそうです。)

 

*3/21追記

Yahoo!知恵袋で、詳しい方から教えていただきました(^^)v

下の写真の黄色い花は『イヌナズナでした。

f:id:masatdm1951:20150318202841j:plain

 

『身を低くして・・・自ら近づかなければ分からない景色』

人と人との関係も何だか少し似ている気がしました(^^)

 

再び走り始め、林の近くまで来ると・・

沢山の鳥の声が林中に広がって、とても豊かな気持ちになりました。

まだ啼ききれていないウグイスの声が、ひときわ『風に音符♬が乗って』

聴こえてきます。「ほ〜ホケ・キヨ(キョじゃなくてキヨ!でした(^^))」

 

軽い下り坂を2kmほど下ると、そこはもう我が家の近くです。

舗装道路から外れて、草むらを歩いて帰りましょう!

 

かなり遠くから、一部だけが黄色に見えました!

タンポポでも咲いているのかな?」と思いながら近づくと・・・

さっきのパンジーの様に、これまた「たった一人で」咲いていました。

球根なのにどうやってこの林の入口まで来たの?

f:id:masatdm1951:20150318204242j:plain

離して写してみると・・・本当にこの水仙「ひとりぽっち」なのです。

f:id:masatdm1951:20150318204349j:plain

雑草に埋もれてしまう前に、イッパイ太陽を浴びて大きくなってねぇ(^_-)-☆

 

春の代表の花・・・タンポポですねぇ(^_-)-☆

f:id:masatdm1951:20150318204602j:plain

気の早いタンポポは、もう綿毛の準備も整い、白いふんわり毛玉になって

いました。

 

このタンポポの近くに、遠目には「ちっちゃなタンポポ」にしか見えなかった

けど、実際は種類の違う黄色い花が咲いていました。(これもたった一つだけ)

葉の様子から、多分『オキザリスの黄色い八重』ではないか?と思いました。

大きさは一円玉を少し小さめにした感じのチッチャな花でした。

何か可愛い花は無いかなぁ?って気持ちで、眼差しで歩いていなかったら

きっと全く気づかずに通りすぎたと想う。

 

「私が見つけた!」というよりも・・『こっちに来て〜!』と呼ばれて、

案内してもらった気がします。

素晴らしい春の訪れの「一瞬の煌めき✨」をありがとう😊💖

f:id:masatdm1951:20150318205016j:plain

これもまたどういう経路を経て「ここへ?」

他に目を向けたのですが、咲いていたのはココだけでした(^^)v 

(採りたい気持ちをぐっと抑えて去りました。)

周りの背の高い雑草が育つ前に、しっかりと育ってねぇ(^^)

文字通り!「植えられた場所で、じっと耐え、頑張って花開く🌸」ですね。

 

もともと畑だった場所の土を持って来たからなのか?

少しの種が運ばれて、見事に拡がったのか?

いずれにしても立派な「ニラ群生地🌱🌱🌱」になっている路肩下の溝です♬

一本抜いて指で潰すと・・・確かにニラです(^^)v

「お!テントウ虫がくっついていたんだぁ!(^^)/♫」

f:id:masatdm1951:20150318205921j:plain

 

山間部を開発して出来た我が住宅団地。

山全体を使っているので、山の裾の方の我が家の近くには「雨水調整池」が

あります。

事故防止のために立派な金網を使用した「外柵」が施され、人はもちろん猫や

犬も入ることが出来ない場所なので鳥達にとっては正に「楽園」です。

白鷺、黒鷺、カルガモマガモ・・・しっかりと住みついています(^^)/🏡

f:id:masatdm1951:20150318222814j:plain

黒鷺

f:id:masatdm1951:20150318222847j:plain

 

カルガモ

f:id:masatdm1951:20150316153200j:plain

 

「花たち」も、「鳥たち」もみ〜んな『今』を一緒に生きている『同期(^^)/\(^^)♫』

与えられた命を、時には耐えながら・・・時には怯えながら・・・そして時には

喜びに溢れながら♪ 最後の日が来るまで享受しましょうね(^_-)-☆