こぼれ種の【ガウラ】

 コンクリートの隙間に落ちた【ガウラ】も咲き始めました。

葉が赤い分、花も赤成分が多くて綺麗です。

f:id:masatdm1951:20180523103831j:plain

 

こちらはその「お母さん?」のガウラ。

越冬して見事に今年も咲いてくれたガウラです。

道に向かって咲き、緩やかな風に揺れる風情は、初夏から夏へと続きます🎵

(お隣さんにも喜んでもらえました(*^^*))

f:id:masatdm1951:20180523103843j:plain

 

 

今年の新人枝(大きなシュート)に咲いた・・・

ピエール・ドゥ・ロンサール

今年の春の最後の花です。(基本このバラは一季咲き)

元々の枝に咲いた花は、散ると汚いので手でもぎ取りました。

(その時点で手の中で花はバラバラになりました。散る時期だったんですね。)

 

 若い枝に咲く花は形も色も良くて、更に上品な感じがします。(色が淡い)

一本のシュートに、2ブロック咲きました。

f:id:masatdm1951:20180525073202j:plain

 

合計7個!

シュートがまだ柔らかい枝の時に、根本を90度に追ってしまった私😱💦💦

急いで元に戻して添え木をして(骨折そのもの💦)置いたのでしたが・・・

順調に水分や栄養が行き渡ってくれたようです。(^^)v

f:id:masatdm1951:20180525073152j:plain

 

ダイニングの出窓には、デラウェアの蔓、葉、そして実(🍇)が付いていて、

眩しい朝日を適度に遮ってくれています。

雨が降っても一旦ぶどうの葉がクッションになってくれるので、網戸でも雨が吹き込む

事もあまりありません。

最初はゴーヤを日除けにと思って植えて、この出窓から「もいで」料理して戴き

ました。(*^^*) 

NHKの朝ドラ『ちゅらさん』の中で、今は亡き「スーちゃん」が料理をしている

 台所の窓からゴーヤを「もいで」、そのまま料理してしまうシーンが有りました。

 それを真似したかったんです😁 その通りに出来ました。(^^)v)

f:id:masatdm1951:20180525073628j:plain

 

収穫目的は二の次なので、摘果はしません。

ただ樹勢が強いので、お隣さん(二軒)へ侵入しないように、✂剪定はしっかりと

やっています。 大した肥料成分が無い土でも毎年元気に育ってくれています。

夜勤明けは【天空のポピー畑】へ!

 天気予報は昼過ぎから「雨!☔💧」・・それも雷雨混じり・・とか?

確かに出かけ始めて10分位で(出発は11:00頃)フロントガラスに

水滴が付き始めました💧 (雨の予報は当たるんだよねぇ(^_^;)💧)

 

 出かけた先はもちろん! ここ!!

 

 この場所のポピーは【シャレーポピー】と呼ばれる軽やかな感じの

花です。

虞美人草と昔から呼ばれているようです😍

 

 真っ青な空の下のポピーは、とても素晴らしいのですが贅沢は言ってられません😁

「少し雨混じりの方がシャキーン!として美しい!」と自分に言い聞かせましょう。

 

 見えてきました!

かなりの数の車が停まっています。 やはり人気の場所なんですねぇ😍

この写真からも小高い山の斜面であることが分かります。

f:id:masatdm1951:20180523190842j:plain

 

 駐車場は普段牧草地なので、雨が強くなればスリップの恐れがありまして、

入場制限が為されます。

見えている車の台数の数倍は停まれますので、平日ならまず大丈夫でしょう!

 

 駐車場は無料ですが、入園料として300円を入り口で支払います。

今回は車の入退ルート、及び人間の入退ルートがきちんと為されていて、「ズル?」が

出来なくなっていましたので安心しました😁

f:id:masatdm1951:20180523191638j:plain

 

出店もかなり充実してきました。

【唐揚げ】【鮎の塩焼き】「🍙」「各種飲み物」「ノンアルビール」も(^^)v

f:id:masatdm1951:20180523191730j:plain

 

私は写真左下の店で「カリンスカッシュ」を注文しました。

実は日曜日辺りから声が出なくなりまして(熱も咳も出ない。)喉に優しい「カリン」

のメニューが有ったので、迷わず注文!!

f:id:masatdm1951:20180523191737j:plain

 

バランスの悪いところに置いて・・・傘で片手が塞がっているので💦

写真撮影に余念がありません(*^^*)

 

iPhone7にて)

f:id:masatdm1951:20180523192532j:plain

 

広い場所プラス、起伏があるので景色が色々違うんです。

雰囲気を知って頂きたくて、コメント少なめにアップしますね!(^_-)-☆

f:id:masatdm1951:20180523192817j:plain

f:id:masatdm1951:20180523192821j:plain

f:id:masatdm1951:20180523192825j:plain

f:id:masatdm1951:20180523192829j:plain

f:id:masatdm1951:20180523192832j:plain

f:id:masatdm1951:20180523192842j:plain

f:id:masatdm1951:20180523192846j:plain

 

右奥の山は「大霧山」です。

f:id:masatdm1951:20180523192851j:plain

 

写真の見間違いではなく、手前部分はが主体。

道を挟んだ向こう側はピンクや白が主体になっていて、視覚的にも位置的にも

飽きません。

サンサンと輝く晴天下では、きっと写真は「赤い色で」塗りつぶされてしまうほどに

強すぎる発色で、肉眼では嬉しいのにデジカメなればこその悩みが発生するでしょう!

決して負け惜しみではなく、このくらいの明るい雨天は生の色に近く撮れそうです。

見学者のお陰で、距離感や広さの目安ができますね(^^)v

f:id:masatdm1951:20180523192856j:plain

f:id:masatdm1951:20180523192905j:plain

 

「ピンク大好き!💕」なので・・・

ついついピンク系の花にカメラが向いてしまいます(^_^;)💕

f:id:masatdm1951:20180523192920j:plain

f:id:masatdm1951:20180523192923j:plain

f:id:masatdm1951:20180523192928j:plain

f:id:masatdm1951:20180523192931j:plain

 

 なかなか真っ白な花に出会えません💧

5〜6mほど柵の中に入った場所に数本だけ。

レンズは二種類持っていったので、遠近使い分けができました。

f:id:masatdm1951:20180523192937j:plain

 

「この色、そして形・・いいなぁ・・・(ため息)」

f:id:masatdm1951:20180523192944j:plain

 

ポピー畑の主流は「真紅」の花でした。

グッと!大人びた感じの雰囲気です💃

f:id:masatdm1951:20180523192951j:plain

f:id:masatdm1951:20180523193002j:plain

 

でも、眼には平気なのに、強烈な赤はどう撮っても「浮いて」しまいますねぇ💧

f:id:masatdm1951:20180523193009j:plain

 

ポツーン!と、白系のポピー。

「負けるなぁ!」

職場にはこの花のように「白」しか思い浮かばない人がいるのです。

「花」=「女性」と思う私は・・・ただの「女好き?」なのでしょうか?💦

いえ、だからこそ「大切に」そして「守ってあげたい」という気持ちが強いのです(^^)v

 

f:id:masatdm1951:20180523193020j:plain

 

皆さん魅入っておられるようですね(*^^*)

皆傘を上手にあしらいながら、思い思いの花を撮っておられました。

f:id:masatdm1951:20180523193030j:plain

 

あらら? やはりピンク系の花にレンズの中心を合わせてしまったようですね(^_^;)

f:id:masatdm1951:20180523193118j:plain

 

 今日の段階で発表に拠ると【7分咲き】だそうです。

満開は今週末とのこと。

週末は天気が良さそうなので、普段ほとんど交通量のない山道が、そして駐車場が

大混雑するかもしれません💦

忙しかったけれど、今日行って来られて良かったです。

 

今年も感動を与えてくれて本当にありがとう!\(^o^)/

 

 

地元のバラ園へ(開園が遅かった様です。)

■横型写真、地図はクリックしますと大きくなります\(^o^)/ 

 

自宅のバラ、他のお宅の庭の薔薇、先日行った「平成の森公園」の🌹を

見て来て感じたのは・・・

滝ノ入はまだ開園していないの??

「今年のバラはピークか、きっと過ぎてるくらいだな・・」と。

地元の毛呂山町 滝ノ入ローズガーデン』開園日が

今日(5月18日〜)では遅過ぎるんじゃない?? 

なので出掛けるまでは個人的に「そわそわ」していました。

諸事情が有るにしても、花を優先にスケジュールを作って頂きたいなぁ😁

 

 ここは毎年、春と秋のバラを見に行く場所なのです。

今回は薔薇の名前は意識せずに、花🌹写真優先で見てきました。

 

場所はココですよ!(🌹マークの所)

 

f:id:masatdm1951:20180518173035p:plain

 

f:id:masatdm1951:20180518173251j:plain

 

黄色と白のバラは本当に撮るのが難しいです💦

f:id:masatdm1951:20180518173309j:plain

 

薄紫のバラは珍しいので、引き込まれてしまいます(*^^*)

f:id:masatdm1951:20180518173315j:plain

f:id:masatdm1951:20180518173318j:plain

f:id:masatdm1951:20180518173322j:plain

f:id:masatdm1951:20180518173325j:plain

 

全体的にピークを超えている感じなのです。(もったいない💦)

咲き始めた時期(恐らく2週間前くらい)に開園して欲しかったなぁ😁

f:id:masatdm1951:20180518173335j:plain

f:id:masatdm1951:20180518173339j:plain

 

このヒラタアブくんは、ずーっと「ホバリング」していたので、背景として赤い花びら

を選んで撮りました。(それくらい、まるで止まっているかのような)

f:id:masatdm1951:20180518173343j:plain

 

ミツバチくんは、キショウブの方がお好きなようでした(*^^*)

f:id:masatdm1951:20180518173347j:plain

 

『様々な色のジキタリス』のコーナーもあります\(^o^)/

【花の中に細かな黒点があり、素直に「綺麗!」って言えない】・・・・

見物していた「おばちゃん」の一言でした(*^^*)

遠目には「ルピナスが疎らに咲く花」みたいです😁

f:id:masatdm1951:20180518173351j:plain

 

真紅の薔薇・・・本当に撮るのが難しい!💧

f:id:masatdm1951:20180518173358j:plain

 

うん!ツボミは上手く撮れました(^^)v

ビロードの生地のように見えます😍🌹

f:id:masatdm1951:20180518173403j:plain

 

赤く色づき始めたジューンベリー

どんな味なんだろう(*^^*)

f:id:masatdm1951:20180518173417j:plain

 

睡蓮のように上を向いて咲いていました。

露出を絞って・・シャッター速度も少し上げて「暗めに撮って」・・・

そうしないと画像が明るくなってしまい、花びらの区別が付かずに「全体がピンク」に

なってしまうんです。

上手く撮れた方かも(^^)v

f:id:masatdm1951:20180518173421j:plain

f:id:masatdm1951:20180518173425j:plain

 

自然に「ピンク系」のバラに近寄ってしまう私(^_^;)💦

ピンクには深い想い入れが有るのです💓

初々しいパラの開き方です😍

f:id:masatdm1951:20180518173429j:plain

 

このバラのように大きくて、しかも「一重のバラ」が大好きです!

花持ちは良くないと思うけれど、5弁の花びらしか無いシンプルな「美」は艶やかな

大ぶりのバラの花にも負けない別の魅力があります💕

f:id:masatdm1951:20180518173435j:plain

 

ミツバチのように🐝、花の前に立っては「花を覗き込んで香りを嗅ぐ」動作を繰り返し

ていました(^_^;)  それぞれに違って面白かったです。

f:id:masatdm1951:20180518173448j:plain

 

ウェルカム・ローズです。

入口のアーチ全体に綺麗に巻かれていました。

開園が遅れた分だけ、すでに落花していたり色褪せていたりする花もたくさんありま

した。

でも、華やかな園はやはり花好きには堪らない「快感の場所」です😍

剪定、肥料やり、害虫駆除、そして花摘み・・・

たくさんのご苦労のおかげさまで、楽しませて頂きました\(^o^)/

滝ノ入地域の皆様! 今年の春も「お世話になりました!」m(_ _)m

f:id:masatdm1951:20180518173456j:plain

 

出口にはバラ苗を売るお店があり、さほど高くなく販売されていました。

種類もかなりあるのですが、早い者勝ちなので気に入った花は即! 購入される事を

オススメ!します。

f:id:masatdm1951:20180518173539j:plain

 

駐車場はおおよそ50台?(分散型)

園の500m手前にも用意されています。

雨が強くなければ開園二日目の明日(19日)も大勢の人が訪れることでしょう🌹

f:id:masatdm1951:20180518173512j:plain

 

帰宅後、「うちの子(ピエール)」も撮りました😍

今年伸びた「シュート」の先に、5個ほどツボミを作っていましたが、ココへ来て

咲き始めました。

古い枝先の大ぶりの花とは違い、花の大きさも色も形も別の種類の花の様です。

この花が咲き終わる頃には、全て花は枝から離れます💧

f:id:masatdm1951:20180518173520j:plain

 

さて【智光山公園】のバラはいつ見に行きましょう? (*^^*)

【白蝶草;ガウラ】がやっと咲き出しました🌸

 去年、道端に咲く「風に揺れるハクチョウソウ」が、とても気に入り💕

ネット通販で二株「ポチ!👇」っとして買いました。

 

 一株は思いっきり咲いた後に、枯れ初めてしまい「あれ?一年草??」と

間違うほどの「消えっぷり!」でしたが、もう一つの株は電信柱の根本の

狭い場所が気に入ったのか、冬を乗り越えて新芽を伸ばし始めた3月。

f:id:masatdm1951:20180518083925j:plain

 

 この数日に花芽が伸び始め、今日!やっと一つだけ咲いてくれました\(^o^)/

 次々と咲いては風に揺れる「白蝶草」です。

f:id:masatdm1951:20180518083844j:plain

通勤路のアスファルトの隙間に生えている白蝶草は、すでに半月も前に咲いているのを

見ましたから、我が家の開花は少し遅いのかもしれませんね😁

f:id:masatdm1951:20180518083900j:plain

 

 種が落ちて、僅かな隙間の土に育つ白蝶草も元気です!

照り返しが強いので赤い葉ですね。

 

 レモンは今年も数えるほどしか花は咲かず、結実は一個もありませんでした💧

友人曰く「柑橘系は植えて5年位からじゃないと、花は沢山つかないよ!」という事

ですので・・・来年が5年目! 

今年は大きく繁らせることを目標にして見ましょう!

 

 9個もの蕾を付けた白百合。(未だに名前が思い出せない💦)

だいぶ姿がハッキリしてきました(^^)v

f:id:masatdm1951:20180518084356j:plain

f:id:masatdm1951:20180518084408j:plain

 

どんな大きさで、真っ白な花が咲くのか? 楽しみです。(*^^*)

 

【アーモンド】の実も落ちること無く育っています。

f:id:masatdm1951:20180518084550j:plain

実が割れてきたら収穫して、中の種を取り出して乾燥させます。

葉に病気も出ず、虫も寄らず、青々と茂っています。

仲間が同じとは言え「桃」とはやはり違いますねぇ。

 

 

【藤稔】

先日、伸びだした蔓をカットして枝を上から紐で吊る形式の葡萄棚にしました。

何しろ伸ばせる領域が無いところに来て、樹勢の強いブドウ🍇ですので、

切るのは忍びないのですが💧

早くも実が着いているようです。

今年こそは思い切って「摘果」して、色を付かせたものを食べてみたいものです。

f:id:masatdm1951:20180518084753j:plain

 

 

こちらは根っこごと取っても、取っても繁茂してしまうドクダミ

ドクダミは益こそあれ、害は無いのですがどうも「貧乏くさい?(^_^;)」ので

取ろうと思ったのですが・・・・

真っ白で無垢な咲き方をしているのを見て、しばらく断念しました。

よく見ると可愛い花ですね😁

f:id:masatdm1951:20180518084801j:plain

 

 

 

ピエール・ドゥ・ロンサール。 もう花期が終わりそうです。

新しいシュートの先に着く「若い花」は、色も形も初々しくて大好き💕

少し前に仕立て中、この若枝をうっかり「折って」しまい💦

90度に垂れ下がってしまいましたが、そこは「若さ!!」。

ゆっくりと元に戻して添え木(骨折?)してあげたら、何事もなかったかのように

咲いてくれるまでになりました。

f:id:masatdm1951:20180518084804j:plain

 

庭の花たち🌹 🌸 🌺 🌻

から・・・・

『お父さん! 外の花(山や野原)に会いに行くのもいいけれど、私達『家族』の

 花のこともよく見てよ〜〜!!』

 って言われそうです(^_^;)💦

 

今度は早過ぎた【フタリシズカ】

 今日は夜勤明け日🍵 お疲れ様でした🍵

なのですが・・・せっかくのお天気の良さ

それに「下界?」は30度にも行こうか!という暑い日💦

 

今日はパジェロミニで、助手席には奥様に座って頂き((^_^;💦)

少し離れた「県民の森」まで山道を走りました。

今日は平日なので、すれ違う車も背後から追ってくる車も無くとても穏やかな

気持ちで走ることが出来ました。(*^^*)

 

 車の中で寝ていただくことにして・・・

私だけ少し昇り降りして、林の空気を吸いに車を出てみました。

車が何処に有るか分かりますか?

他に3台停まっていました。流石に平日です!ガラガラ🚙

f:id:masatdm1951:20180516215821j:plain

 

少しだけ「丸山」に登ります。

広葉樹林は本当に明るくて、優しくて大好きです💓

f:id:masatdm1951:20180516215951j:plain

 

この場所はイカリソウが斜面に数多く咲く「私の特別な場所」😁

もちろん今の季節はスッカリと花は終わり、葉が青々と茂るのみでした。

代わりに?

銀竜草】が控えめに「1匹? 1本?づつ」生えていました。

触ると冷たい植物です。

本当に不思議な花ですねぇ。 花が咲き、実も生るなんて信じがたい形です(^_^;)

f:id:masatdm1951:20180516220008j:plain

f:id:masatdm1951:20180516220015j:plain

 

お目当ての【フタリジズカ】は、沢山自生したいましたが、まだ開花には至らず

『早過ぎ💦 ましたね〜😱💦』

f:id:masatdm1951:20180516220020j:plain

 

やっと花の白さが分かるのを見つけましたが。この一本だけでした💧

f:id:masatdm1951:20180516220037j:plain

 

これは『ヒトリシズカ』。

開花時には小さくて、まだ葉も広がりきっていない状態ですので、ヒトリシズカって

小さな植物?? と思ったら大間違いですよ(^^)/

こんなに(といっても比較できる大きなものが無い💧)大きくなるんです!

地面から20〜30cmはありました。

艶のあるキレイな葉ですね。

f:id:masatdm1951:20180516220041j:plain

 

ヤマボウシ』なのですが・・・

この花は、どうも白というより緑がかってるんですが・・・

咲くに従って白くなって行くのでしょうか?

それとも薄黄緑のままなのでしょうか?

昨年来た時には真っ白だったので、だんだん白くなる・・・と信じたいのですが(^_^;)

f:id:masatdm1951:20180516220048j:plain

 

『シロバナウツギ』 

ハコネウツギと違ってどのツボミも「真っ白」。

美味しいからなのか? 葉がクルクルと巻かれて虫の巣になっていました。

子供の頃、ウツギそのものを「虫の樹」と呼び、あまり近寄らなかった記憶が💦

ただ、チャンバラゴッコするにはウツギのスーッ!と伸びた枝が刀にするのに丁度

良くて、ノコギリ借りて取りにいった記憶があります。

「空木(うつぎ)」の名の通り、枝の中は空洞になっていた記憶が蘇ります。

f:id:masatdm1951:20180516220100j:plain

 

【ヤマオダマキ

葉が伸び始めています。

真夏頃には森の妖精さんが被るような「帽子型」の花を咲かせてくれるでしょう(*^^*)

f:id:masatdm1951:20180516220105j:plain

 

空木には何種類もありますが・・・・

この空木は【三葉空木】と云います。

葉が本当に三つ葉(アケビのような)になっているんです!

花は写真の通り、完全には開ききらない格好の花です。

下界で見るような「卯の花」とは違い、山の花らしく控えめです💕

f:id:masatdm1951:20180516220121j:plain

 

だ〜〜〜〜いすきな💕

【カツラ】の葉です。

葉の形も作りも大好きです! 風通紙が良くて、サラサラと風に揺れて擦れる音が好き

でたまりません。 紅葉の時期の葉もまた素敵なんです😍

f:id:masatdm1951:20180516220126j:plain

 

堂平山が少し霞んで見えます。

今日は山の中でも26度ほどは有ったんじゃないかなぁ。

少し歩くだけで💦が出ました。

タオルを首に巻いて行って正解でした(^^)v

f:id:masatdm1951:20180516220154j:plain

 

今日は残念ながら、会いたかった「ルイヨウボタン」や真っ白な「フタリシズカ」にも

会えず、寂しい山の散歩でした💧

でも、花は私達の都合で早めたり遅らせたりは出来ないので、やはりこちら側から

何度も会いに行く!事が必要です。(山の花だから尚の事!)

 

さて、大きく伸びてきた我が家の「大きい華が咲くはずのユリ」。

明るい時に津ゴミを数えたら・・・9個ありました(^^)v

乞うご期待\(^o^)/

f:id:masatdm1951:20180513165900j:plain

 

 

愛らしき木陰の花【クワガタソウ】

 時間があまり無くなった午後・・・

少しだけ山の中へ入りました😅  家から片道15km位?

 

 車の窓を閉め切ると「暑くて💦」、開けると「肌寒い」難しい気温の中😅

すっかり濃い緑で覆われた山道を「パジェロミニ」で、「とある場所」へ。

 

 ここは僅かなエリアですが、道脇に私が好きな花たちが結構咲いているんです🌸

深山ハコベや「レンプクソウ」もすっかり咲き終わり、僅かに咲き残った花だけが

あるだけでした。

気持ちとしては「フタリシズカ」を撮ろうと思って行ったのですが、この場所には

「フタリシズカ」は生えていませんでした💧

 

 腰を折って、足元を見ていたら「ピンクの可愛い花」が目に入りました!🌸

一つ見つかると不思議なもので、どんどん見つけられます!

 

最初は「何の花だっけ???」状態だったのですが、山の高度、日当たり具合、花の

形を「脳内検索?」してみたら・・・・思い出しました\(^o^)/

 

【クワガタソウ】です!

 

名前の由来は・・葉の形が「鍬」に似ているから・・とか、昔の兜(カブト)に

取り付けた「威厳を示すための紋章」をあしらった装飾品が、クワガタソウの種と

萼の形に似ているからとか・・・どうやら後者がぴったり感があります(^^)v

 

f:id:masatdm1951:20180511170229p:plain

 

この花も「何処にでもありそうで・・無い!」部類の花です。少しだけ移動して

似たような場所を探しましたが・・・見つかりませんでした💧

 

皆様のお近くでもこのような花が咲いていましたら・・・

「あ!これがクワガタソウかぁ!😍」って、可愛がってあげてくださいませね(^_-)-☆

 

iPhone7)

f:id:masatdm1951:20180511170901j:plain

 

iPhone7)

f:id:masatdm1951:20180511170911j:plain

 

以下は一眼レフ (色は出にくいですが、鮮明さはiPhoneが上ですね💧)

300mmの重たいレンズ付けていったので、重くてブレブレ💦(言い訳(^_^;))

f:id:masatdm1951:20180511170935j:plain

f:id:masatdm1951:20180511170946j:plain

f:id:masatdm1951:20180511171016j:plain

 

県民の森近くまで行きましたが、フタリシズカはありませんでした💧

でもこの花に逢えただけでも大満足!(*^^*)

 

 何種類もの蝶が飛んでいたのですが、皆さん忙しく上から下へ、右から左へと

一度も花にも葉にも止まらないため、肉眼で楽しむだけにしました😁

虫たちも元気です\(^o^)/

 

 

夜勤明けに【バラのトンネル】に寄りました。🌹

 夜勤明け・・残念ながら関東は「冷たい雨」の朝です💧☔

 

上尾市で働く私にとって、帰り道は必ず「比企郡川島町」のどこかを必ず

通ります。

今日は「町役場」や「図書館」「体育館」が密集する隣りにある・・

【平成の森公園】の「日本一長いバラのトンネル】のバラが見たくて、

空腹を我慢して(^^ゞ💦 、バラ園を訪ねてみました。

時刻は午前九時半頃・・

150台を駐車できる駐車場には、犬の散歩に来ているオジサン以外・・・

誰も来ていませんでした(^^)v

 

バラ園独り占めですね😁

 

残念だったのは「その気」で来ていない夜勤でしたので、デジイチを持って

来なかったのです💦  仕方なく?「iPhone7」のカメラに頼ることにしました。

 

白と紫の「紫蘭」が迎えてくれました😁

とにかく手入れが行き届いています。

f:id:masatdm1951:20180509205239j:plain

 

「トンネル」と聞くと、しかも「日本一」などと聞くと、ついつい「直線距離」を

イメージしそうですが・・・

実は少し迷路っぽくなっていまして💦 正直、自分の車がどこにあるのか「???」に

なりました(^_^;)💦

トンネルは直線ではなくて、「8の字」になっていて、あらゆる場所から中に入って

来れるようになっていました。(しかも駐車場から数十メートルでバラ園🌹)

f:id:masatdm1951:20180509205247j:plain

 

うっかり「半袖」で会社に行ってしまった私(^^ゞ

震えながら傘を指しカメラをシッカリと押さえ、パチリ!

f:id:masatdm1951:20180509205252j:plain

f:id:masatdm1951:20180509205255j:plain

f:id:masatdm1951:20180509205308j:plain

f:id:masatdm1951:20180509205313j:plain

f:id:masatdm1951:20180509205320j:plain

f:id:masatdm1951:20180509205332j:plain

f:id:masatdm1951:20180509205334j:plain

f:id:masatdm1951:20180509205337j:plain

f:id:masatdm1951:20180509205341j:plain

f:id:masatdm1951:20180509205346j:plain

f:id:masatdm1951:20180509205350j:plain

f:id:masatdm1951:20180509205400j:plain

f:id:masatdm1951:20180509205402j:plain

f:id:masatdm1951:20180509205410j:plain

f:id:masatdm1951:20180509205416j:plain

f:id:masatdm1951:20180509205421j:plain

f:id:masatdm1951:20180509205435j:plain

f:id:masatdm1951:20180509205440j:plain

f:id:masatdm1951:20180509205450j:plain

f:id:masatdm1951:20180509205454j:plain

f:id:masatdm1951:20180509205507j:plain

「う〜〜〜〜ん!どれも綺麗でこの場を立ち去りがたいです💦」

「花」を想うと、ジッとしていられない💦

 午後のひとときを「野の花探し」に用いました。

小さなバイクは本当に「取り回し」が良く、思った場所へすぐに行けます。

自転車だと移動する道路が起伏に富む所ばかりなので、明日からの仕事に

響かない様にバイク一択です。 (^^)/ (体力が落ちてきてますね💦)

 

 まずは・・

毎年たくさん咲いてくれる家の近くの「道路脇の草むら」へ(^^)/

咲いているお目当ての花は・・・

ニワゼキショウ(アヤメ科の花)です。

ほんの一角を撮っただけでも、ピンク系、白系が混ざって咲いています。😁

小さくても本当に「シッカリとした花の作り」です(^^)v

f:id:masatdm1951:20180506190137j:plain

 

今日は「18−55mm」の標準レンズに、クローズアップレンズ(✕10)をポケット

に入れて来ました(*^^*) 最初から「小さい花」を目的にしたからです。

「三脚無し」+「マクロモード+✕10レンズ」+「マニュアルで焦点合わせ」・・・

この写真がもう限界です💦💦 (おまけに時々風で揺れる💧)

f:id:masatdm1951:20180506190348j:plain

 

花の芯部分の彩りが本当に芸術的です!👏

f:id:masatdm1951:20180506190404j:plain

 

う〜〜む!立ち去りがたいです😅

f:id:masatdm1951:20180506191721j:plain

 

 

そんな花園の中に、今まで認識したことのない花が「スック!」と育っていました。

「花」はトウバナのように「口を開けている」感じのと小さな花がいっぱい。

葉はミントのようにも見えます。

お父さん(私(^_^;))帰宅後、必死で思いつく言葉を駆使して「何という名の花?」か

調べまくりました。💦

 

見た目「シソ科」と判断し・・・「シソ科 雑草」「シソ科 外来植物」などなど✍

そしたら見つかりました\(^o^)/🎊

【ミゾコウジュ】です!

 ◉晩春から初夏にかけて、かつては田の畦や川岸にたくさん生えていたそうです。

  しかし、近年になって「準絶滅危惧種」の一つになってしまったそうです💧

  幸い今回の場所は「市の管理地」でして、適度な湿り気と日当たりなどの環境が

  ピッタリだったようで沢山、間を置きながらも育っていました。

f:id:masatdm1951:20180506191742j:plain

f:id:masatdm1951:20180506191754j:plain

 

 ご覧のように明らかに道路と林の間の空き地(市の管理地)です。

ところで!!!

下の写真に何か生き物がいませんか??

え?スクーターのおばちゃん??😅

じゃなくて、もっと林寄りに・・・・🐤

じつは。。「キジのオス」なのです。

望遠持ってこなかったことが悔やまれます💧

このキジはもう何年も前からこの一帯を縄張りにし、道の反対側も彼の「シマ」らしく

何度も横断する姿を見ています。

もう人への恐れよりも、バイクやクルマ等の機械、そしてネコ、タヌキなどを恐れて

逃げ隠れしているようです。

(カメラを向けたら彼もこっちを見ました(*^^*)

f:id:masatdm1951:20180506191808j:plain

 

乾いた空き地に「アヤメ」がぽつんと一輪咲いています。

初夏が来たことの証拠ですね(^^)v

f:id:masatdm1951:20180506191828j:plain

 

この後、私は毛呂山町の郊外へと足を伸ばしました。

鎌北湖方面へと。

大通りを離れて農道に行き、道脇の花を撮って見ました。

のどかな場所です(*^^*)🍵

f:id:masatdm1951:20180506191833j:plain

 

鎌北湖へ続く散歩道。

f:id:masatdm1951:20180506191838j:plain

 

ハルジョオンのドアップ!

✕10のレンズと🌷(マクロモード)の組み合わせだと、花の一部にしか焦点が

合いません。

f:id:masatdm1951:20180506191853j:plain

 

アカバナ;ユウゲショウこれは✕4装着。(雄しべに焦点!)

f:id:masatdm1951:20180506191905j:plain

 

✕10レンズ装着。 雄しべがさらに大きく見えます。花心はピント外に💦

f:id:masatdm1951:20180506191922j:plain

 

【ニガナ】 ✕4レンズ装着。

f:id:masatdm1951:20180506191940j:plain

 

【ニガナ】✕10レンズ装着。(シャッター時に風が💧)

上手く撮れませんが(^_^;)💦 なかなか面白い写真が撮れます😍

f:id:masatdm1951:20180506191950j:plain

 

✕10で【アザミ】を。

じつに複雑に、でも美しく出来ているかを垣間見ることが出来、楽しいです(*^^*)

f:id:masatdm1951:20180506192017j:plain

 

アザミは初夏の野の「プリンセス」だと個人的に思っています💕

f:id:masatdm1951:20180506192035j:plain

 

望遠を持ってこなかった後悔のもう一つのシーン。

【カラスアゲハ】のおそらく「♂オス」が、アザミを専門に来たり去ったり・・・

望遠なら画面いっぱいに撮れるのに、これが限界💧

じっと待って、近くのアザミに吸蜜に来るのを待って撮りました。

f:id:masatdm1951:20180506192053j:plain

 

小さな峠を越えようと登りかけたら・・・

たくさんのネコを飼っておられる家の前に来ました。

近所にはもう家が無いので放し飼いにしているのかもしれません。😸😹🙀

すでに私のバイクの音に反応して逃げたネコを含めて・・・

7匹が「の〜〜〜んびり🍵」していました。

手前の「白黒のハチワレ君たち」・・めちゃ!こっち見てますね(^_^;)

f:id:masatdm1951:20180506192118j:plain

 

この町や近隣の市町村の山には、この岩のように忽然と大岩が登場します。

決して山の上の方が岩山になっていて、崩れてここへ来た・・というのでは無さそう

なんです。 やはり火山の噴火によって飛ばされてきたとしか考えられません。

凄いことですね!

 

で、トコトコ走っていると何百メートルか置きに「オレンジ色の服」を着て、

じーっと何かを待っているかのような人々がいました。

よく見たら「銃」が側にあり、町の運営に沿った鳥獣害対策の「狩猟」が実施されて

いたようです。

でも時はGW。 せめて道路の入口で「案内」すべきです。

なぜなら私のように知らない人は、騒音を出しながら通るので、対象となる鳥獣が

逃げてしまうこともありますし、誤って「撃たれる」ことだって有り得ます。

さっさと通り抜けて良かったです😁

 

f:id:masatdm1951:20180506192127j:plain

 

この大きな「クルマ状の葉」の植物は何だろう??

外に出ると、分からない植物が多くて記事を上げるまでに時間がかかります(^_^;)

(それもまた楽しみの一つなんですけどね(^_-)-☆)

色々見てみたら・・・・

これを発芽時点まで戻ってみることを想像すると・・・

山菜で有名なヤブレガサの『成人』ではないか?と。

f:id:masatdm1951:20180506192134j:plain

 

家の近くまで来ました。

お墓のある畑の一角に、ポピーの真っ赤な花が一つだけ咲いていました。🌺

赤が強くて、どう撮っても赤が滲んじゃいますね(^^ゞ

f:id:masatdm1951:20180506192142j:plain

 

どういうわけか、麦仙翁(むぎせんのう)もたった一輪だけ😅

f:id:masatdm1951:20180506192146j:plain

 

✕10レンズをまた装着して・・・

吸い込まれていくような感覚に💦

f:id:masatdm1951:20180506192158j:plain

 

ムシトリナデシコも遠くからでは分からない雄しべが良く見えます。🔍

f:id:masatdm1951:20180506192207j:plain

 

スギやヒノキの花粉が終わった5月。

代わりに「イネ科」の花粉が飛び、再び😷苦しんでいる人が周りに多くいます。

なるほど、ここから花粉を風に乗せて飛ばしていたのねぇ!

f:id:masatdm1951:20180506192216j:plain

 

走るのも停まるのも、向きを変えるのも、ら〜く楽🎵

125万歳!\(^o^)/

f:id:masatdm1951:20180506192225j:plain

 

せっかくなので自分ちのバラを記録しておきましょう!

f:id:masatdm1951:20180506192256j:plain

f:id:masatdm1951:20180506192328j:plain

f:id:masatdm1951:20180506192336j:plain

f:id:masatdm1951:20180506192353j:plain

 

『ガウラ:風蝶草』ももうすぐ咲きそうです。

f:id:masatdm1951:20180506192358j:plain

 

昨年、ホムセンで一株98円で買った「クレマチス」。

名前は・・・忘れちゃいました(^_^;)💦

深い紫で、独特の形状の花びら。  どういうわけか今のところ2つしか咲いて

いません💧

f:id:masatdm1951:20180506192429j:plain

 

『藤稔』がだいぶ元気に枝を伸ばし始めています。

【Before】

f:id:masatdm1951:20180506192446j:plain

 

【After】

蔓を切って、枝を釣り上げるように黒い麻ひもで引っ張りました。

場所が無いので「棚作り」は不可なのです💧

f:id:masatdm1951:20180506192449j:plain

 

そう!【羽衣】が花開き始めました\(^o^)/

弱々しくてもしかしたら本来の色や形で咲けないかも知れません。

思ったよりも弱くて、なかなか樹も大きくなってくれないのです💧

f:id:masatdm1951:20180506192458j:plain

 

ほんの少しでも野に出ると元気が回復します(^^)v

そしてほんの一週間であっても、花が終わっていたり、咲き始めていたり・・・と

とにかく「花を想うと、ジッとしていられない」のです。(^_^;)💦

五月の風が甘くて〜🎵

 ほんの2時間ほど、近場をバイクで散歩してきました。

 

『私の庭』・・【日和田山です\(^o^)/

この場所は西武鉄道の沿線に当たるので、周辺都市や都内からもアクセスが良く

安全なハイキング場所として有名です。

 

リンク先 ⬇

西武鉄道で行く ハイキングコース24選

 

私の場合は・・バイクで15分位かな?😁

無料で止められる駐車場が3台で満杯。

有料(300円/日)ですが、ほぼ無人の駐車場には100台は入るでしょう!

登山口の目の前です!  ぜひお越しくださいませ\(^o^)/

 

今日はGWの真っ只中で、しかも快晴! (早めに雨が上がってくれた。)

三々五々、大勢の登山客が集まってきて珍しく賑やかな登山口です。

f:id:masatdm1951:20180504143206j:plain

f:id:masatdm1951:20180504143214j:plain

f:id:masatdm1951:20180504143229j:plain

 

ここに来るたびに、採られたり、踏まれたりしては居ないだろうか?

そう心配していた「キンラン」「ギンラン」

取り越し苦労でした(^^)v

「キンラン」は無事花を咲き終え、実を結んでいましたし・・

一回り小さい「ギンラン」は、昨年とは違った場所に咲いていたとはいえ、本数も増え

無事に咲き終えそうな雰囲気で立っていました。

登山者のモラルに感謝です😁

f:id:masatdm1951:20180504143611j:plain

f:id:masatdm1951:20180504143646j:plain

f:id:masatdm1951:20180504143651j:plain

 

ギンランの根元辺りには、まだ小さな花を付け始めた【タツナミソウ】が、

何株も育っていました。

日当たりや風通しが良くなるように、下草がきれいに刈られているのでこの様に小さな

植物たちも光の恩恵を受けられて、毎年咲かせることが出来ています。

自然もやはり「管理」されていると、スッキリ爽やかです(^^)/

f:id:masatdm1951:20180504143708j:plain

 

【クサイチゴ】がもうこんなに大きく、真っ赤に色づき始めています🍓

今回は食べるのは我慢しました😅

f:id:masatdm1951:20180504143713j:plain

 

ツタの仲間も5月は「若々しい」ですね😁

古い樹肌に若葉が良く似合います(^^)v

f:id:masatdm1951:20180504143717j:plain

 

コアジサイは、ほんのりと紫に色づき、仄かな甘い香りがします🎵

一個一個の花もとても繊細な作りになっていて綺麗!

f:id:masatdm1951:20180504143731j:plain

 

 

今日は少し頭痛がするので登山は諦めて、「通行止め🚧🚫」になっている道の

どん詰まりまで行ってみることにしました。

山道の両側はもうスッカリ葉が茂って、鬱蒼とし始めています。

この道は私のランニングコースでした。(今は・・ひっ!膝がっ💧)

f:id:masatdm1951:20180504143744j:plain

 

停まった場所に見慣れない草が生えています。

遠目には「ネコノメソウ」に見えたのですが、よく見ると全然違います!

 

f:id:masatdm1951:20180504143750j:plain

 

ピンクの可愛い花は、これで「咲き方完了!」のようで、割と地味な花でした💦

小さなバッタが止まっていて、レンズを近づけても一歩も動きませんでした😅

帰宅して調べてみたら・・・

【トウバナ】という「シソ科」の野草でした。

群落でしたので小さいながらなかなか、見ごたえがありました。

f:id:masatdm1951:20180504143800j:plain

 

道路に覆いかぶさるように(上に向かって咲く)目立つ花を付けた樹木がありました。

調べてみたら【ジャケツイバラ】という樹木でした。

大ぶりの黄色い花は、とてもエネルギッシュな雰囲気の花でした。

f:id:masatdm1951:20180504143806j:plain

 

道の頂上まであと数百メートルという場所で、人っ子一人入れない「通行止め」。

割りと狭い範囲の法面崩落ですが・・・

約0.6億円!も掛かるんですねぇ!!😱

災害って本当にお金が掛かるのだ!と強く感じました。

f:id:masatdm1951:20180504143816j:plain

 

ガードレールの崩壊までとはなりませんでしたが、道がスッポリと埋まるように大量の

土砂が落ちていました!

よく通っていた場所なので、誰かの通行時の崩壊じゃなくて良かったです。

このような危険をはらんでいる場所は、きっと全国集めたら「無数」に近い数の

リストが上がることでしょう!

f:id:masatdm1951:20180504143819j:plain

 

ここで折り返して、家路につきましょう!

一休みした場所に「イモカタバミの花が咲いていました。

下ではあまりにもポピュラーなカタバミですが、山の中に入ってきて色気のない場所で

この愛らしい色と花の形を見ると、ひときわ美しく見えます!

f:id:masatdm1951:20180504143825j:plain

 

杉や檜が伐採されてすっかり裸になった山もあります。

針葉樹の若木が植林されていないところを見ると、もう為すがままに自然林とする

つもりなのかもしれません。

明るいので、何だか遠くの土地の山の中にでも居るような雰囲気です💕

f:id:masatdm1951:20180504143833j:plain

 

林の中にも白い花々が咲き始めています。

【ケナシヤブデマリ】? 

「飾り花」部分の一つが他の作りよりも一際小さい点が、オオカメノキとは違う特徴に

なっている・・・とネットで説明がありました。

薄暗い林の中での「真っ白」い花びらは、本当に【清楚】に見えます💕

f:id:masatdm1951:20180504143842j:plain

 

平地に降りてきました(^^)/

お花の好きな人が手入れされているのでしょう🎵

白やピンクの【麦仙翁:むぎせんのう】と、

【花菱草:ハナビシソウとの組み合わせが、絶妙にマッチしています。\(^o^)/

ムギセンノウが風に揺れると・・・

もう胸が「キュンキュン🎵」してくるほど美しい!💃

f:id:masatdm1951:20180504143849j:plain

 

5月の風って・・・

本当に甘くて〜!!💕

高速には乗れないけれど・・十分走ってくれました!

 GWですねぇ\(^o^)/ 

5月3,4日と泊りがけのツーリングを予定していたのですが、前々から

天気予報が「☔」でしたので、予約を早めにキャンセルして4月30日

日帰りツーリングに出かけてきました。

 

 大型バイク時代には、高速道路を利用できたので時間計算が出来、かなりの距離を

走れたのですが・・・125ccなので高速には乗れないために「下道」のみです。

往復約350kmくらいが程よい距離です。

その条件の中で『どこまで行ってこれるか?』が決まります(^_^;)

 

 今回は春まだ浅いだろう? 長野県東御市『池ノ平湿原』方面へと、

走りながら?決定しました💦 

途中の交差点を右にするか?左か?はたまた真っ直ぐか?

この決定は本当に行き先を決定することに繋がるんです!(人生もそうだね💦)

 

コースです。(およそ350km)

f:id:masatdm1951:20180502155656p:plain

 

早めに帰りたいので、早めの出発(4時半)にしました。

夜中に見た煌々と輝く月が、今まさに「沈みかける」瞬間でした!

月が沈んで太陽が反対から登る、珍しいタイミングの朝です\(^o^)/

f:id:masatdm1951:20180502155812j:plain

 

今日のコースは・・・

まず国道299号線をひた走り、芝桜で有名な「羊山公園」の脇を通り、

小鹿野町を通過して、群馬県神流町上野村へと入り、御巣鷹山入り口まで寄り道して

「ぶどう峠」を越えて「北相木村」「小海町」「佐久穂町」そして佐久市小諸市

東御市へ・・・・・長野県の吾妻方面へと抜ける「地蔵峠」まで登り、高度2000m

に位置する「池の平湿原」まで行って、帰りは軽井沢経由。群馬県下仁田町へ、そして

トンネルを抜けて再び上野村に戻り、小鹿野からは皆野町へと抜け、横瀬町を越えて

小川町方面へと抜けて帰りました。(お尻が痛くなりました💦)

 

では大まかに順番通りに写真をアップしますね。

国道299号線にある「道の駅 芦ヶ久保」です。

休日ともなるとバイクで溢れます(*^^*)

朝早いのに既に6台ほど来ていました。口々に「寒い!!」気温10度です😱

f:id:masatdm1951:20180502160620j:plain

 

小鹿野町を眼下に見て、299号線をどんどん進みます。

あの奥の山の向こうへ抜けます\(^o^)/

歴代のバイクで必ず撮る場所なんです🎵

f:id:masatdm1951:20180502160633j:plain

 

早朝の小鹿野町のバイパス。

だぁれもいない!! 

まっすぐ進みますよー!

f:id:masatdm1951:20180502160636j:plain

 

登り切った場所に「志賀坂トンネル」があります。

向こうが埼玉県、こちら側が群馬県です。

意外にも携帯は圏外にならず、ずーっと「Radiko」が聴こえます。

ハンドル部分にiPhoneをセットし、USB電源ユニットから常時充電(^^)v

電池切れの不安解消です(^^)v

f:id:masatdm1951:20180502160640j:plain

 

上野村の景観地。

今朝は鮎釣りの人がたくさん出ていました。

かなりの人が立ち込んでいますでしょ?(^_-)-☆

f:id:masatdm1951:20180502160645j:plain

 

国道299号線は相変わらず「十石街道」方面へは、素直に行けません。

山岳地帯なので、崖崩れや崩落事故などのために殆ど通年工事中です💧

 

私はいつも明るい雰囲気の「ぶどう峠」を経て長野県へ行っています。

必ず道のどちらかが開けているんです。(暗い林の中を通る場所は一箇所もない)

f:id:masatdm1951:20180502160657j:plain

 

御巣鷹山へ行く途中の、上野ダムよりもさらに上流の川。

春まだ浅く、新緑が光って輝かしいばかりです!

f:id:masatdm1951:20180502160713j:plain

 

この様に途中御巣鷹山方面へと寄りました。

命半ばで事故により亡くなった方々の無念さを、少しでも『聞いてあげたい』想いが

私の中には有って、霊的な恐れは全くありません。

本当にあの事故が残念で仕方がないのです。 もう何十年も経ちましたが記憶は鮮明。

今日は明るく眩しいくらいの慰霊地の天気です。

f:id:masatdm1951:20180502160716j:plain

 

沢山のトンネルが有って、照明もかなり省エネしており間引き点灯をしています。

そしてトンネルに次ぐトンネルなので、もう中にいる頃から先の方のトンネルが見えて

来ます。(暗いので行かれる方はお気をつけて!)

f:id:masatdm1951:20180502160731j:plain

 

一番長いだろうと思うトンネルの中で、あえて停まって、カメラの感度を上げて

撮ってみました。

点々と点灯させている照明の帯が、とても面白い光の模様を作っています。

ワープゾーンみたいな?

決して怖くありませんので、ぜひいらっしゃってみてください。

f:id:masatdm1951:20180502160741j:plain

 

【上野小海線】県道124号です、

ご覧のようにこの道は峠に至るまで、針葉樹林帯がありません。

片側は山でも、必ず一方は「沢」「小川」「開けた崖」が続きます。

広葉樹林帯なので何だか気持ちも安らぎます。

f:id:masatdm1951:20180502160753j:plain

 

コンクリートで固められた法面のどこかが土になっているのでしょう!

藤の花が優しく法面カヴァーしてくれていましたよ🎵

これから登る道のガードレールが見えます。

不安を全く感じない気持ちの良い山道です。

f:id:masatdm1951:20180502160757j:plain

 

両神山のギザギザした稜線が見えます。

東側なので陽が良く当たり、気温が20度近くに生っているのかもしれません。

ご覧の通りずーーーっと「広葉樹」の山です。

f:id:masatdm1951:20180502160806j:plain

 

標高が増すに従って、生えている植物が変わるのを見れるのは本当に楽しいです🎵

この場所にはダケカンバの群生が見られます!  群生域って意外に狭いです。

やはり広葉樹は雰囲気が優しいです(*^^*)

f:id:masatdm1951:20180502160820j:plain

 

 

数年前にTDM900で通った際に、ココで一休みしたのでした。

そしてこの場所で初めて見た植物が有ったのです!

果たして数年前に出会った花は、今日も会えるのでしょうか?

ガードレールを越えて数メートル入った場所ですが・・・ 

f:id:masatdm1951:20180502160826j:plain

 

「逢えました!!!💕」

ヤマブキソウです! どこにでも生えていそうですが・・・いえいえ!

中々、他では見つけることが出来ませんでした💧

今のところ、私はこの場所でしか、しかも数えられるほどしか見ていません。

愛らしくて、ついつい優しく撫でてしまいました。

道からは離れていて、しかも運転する人にはきついカーブの場所なので、目線すら

行かないので採られてしまうことは無さそうです(*^^*)

ナラの木の根元で守られながら、いつまでも元気に育っていてね🎵

f:id:masatdm1951:20180502160836j:plain

f:id:masatdm1951:20180502160840j:plain

f:id:masatdm1951:20180502160914j:plain

f:id:masatdm1951:20180502160927j:plain

 

山深い場所に咲くニリンソウ

この場所のニリンソウは、どの株の花も葉も小さめで、とても可愛いです。

f:id:masatdm1951:20180502160933j:plain

 

平地や低山で咲くネコノメソウとはまた一味違う【コガネネコノメソウ】

花の数も少なく葉も小さめで、これもまた深山の為せる技でしょうか?(*^^*)可愛い💕

花の黄色い色合いも鮮やかです!

f:id:masatdm1951:20180502160953j:plain

 

私がヘルメットに付けている【SENA SMH-10】ですが・・・

元々は息子とそれぞれのバイクで共だってツーリングする時に、トランシーバー代わり

に使うつもりで買ったのでしたが、マイクを必要としなくなったので思い切ってマイク

を切断して、受信のみの機能として残したのです。

iPhoneとのやり取りで、スマホの中に入れている音楽全て、Radikoの全局をバイクで

運転しながら聴くことが出来ます。

更にはスマホの中に「Yahooナビ」を入れているので、ナビの音声案内も聴くことが

可能です。 

心配なる「音量」ですが、後続の車の音や人の声が聞き取れないほどには大きくならず

遠い救急車のサイレンも、すぐに聞き分けられる音量です(^^)v

バイクにスマホを固定したまま、ヘルメットを被って草花を探索しするために100m

も離れているのに、電波がかすれることもなく受信できました(^^)v

 

そのようにして好きな音楽を聴きながら、しばらくバイクを離れて花の探検!

そうしたら!今回初めて見る花に驚きました(*^^*)

アオイ科の花だというのは葉っぱで分かるのですが、性格な名称は現地では分かりませ

んでした。

帰宅後調べたら・・・フタバアオイと分かりました(^^)v

徳川家の葵の模様は、この葵から取られたとか?😅

カンアオイと違って、グロテスクなイメージ?(個人的感想)は無くて、

ピンクの可愛い「照明器具」みたいなツボミでした。

道の脇の傾斜地の辺り一面に、このフタバアオイの葉がありました。

「良いもの見せて頂きました(*^^*)💕」

f:id:masatdm1951:20180502161008j:plain

 

 

次に・・・春浅い林の中に有って、ひときわ大きく大きく茂っている植物。

名前は知っていましたが、実物とのマッチングが無くて、名を知ってビックリ!!😱

それは有毒植物で有名なハシリドコロだったのです!!

でも、それは別として大きな葉や茎に対して、実に愛らしい花を付けているとは思いま

せんか?

ハシリドコロはコンモリと一塊になって茂っているので、この可愛い花も沢山付けて

いてとても綺麗です。(触ったり食べないので何の問題もなし(^^)v)

ただ芽吹いた頃はフキノトウと似ているので、間違って誤食する事故はあるそうです。

f:id:masatdm1951:20180502161024j:plain

こんなに可愛いのにね💕

f:id:masatdm1951:20180502161054j:plain

 

もし通る事がありましたら、この橋(小さいですよ(*^^*))辺りの植物たちです。

f:id:masatdm1951:20180502161100j:plain

 

【ぶどう峠】に近づきました!

この開けた場所から秩父の山々や「御巣鷹山」が見えます。

この祠の場所では必ず停まり、当時の人の思いを考えます。

 

f:id:masatdm1951:20180502161115j:plain

f:id:masatdm1951:20180502161135j:plain

 

ぶどう峠に着きました。

落石やら崩落など全く無く、快適で明るい景色の中を気持ち良く走れました。

峠に着くとすぐに見えるのが八ヶ岳連峰】の「一部」です。

空気が澄んでいて、残雪がはっきりと見えます。長野県に入りました!

f:id:masatdm1951:20180502161147j:plain

 

はい!証拠写真です(^^)v

f:id:masatdm1951:20180502161151j:plain

 

峠の桜は盛りの状況でした。 

やはり高い山は春がゆっくりなのですね😁

f:id:masatdm1951:20180502161156j:plain

 

北相木村にどんどん下りてきて、良く見える場所でズーム!

八ヶ岳の山々がはっきりと、そして荘厳に輝いて見えます!(感動!)

f:id:masatdm1951:20180502161203j:plain

 

人家がたくさん見える場所へと下りてきました!

f:id:masatdm1951:20180502161227j:plain

 

間もなく国道141号へと出ます。

この川は言わずと知れた千曲川です。

高い橋の上にまで「シャワシャワ・・」と川音が聞こえました。

f:id:masatdm1951:20180502161234j:plain

 

これからこの信号を右折します。

f:id:masatdm1951:20180502161241j:plain

 

反対側を振り返ると・・今やって来た「北相木」の文字が見えます。

f:id:masatdm1951:20180502161253j:plain

 

 

 

北側方面には「浅間山の連峰」が見えます。(雪は全て解けていました。)

千曲川の美しい景色ですね。(臼田町内の橋にて)

f:id:masatdm1951:20180502161336j:plain

 

そしてこちらは八ヶ岳千曲川の景色。(臼田町内の橋にて)

五木ひろし千曲川(私のおはこ🎵)」のメロディが浮かんできます🎤😁。

f:id:masatdm1951:20180502161350j:plain

 

 

この後、R141をどんどん北上し、佐久、小諸、東御市と走ったのです。

バイパスを走っていて、とても面白い景色を見ることが出来ました!

停まれる場所が全く無いので、通過せざるを得なかったのですが・・・最初は高い樹

が目に入り、次に鳥の巣が枝のあちこちに(6〜7個)作られているのが見えて・・・

近づくに連れて巣の中に鳥がいて、しかも殆どの巣の上に座っているのです!

もしかして「アオサギの団地?」って思っちゃったほどです。

もちろんカメラを使えませんでしたので、近い様子をネットの写真からお借りして

使わせて頂きました。

こんな感じでした! 笑っちゃいますよ😁 

f:id:masatdm1951:20180502194621j:plain

樹木は高さが20m以上あり、しかも傾斜地のかなり上部に生えているため実質40m

ほどの高さでしょう!

誰にも邪魔されずに暮らせて、川面が近いので食料🐟も調達しやすく、うまい場所に

作ったものだ!と感心しました(^^)v

 

 

 さぁ!今日の目的地【池の平湿原】へと向かいましょう!

この道は長野県と群馬県にまたがる【地蔵峠】へと続く【長野県道94号線】です。

「東御吾妻線」と呼ばれています。快適な舗装道路です。

ぐんぐんと高度を高めていく快走路です!

その途中からの北アルプスの一部の景色です。

荘厳な自然伸びを目の当たりにすると、美しくて凛々しくて言葉を失います!

f:id:masatdm1951:20180502161433j:plain

 

人家もそろそろ途切れて、一気に登山道よろしくギヤチェンジして「GO!!」

f:id:masatdm1951:20180502161452j:plain

 

地蔵峠に着くやいなや、すぐに右折して池ノ平を目指します。

植物は「笹」以外には緑のものは皆無で、まだまだこの場所は「早春」なのだと

思い知らされました。(花は6月以降ですねぇ。コマクサは7月?)

 

 スキー場のてっぺんには、誰もおらず、立ち入りも禁止されていないので・・・

間近な場所まで行って撮って、平らな台の上でお弁当を戴きました\(^o^)/🍱

 

正面に見える奥の方の山は・・・位置関係から見て飯綱山:いいづなやま」

でしょう!

思いの外「AU」の電波が強く、4Gでの通信が可能なためRadikoで好きな関東の局を

聴きながら食べることが出来ました(^^)v 

美味しくも楽しい食事が出来ました🎵

f:id:masatdm1951:20180502161457j:plain

 

リフトで足を着く際の「台」だったのかな?

ココに座って弁当を広げ、お茶を飲んだのでした(^^)v 気温は22度ほどで丁度良し!

目の前の山は湯の丸山:2,101m」です。

もうすぐ麓はツツジで真っ赤になります!

f:id:masatdm1951:20180502161513j:plain

 

飯縄山」を拡大! 右側の奥に位置する山は「妙高山」だと思います。

f:id:masatdm1951:20180502161523j:plain

 

リフトの下まで見えて気持ち良いです(^^)v

f:id:masatdm1951:20180502161550j:plain

 

こちらの山は手前が四阿山:あずまやさん】、左奥が根子岳:ねこだけ】

もう少し季節が進むと「花の山」として知られる山々。

いつか登りたいなぁ(^^)/

f:id:masatdm1951:20180502161624j:plain

 

 

食事後に、数家族の車が停まり、景色を楽しむために私の近くまで来て「声を掛け」

られました。 小さなバイクでよくココまで!とか、あの山はなんという山?

と言った質問やら・・結構楽しめたお昼でした。

 

そしてリフトから、ものの五分位で、目的地【池ノ平湿原】に着きました(^^)/

もちろんバイクは私だけ💦 駐車場の端にはまだ雪が残っていました。

f:id:masatdm1951:20180502161654j:plain

f:id:masatdm1951:20180502161703j:plain

f:id:masatdm1951:20180502161719j:plain

 

バイクにくくりつけてきた「トレッキングポール」を伸ばして、

少しの領域まで登山することにしました。

何年も前に来た時の感動が忘れられなくて!

 

【🔴現在地】から➡村界の丘(2,098m)➡雷の丘➡雲上の丘広場(2,110m)までの

 昇り降りを楽しみました🎵

f:id:masatdm1951:20180503060226j:plain

でも残念なのは季節がまだ1ヶ月か2か月ほど早過ぎて、花が全くない💧

 

f:id:masatdm1951:20180502161737j:plain

 

【イワカガミ】は、まだ葉っぱがやっと広がって、春の準備中でした。

一個も「せっかちさん」は居ませんでした💧

f:id:masatdm1951:20180502161755j:plain

 

シャクナゲもまだまだ蕾が固くて、まだまだ先のようです。残雪がすごい!

f:id:masatdm1951:20180502161811j:plain

 

高い場所になるんですねぇ!

湿原が小さく、景色全体がまだまだキツネ色に見えます。

芽吹きもこれからです。

f:id:masatdm1951:20180502161824j:plain

 

湿原の通路を渡る人の姿が、小さくてまるでアリさん🐜がちょこちょこ歩いている

ようにしか見えませんでした。

季節が進めば、アヤメやヤナギランの群生を楽しめます。

f:id:masatdm1951:20180502161829j:plain

 

湿原全体が良く見えます!

f:id:masatdm1951:20180502161836j:plain

 

北アルプス! 今回もよく見える一日でした。🎵

山に登る大きな大きな喜びです!😁 (雲上の丘広場から)

f:id:masatdm1951:20180502161903j:plain

 

富士山が肉眼でもよく見えました!

抜きん出て美しい山ですねぇ! (雲上の丘広場から)

f:id:masatdm1951:20180502161951j:plain

 

今回歩いた近場の道脇は、まるで雪に押しつぶされた枯れ葉のようです。

夏にまた来よう! 今度は奥方も一緒に誘おうかな。 歩くの嫌いだからなぁ(^_^;)

f:id:masatdm1951:20180502162035j:plain

 

 

今回は一つとして花開く植物はありませんでしたねぇ💧

でも見晴らしが良くて、先回のように富士山も見えて来た甲斐がありました!(^^)v

 

帰りは地蔵峠を右折して、嬬恋を経由して草津に寄ろうと思いましたが・・・

そこは125cc! 意外に掛かる下道時間を軽く計算したら・・帰宅は午後7時近く

になる💦 そんな結果が出たので湿原を後にして、いま来た県道94をゆっくりと

下りることにしました。(明日は仕事だし、しかも続けての夜勤だしね(^_^;)💧)

f:id:masatdm1951:20180502162101j:plain

 

このジュワジュワと湧き出てくるような滝は・・・

【五郎の滝】です。

県道からすぐに近寄って見ることが出来ます!

冬は「氷柱」として、雪が解けてからは『苔むした滝』として有名です😁

写真はほんの一部ですが、実際は見上げるほどの広さと高さがあります!

f:id:masatdm1951:20180502162049j:plain

 

1700m以上の山の上はまだまだ浅い春です。

五郎の滝に近寄った際に、足元に咲いていたこの植物!

名前が全く分かりません(^_^;)

とても株が小さくて、スミレぐらいの大きさでした。

何株は散在していました。

調べる楽しみができました🎵

 

4/3追記

Google画像検索したら・・「ミズタデ」の仲間ではないか?と。

 葉の形や花の付き方は確かに「蓼」のそれと良く似ています。

 

同日の19:00に再追記。

🔵「教えて!goo」に投稿して、名前を尋ねまして・・・

 名前が分かりました!(^^)v  ■まだ開ききっていない【ハルトラノオ

 です! タデ科の植物には間違いないのですが、初めて見た花でした。

f:id:masatdm1951:20180502162139j:plain

f:id:masatdm1951:20180502162150j:plain

 

爽やかな景色ですのでなかなか立ち去りがたいです💦

f:id:masatdm1951:20180502162208j:plain

f:id:masatdm1951:20180502162216j:plain

 

 

人家が現れて来た場所に、りんごの花が満開の畑がありました。

薄紅色のつぼみと、真っ白な花びら、足元のタンポポの黄色がとても綺麗!

f:id:masatdm1951:20180502162229j:plain

f:id:masatdm1951:20180502162239j:plain

 

さぁ!そろそろガソリンが無くなりかけてきました💧

『浅間サンライン』は、R18のバイパスロード性が強いためスタンドもお店もほとんど

無いので、一気に18号まで出ましょう(^^)/

f:id:masatdm1951:20180502162248j:plain

 

ガソリンが満タンになると一気に「安心感」が訪れます😁

お米を買ってきて「米びつが一杯になる幸せ」と似ています💕

 

R18を軽井沢方面へとひた走り、「塩沢」の信号を右折して塩沢湖を過ぎて

少し走った場所を左折し、『和美峠』へ向かいます。

そこからは一気に下り坂になり、国道254号線へとつながります。

一休みした場所に、見ごたえのある岩がありました。

長い時間を掛けて水で削られたのでしょうか?

綺麗な切れ込みが入っています。

大雨が降った時の流れが見たいものです。

この季節どこで停まっても、新緑が綺麗です(*^^*)

f:id:masatdm1951:20180502162255j:plain

f:id:masatdm1951:20180502162305j:plain

 

ウツギの花が程よく道側に垂れていて、甘い香りがします。

一個一個の花がとても綺麗ですねぇ。

f:id:masatdm1951:20180502162312j:plain

 

今回は高速や開けた国道を長く走らずに、山道や地方道を選んで走ったので「渋滞」は

全く味わうこと無く楽しめました!

 

 そして走りながら充電出来るUSB充電器の優秀さ、 iPhoneBluetooth接続して

Radiko(ラジコ)を聴いたり、スマホ内の曲を聴けることの楽しさを実感(^^)v

しました。

そして意外にも、山の中に入ろうがトンネルに入ろうが【圏外】になるエリアが

じつに少なかった通信状況の良さに驚きました。

 

山の中でも電波が通じるということは・・・緊急時に電話も有効だ!という事です。

JAFを呼ぶにも、保険会社を呼ぶにも電話が通じないということは・・電話は無い💧

ということですからこれは大事なことです。

 

ほとんど休み無く走ってもKawasaki Z125PRO は、一度もエンストせず、熱でダレる

事もなく、1リッターで「52〜56km」走ってくれました(^^)v 

「燃費良し💕」

高速代ゼロ(^^)v ・・・交通費数百円で行ってこれました。

【ニセアカシア】の花を食べましょう!(*^^*)

 山が大好きな同僚の女子から「ニセアカシアの天ぷら美味しいよ!」と

教えられたことがありました。

でも、試そうとする頃にはスッカリ落花してしまい、また一年を待つ必要があり

やっと本日! 収穫と料理、そして試食ができました(^^)v

 

ニセアカシア

■ 日本では「ハリエンジュ」と呼ばれています。(幹や枝に大きな棘があります。)

 19世紀にはもう日本に入ってきています。 大きくなる樹木なのに大豆のように

根粒菌】を持っているため、痩せた土壌でも丈夫に、しかも早く成長するために

砂防樹として、また街路樹として植えられましたが現在では川岸や崩壊した土地で

野生化し、大木化しています。 養蜂家たちが昔のように「れんげ草」が全国的に

消滅化しているために蜜源として、この【ニセアカシア】の花を用いているようです。

ニセアカシアの蜂蜜』と瓶に明記されて販売されているのを、ご覧になったことが

あるのではないでしょうか?

 

 白い藤に似た花です。

f:id:masatdm1951:20180428183208j:plain

 

見覚えのある花では?(*^^*)

この位の咲き方じゃないと、収穫後に花がバラバラに取れてしまうそうです。

甘い「ジャスミン系(人によって違うかも)」の良い香りがしてきます。

f:id:masatdm1951:20180428183213j:plain

 

高枝鋏(タカエダバサミ)を持っていきました。

戴くお花は・・・小枝2本! たった二枝だけで花はいっぱい採れますので🎵

ハサミで軸を枝から切り落とします。

軽くボールに水を貯めて、水洗いします。(花はほとんど落ちませんでした。)

f:id:masatdm1951:20180428183228j:plain

 

確かに「マメ科」の咲き方をしています。

f:id:masatdm1951:20180428183231j:plain

 

ついでに💦 ごぼうも一緒に天ぷらにします😍

f:id:masatdm1951:20180428183242j:plain

 

 この花は、とにかく私にとっては初めての天ぷら!

どんな揚がり方をするのかな? 少し緩めの粉を溶き、ざっと潜らせて「ジュワ〜!」

f:id:masatdm1951:20180428183247j:plain

 

粉が少ない所へ、つなぎに卵を入れたので黄色く揚がりました(*^^*)

f:id:masatdm1951:20180428183253j:plain

 

食べた感想です!\(^o^)/

 

『仄かに甘く甘い香りも残っています!」

 

花房の軸の元の部分を指で摘み、房を口に全部入れてから「軸を引き」ます。

そうすると・・花が全部口に残ります。

味付けは醤油ではなく、抹茶塩や自分でミルしたこだわりの塩?など、とにかく

塩味の方が、花の甘さとピッタリ合います!(^^)v

 

この季節の!しかも花がシッカリと軸に付いている今!

 

とても美味しく戴きました(^^)v

食べても食べても「軽い食材」ですので、一回の試食で6分目ほど消えました!

『食べるなら・・今!!」です\(^o^)/』

 

 

【露玉(露玉)】

 昨日24時に寝たのに午前4時には目が冷めちゃいました😅 (すっかり高齢者!)

 

目覚まし代わりに、自動的に午前4時にTVが掛かるようにしています。

いつもなら子守唄のようにまた深く寝ちゃうのですが、今朝は「TOKIO 山口君」の

事件報道を延々と掛けているものだから、ついつい気になって目が冷めちゃった!

というわけです。

大好きな連中だけに残念です💧 

(自分が犯す行動が果てしない影響を与える!と言うことを考えなかったのかなぁ💧)

 

 そんなモヤモヤした気持ちでガラス越しに、庭の藤稔の葉に目が行きました。

正直言って「初めて!!」葉の先についている【露玉】を見ました\(^o^)/

f:id:masatdm1951:20180427082005j:plain

 

見事に葉のギザギザした先端に、丸く丸くくっついています。(*^^*)

 

 ネットで調べたら・・・・「水孔(すいこう)」という葉の一部分から、取り入れ

過ぎた水分を排出している。」のだそうです。

根が栄養分と水分を一生懸命吸収し、濾し取った後に余剰分の水を出している。

でも本当のことは・・よく分かっていないらしい💦

先日降った雨が、キチンと土に中に染み込んでいる証拠なのでしょうね(^^)v

 

 バラも再び撮影してみました。(日付と咲き状況の記録として。)

f:id:masatdm1951:20180427082550j:plain

 

この花はもう満開状態ですね😍

f:id:masatdm1951:20180427082557j:plain

 

これから楽しみ🎵

f:id:masatdm1951:20180427082607j:plain

f:id:masatdm1951:20180427082621j:plain

 

一番最初に咲いた花は、間もなく散ります。

その前に摘花します。(花びらって食べられないのかなぁ(^_^;))

f:id:masatdm1951:20180427082627j:plain

 

一番きれいな時期です。

このバラは「香りが淡い」ので、香りの魅力には欠けますが美しさでカバー!(^^)v

f:id:masatdm1951:20180427082631j:plain

 

スモモが日に日に大きくなっています。

可愛い「ティアドロップ💧」😍

f:id:masatdm1951:20180427082635j:plain

 

こちらは「デラウェア🍇」の若枝。

土地が痩せているので「細い」雰囲気です。

可愛い実が生るんですよねぇ。

丈夫なブドウですし、たくさん実が着くのでオススメです\(^o^)/

f:id:masatdm1951:20180427082638j:plain

 

早朝だけの美しい露玉を見れました(^^)v

朝が明ける毎に、植物が大きくなっていることの確認ができる幸せ💕

 

犬猫のようなペットとは違い、見て分かる「感情」を植物は表現できないけど、

キチンと手を掛けてあげると、スクスク育ったりきれいな花を咲かせてくれる「反応」

が感じられます🎵

【ピエール・ド・ロンサール】が咲きました(^^)/

 夜勤明けから家に着くまでの約1時間、一番雨が強く降った時間でした☔

ワイパーを掛ける意味が無いくらいの激しい雨でした。

家に着いて、風呂に入ってから外食するつもりでしたので、支度していると

どんどん天気が回復し、青空も見えるようになりました(^^)v

 

 久しぶりに「ハンバーグのチェーン店」で、美味しい「ブランチ」となりました。

(息子のおごりなのです😅 だから尚の事! 美味しかったです🎵)

 

 さて、晴れたところでやっと咲き始めた・・・・

【ピエール・ド・ロンサール】の写真を!

昨年病気がちだった枝を含めて、古くなった枝も全部剪定しちゃったので、こじんまり

としていますが、たくさんの蕾を付けてくれています。 (健気やなぁ💕)

f:id:masatdm1951:20180425211912j:plain

f:id:masatdm1951:20180425211921j:plain

 

大輪の花よりも、このくらいの大きさのピエール・ド・ロンサールが好き💕

新しい枝にさく花は、白成分が多くて「上品さ」と「優雅さ」「おしとやかさ?」

などを感じます。(新しいシュートの先の花は更に可愛いです。)

f:id:masatdm1951:20180425211925j:plain

 

青空に似合います(^^)v

f:id:masatdm1951:20180425211932j:plain

 

玄関入り口の「スモモ」と「ピエール・ド・ロンサール」の「アーチ?」がもうすぐ

繋がりそうです。

f:id:masatdm1951:20180425211954j:plain

 

 

そうそう!バラと言えば一昨年に植えた「羽衣」がやっと一つだけツボミを着けて

くれました。

予想ではピエールのように、丈夫でどんどん成長する・・・筈だったのですが・・・

土がこの娘にとってお気に召さないのか、太い幹も根回りも枯れかけて、やっと残った

脇芽を大事にしてきました。

きっと今年も上手くは咲かないかもしれませんが、一度でも咲かせてあげたい!

そう思って、冬の間に根本に肥料を上げていたんです。

本来「大枝」となって、ピンク系の可愛いたくさんお花を付けるバラなので、丈夫な

はずなのですが💧

f:id:masatdm1951:20180425212011j:plain

 

【藤稔】は今年も元気良く枝を伸ばし、花芽も沢山付けています。

庭が広ければ棚にしてあげたいところです。

外国のように「縦型の塀」のようにしか仕立てられません💧

f:id:masatdm1951:20180425212015j:plain

f:id:masatdm1951:20180425212018j:plain

 

【レモン】は今年、無数の小枝を伸ばすつもりらしく、寒さで枯れ落ちた枝に

新芽がたくさん付いています。

花芽もいくつか着けています。昨年は何十個も花がつきながら、一個も着果しません

でした💧

今年はせめて一個でも良いから、生って育って欲しいです。

f:id:masatdm1951:20180425212032j:plain

f:id:masatdm1951:20180425212036j:plain

 

 

【アーモンド】も、数多くはないですが、シッカリと実を大きくしています。

ココだけでも5個ほどが接近して着いています。

競争しながら大きくなってね(^_-)-☆

f:id:masatdm1951:20180425212040j:plain

 

百合の太い芽もすくすくと伸びています。

支柱など要らないくらいに「強い茎」にたくさんの葉を茂らせて成長中です!

 

今のところ、すべての植物に関して「害虫」「病気」は現れておらず、なるべく

薬品は使いたくない私にとって、嬉しい事です。

 

 まもなくGW!\(^o^)/

仕事が数日入りますが、今年は初めて「ライダーハウス」なるものを予約したので、

帰りの時間を気にせず、春浅い高原を散策してこようと思います。

素泊まりなので基本は「全て持ち込み可」。

個室は埋まっていたので「雑魚寝」方式になります。

(夜勤の仮眠で鍛えているので大丈夫!)

天気が心配ですねぇ。

「膝の痛みなんて何のその!」山野草写真多数。

 昨日の内に「明日は県民の森に潜ってくる!」と伝え、8時前には

家を出発しました。

今日の狙いは「イカリソウ」の撮影です!(多分時期的には早いかなぁ?💦)

 

 とにかくバイクに乗っていて一番幸せを感じる季節!それは今!\(^o^)/

山の空気も新緑のきれいな呼吸で澄んでいる感じ(^^)v

 

ゼンマイも元気いっぱい!

f:id:masatdm1951:20180421165037j:plain

 

山の上はスミレがまだまだ元気です。

f:id:masatdm1951:20180421165041j:plain

 

先回訪ねた時には、アズマイチゲが咲いていました。

でもその他の花はほとんどまだでした!

果たして今日は何が咲いているでしょうか?(*^^*)

f:id:masatdm1951:20180421165044j:plain

 

おやおや!

【レンプクソウ】が少ないながらきれいに咲いていました(^^)v

f:id:masatdm1951:20180421165050j:plain

 

ムラサキケマンもまだ残っています。

f:id:masatdm1951:20180421165112j:plain

 

【キケマン】も咲いています。

f:id:masatdm1951:20180421165138j:plain

 

この小さな白い蕾は何の花の蕾でしょうか?😍

f:id:masatdm1951:20180421165144j:plain

 

はい!大柄の真っ白い花を咲かせる【ミヤマハコベ】です\(^o^)/

ウサ耳のように切れ目が深く入っている花弁は、実にスッキリしていて美しいです。

f:id:masatdm1951:20180421165150j:plain

 

葉の割に花が大きいことがよく分かる写真です。

(道路上にも咲いているので、どこにでもありそうですが・・・

 意外にも自生するエリアは限定的で、この場所以外の所では一本も無し!でした。)

f:id:masatdm1951:20180421165152j:plain

 

山深い場所の一重のヤマブキは金色に輝いて、林のアクセントになっています。

f:id:masatdm1951:20180421165159j:plain

「県民の森」へと向かっています。

木の枝越しに武甲山が霞んで見えます。 気温が高いため遠くまで見えません💦

f:id:masatdm1951:20180421190150j:plain

 

こんな道を走るのですから・・気持ちイイ!!に決まっています!(^^)v

f:id:masatdm1951:20180421190204j:plain

 

休んだ場所の木の陰には、大きな花の【エイザンスミレ】が咲いていました。

f:id:masatdm1951:20180421190229j:plain

 

ニリンソウもやっと咲き出したようです。(標高は約900m)

この花もどこにでもありそうで、無いのです。

f:id:masatdm1951:20180421190242j:plain

 

県民の森の駐車場に植わっている「八重桜」。

やっとこれから開花するようです。🌸

下界ではスッカリ散り終えています。

f:id:masatdm1951:20180421190300j:plain

 

今日一番多く出会った花は・・「スミレ」でした。

f:id:masatdm1951:20180421190319j:plain

 

そして今日一番の目的の花!

イカリソウです!

まだ早いようで、目を凝らして移動しながらやっと4本ほどのイカリソウを見つける

事が出来ました。

f:id:masatdm1951:20180421190329j:plain

f:id:masatdm1951:20180421190339j:plain

f:id:masatdm1951:20180421190401j:plain

 

急斜面を上の方から探す恰好なので、写真から見て分かるようにそう簡単には

見つけることが出来ません💦

一旦斜面を降りて、樹につかまりながら膝を着いて撮影しないと無理です(T_T)

f:id:masatdm1951:20180421190415j:plain

 

私の他に「イカリソウ」を求めている人はいませんでしたので、きっとこうして

開花していることすら、気付いていないと思います。

f:id:masatdm1951:20180421190431j:plain

f:id:masatdm1951:20180421190448j:plain

 

この落ち葉いっぱいの山道の写真に、イカリソウが咲いています。

探してみてくださいね(^_-)-☆  クリックすると写真が大きくなりますよ\(^o^)/

f:id:masatdm1951:20180421190504j:plain

f:id:masatdm1951:20180421190520j:plain

f:id:masatdm1951:20180421190530j:plain

 

ヒトリシズカも咲き始めました!

f:id:masatdm1951:20180421190550j:plain

 

こんなことを考えながら撮っていました。

『一人一人は「シズカな存在」でも、こうして集合すると、果たして静かなのか?

 【みんなで煩さ!】になるんじゃない?(笑)  スミマセン!つまんない話で💦

f:id:masatdm1951:20180421190618j:plain

 

花も葉も大きめで真っ白なスミレ。

【ナガバノスミレサイシン 白色固体】なのでしょうか?

f:id:masatdm1951:20180421190645j:plain

 

【シロバナエンレイソウも瑞々しく咲いていました。

f:id:masatdm1951:20180421190653j:plain

 

ニリンソウを何回りか小さくしたような可憐な花。

【シロカネソウ】だと思います。

調べてみると何種類か有って【サバノオ】と呼ばれる仲間もあるようです。

f:id:masatdm1951:20180421190734j:plain

 

外側の模様や色からすると【東国シロカネソウ】の様にも見えます。

参考サイト(興味のある方はどうぞ!⬅クリック

f:id:masatdm1951:20180421190821j:plain

 

あら? のんびり屋さんの【アズマイチゲ】。

この花だけがまだ咲き残っていました(笑)

f:id:masatdm1951:20180421190831j:plain

 

森を散策中に、岩を割って根を張る樹木を見ました!

土が殆ど無い環境化で、こんなにも力強く太く逞しく根付くパワーには驚愕します!!

自然のパワーは人には真似ができません!(^_^;)

f:id:masatdm1951:20180421190853j:plain

 

少し紫色が入った【シロバナエンレイソウ】。

大きな葉の真ん中から一つだけ咲く白い花。 可愛いです💕

f:id:masatdm1951:20180421190917j:plain

 

こちらは真っ白😍

f:id:masatdm1951:20180421190940j:plain

 

この花を見つけた時に、数年前調べて覚えていたはずなのに全く思い出せず💦

ネット上の植物図鑑で探しまくって、やっと見つけて「思い出し」ました\(^o^)/

【ルイヨウボタン】です。

大きく広がる涼しげな葉の上に、この様な愛らしい玉の様な蕾を付けます。

咲いた花は黄色がかっていて、これもまた大きい背丈には可愛すぎる花を付けます😍

思い出してスッキリしました(^^)v

f:id:masatdm1951:20180421190957j:plain

f:id:masatdm1951:20180421191002j:plain

 

今日はたくさんのスミレに会いました。

エイザンスミレの白です。

スミレサイシンに負けないほどの大きさでした。

f:id:masatdm1951:20180421191036j:plain

 

そしてこちらは山菜で有名なヤブレガサ

言い得て妙🎵なそのままの形ですね(^_-)-☆

f:id:masatdm1951:20180421191047j:plain

 

こちらは赤みを帯びたエイザンスミレ。

虫がちょうど吸蜜している場面に出会いました。

f:id:masatdm1951:20180421191100j:plain

 

日当たりの良い斜面には【わらび】が出ていて、子供の頃によくワラビや

ゼンマイを学校を休んでまで💦 採りに行ったものでした💦

f:id:masatdm1951:20180421191124j:plain

 

名前はわからないのですが、小さめの八重の桜?が満開でした!

f:id:masatdm1951:20180421191140j:plain

f:id:masatdm1951:20180421191148j:plain

 

名前の通りの写真。

【三つ葉ツツジ本当に葉っぱは三枚です(^^)v 納得しました!

f:id:masatdm1951:20180421191327j:plain

 

芝生広場に広範囲に咲いていたハルリンドウが、まだなのか?

溶けてしまって消滅したのか? 今年は一つも見当たりませんでした💧

この花は、芝生広場から100mほど下った場所の日当たりの良い斜面にて一株だけ

発見できた写真です。 なんとも愛らしい色と形ですねぇ💕

f:id:masatdm1951:20180421191202j:plain

 

そして別の場所でもやはり、この一個だけしか咲いていませんでした。

色が濃い青で(カメラは少し明るい方に撮れています。実際はもっと青い)

f:id:masatdm1951:20180421191214j:plain

 

芝生広場からの眺め。

堂平山が見えます。

f:id:masatdm1951:20180421191230j:plain

 

実は・・県民の森に行った後に堂平山にも寄りました。

オニギリと🍙と豚汁でも食べようかと寄ったのですが・・・

今日は既に売り切れでした💧 

聞けば「今日は暑くなる予報だったから、きっと熱いのは売れないだろう!?と、

少なめにしか作らなかったのよぉ(*^^*)」ということでした💦

仕方なく「山菜おこわ握り」と「あんこ草餅」を、飲み物なしにていただきました。

堂平山の天文台近くの斜面には、この「スミレ」だけが数多く自生しています。

見事に「すみれ色」の紫です。

f:id:masatdm1951:20180421191243j:plain

f:id:masatdm1951:20180421191255j:plain

 

私のバイクの右奥にたくさん咲いています。

食べたかったなぁ💧 豚汁〜〜〜💧

f:id:masatdm1951:20180421191301j:plain

 

たっくさんの花たちに逢えました。

大満足です、

じつは登り始めた頃から膝が痛くて、サポーターを外しました。

(サポーターで圧迫されて、余計に痛くなることがあるんです。)

トレッキング・ポールを持っていますので、痛いのを少し我慢して姿勢を良くして

ゆっくり動作しながら坂の上り下りをしている内に、次第に潤滑が良くなったのか

痛みが消えました(^^)v

結局!高低差100mくらいの道を3kmほど歩いたようです💦

ま、植物を見つけながらの「ゆっくり散策」ですので、楽しかったです🎵

でも汗がとめどなく流れ、タオルを持っていって大正解でした⭕(^^)v

 

私達人間もそうですが、山の小さな花たちも『一年間という物語』の「時」を刻んで

います。 

その一年のうちの「ほんの一瞬」でも、同じ時間を過ごせたら嬉しいです。

 

 

買い物に行った店の側の散歩道にて。

 よく行くお店の一つにロピアさんがあります。(お肉屋さんです🍗)

東松山市を流れる「都幾川」沿いにその店はあります。

今日は買い物はともかくとして、実はセキチュー(ホムセン)の店内に

iPhone ドッグ24」という、iPhoneの修理や交換をしてくれるコーナーが

併設されたのです。

息子のiPhone6のバッテリーが駄目になり、交換してもらうことになったのです。

100%からものの数分間で20%まで落ちたり、酷いときには再起動が出来なくなる

激しい劣化を私も経験しました。 画面を割ってしまったのを機会に「7」に替えて

仕舞いました。

約1時間掛かるということで、買い物を30分位して、彼はギリギリまで車で仮眠し

私はその間に、店の脇の土手沿いの草むらで「植物の観察🔍」です(*^^*)

 

この一見「草むら」だけの場所に、果たしてどんな植物たちが?

(正面は国道407号バイパス、右が都幾川の土手(外)です。)

f:id:masatdm1951:20180420225817j:plain

 

ムラサキサギゴケ」がとっても可愛いです。

艶やかな小鳥のようです🐤

f:id:masatdm1951:20180420225823j:plain

 

この小さな黄色い花が、あたり一面に咲いています。

『コメツブツメクサ』です。

グランドカバーにしたらとても可愛いお庭になりそうです(*^^*)

f:id:masatdm1951:20180420225844j:plain

 

このような感じでカバーできたらいいなぁ😍

f:id:masatdm1951:20180420225856j:plain

 

『ヘラオオバコ』・・何だか「宇宙っぽい」デザインですね(*^^*)

風に揺れている割によく撮れました(^^)v

f:id:masatdm1951:20180420225905j:plain

 

これまた小さな可愛い花ですねぇ。

これも風に揺らされながらの撮影でした💦

スズメノエンドウです。

カラスノエンドウ」をミニミニにした感じの、それは小さな花です。

f:id:masatdm1951:20180420225917j:plain

 

しばらく歩いていったら、銀杏の大きな幹に出会いました。

そして今日!初めて!

『銀杏の花(雄花♂)』を見ました!\(^o^)/

何十年も銀杏のそばで生きてきながら、雄花としてシッカリと認識したのは

今日が初めてです(^_^;)

雌花は残念ながら一緒には植わっておらず、目撃できませんでした💧

f:id:masatdm1951:20180420225949j:plain

 

一所懸命にテントウムシくんが、餌(アブラムシ)を探して、草を登ったり降りたり

急ぎ足でした💦

動きが早くてピンボケちゃいましたね(^_^;)💦

f:id:masatdm1951:20180420230006j:plain

 

キツネのアザミ』も目立ってきました。

どの花も近づいて観察すると・・その良さ、可愛さ、作りの面白さなどが楽しめます🎵

f:id:masatdm1951:20180420230017j:plain

 

家に戻るとまた少し膨らんだピエール・ド・ロンサール。

明日と明後日の「夏日🌅」で、かなり膨らみそうです🎵

f:id:masatdm1951:20180420230026j:plain

 

樹木がだいぶ大きくなったので、高い枝や虫の付いた葉などの撤去のために

タカエダバサミ」をネット購入しました。

3mまで伸びます。

長く伸ばす分、重くなりますし狙いも定まりにくくなりますが・・・

切れ味がよく気持ち良くカットできます(^^)v

写真はハサミ部分が閉じているところです。

f:id:masatdm1951:20180420230030j:plain

 

そしてこちらの写真は、握ってハサミ部分を「チョキチョキ」する握りレバーです。

裏側に「ロック機構」が付いているので、刃先が剥き出しで危ない!といった心配が

無くなります。

今年はこれで「ニセアカシヤの花」の収穫に行きます!\(^o^)/

f:id:masatdm1951:20180420230410j:plain

この時期、どこに行くにもカメラが手放せません(^_^;)